1. 兵庫トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. パン, ランチ
  4. 【阪急うめだ本店×ハウス食品】11月14日(水)「ハウス カレーパンノヒ」オープン!

【阪急うめだ本店×ハウス食品】11月14日(水)「ハウス カレーパンノヒ」オープン!

【阪急うめだ本店×ハウス食品】11月14日(水)「ハウス カレーパンノヒ」オープン!

こんにちは、大阪の編集Nです。先日、阪急うめだ本店とハウス食品のコラボショップオープンの記者発表会に出席してきました。

s-P1030083

今回発表されたのは、ハウス食品初のカレーパン専門店「ハウス カレーパンノヒ」
14日(水)に、阪急うめだ本店地下1階食品売場にオープンします。

ハウス食品といえば、カレー。カレーといえば、ハウス食品、というぐらい、カレーのイメージが強い同社ですが、カレーパンというのがなんだか新しい気がします。

店名の「カレーパンノヒ」は、子どもの頃「今日はカレー」とお母さんに言われ、「やったー! 今日はカレーの日だ」と喜んだときのうれしさやワクワク感を表現したと言います。
親しみのもてるネーミングですよね。

核家族化が進み、カレールーよりも1人用のレトルトカレーの売上が伸びている時代に、
「ハウスのカレーをもっと手軽に食べてほしい。日本のカレーの魅力をもっと知ってほしい」という思いを込めて、企画・開発されたそう。

〝カレーライスのようなカレーパン〟をコンセプトにされただけあって、サイズは大きめ。一般的なカレーパンと比べて倍ほどの、1個約150gあります。

s-P1030125店頭には、店内厨房で揚げられたアツアツできたてのカレーパンが並びます

味は、
ハウス バーモントカレーパン<甘口>
ハウス ジャワカレーパン<辛口>
の2種類です。

s-P1030090

s-P1030094

s-P1030103

試食させていただきましたが、タピオカ粉が加えられたもっちりした生地ととろみのあるカレーの組み合わせが抜群! 油の吸い込みが少なくなるよう、特別な製法で揚げられているため、油っぽさがなく、冷めてもおいしくいただけます。ジャガイモ、ニンジン、牛肉などの食材がゴロゴロ入ったとろっとしたルーは、まさに〝家カレー〟の様相。ぎっしり詰められているのも、〝家カレー〟っぽいです。(いっぱいよそっちゃった的な

とはいえ、市販のルーそのものではなく、今回のカレーパン用に開発し直されたものが使われています。

「バーモントカレー」は、りんごとハチミツのやさしい甘さが感じられ、子どもも大人も間違いなく好きな味。
「ジャワカレー」の方は、思った以上にスパイスがきいていて、ピリッとした辛さが本格的な辛口で大人味です。辛口好きな人の期待を裏切りません! (半分くらい食べ進めると、汗が出てきちゃうくらいスパーシーでした)

s-P1030111

s-P1030115ほんとに具がゴロゴロ。こぼれちゃうくらい入っています

具沢山なのが伝わるでしょうか…?
とにかく、1個で「カレーを食べた―!」という満足感が味わえるカレーパンでした。

s-P1030128_

専用のBOXも用意されているので、手土産や差し入れなどにも使えます。

12月中旬には、揚げたものを急速冷凍し、自宅で揚げなくてもレンジで温め直して食べられる冷凍タイプも登場予定。

ランチはもちろん、ちょっとしたギフトにもぴったりな「ハウス カレーパンノヒ」のカレーパン。チェックしてくださいね。

s-P1030122

s-P1030121

 

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

「ハウス カレーパンノヒ」 店舗概要
■オープン日:11月14日(水) ※常設店舗として通年営業

■場所:阪急うめだ本店 地下1階食品売場
食品フロア営業時間:月曜~木曜、日曜=午前10時~午後8時、金・土曜=午前10時~午後9時
■販売価格:1個378円
■電話:阪急うめだ本店 ☎06-6361-1381(代)
http://www.hankyu-dept.co.jp/

s-P1030119_

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 兵庫トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. パン, ランチ
  4. 【阪急うめだ本店×ハウス食品】11月14日(水)「ハウス カレーパンノヒ」オープン!



会員登録・変更