1. 兵庫トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. パン
  4. セカンドライフの理想!猪名川町「パン工房 ゆっくり」で幸せなひとときを
記事検索

セカンドライフの理想!猪名川町「パン工房 ゆっくり」で幸せなひとときを

特派員No. 720
かわべさん

<猪名川町発>台風の影響で荒天が続いた9月。やっとの晴れ間を利用して猪名川町の道の駅に向かいました。が、なんということでしょう!駐車場入り待ちの長い長い列…あきらめて12号川西篠山線を北上することに。

ちょっと曇っているけど風は涼しいし、田んぼの稲穂とあぜ道のヒガンバナがきれいだし、ドライブにはもってこいの景色。さあ、どこに行こうかとボンヤリ考えていると、鮮やかな黄色い看板が窓越しにチラッと見えました。

KB1810yukkuri01

えー、今のなに?一瞬だったので通り過ぎてしまい、キリのいいところでUターンしました。車を停めてあらためて見てみると、正面に一軒家のパン屋さん、右手におしゃれな住宅。

KB1810yukkuri02

おや?私、ここ知ってます。うん、間違いない!10年前にお世話になった上司のお宅じゃありませんか!一度職場のみんなで遊びに来たことがあるけど、そのときはこんなお店はなかったのに。え、ということは、中にいるのは…。

KB1810yukkuri03

やっぱり元上司の大源さんだ~!!昔と同じ、やさしいクマさんみたいな大らかオーラで迎えてくださいました。「あらぁ、久しぶりやねぇ!」パートナーの山根さんの笑顔も変わらずチャーミング♪

KB1810yukkuri04

お二人ともパンが大好きで、かつて西宮にあった「アルムリーノ」という天然酵母のパン屋さんに習いに行ってた、というのは知っていました。でも、お店を持つほどまでに熱心だったとは!と驚いたのですが、聞けばそもそも将来的にパン屋さんを開くため、広大な猪名川町に引っ越してきたのだとか。開店に向けては豊中の「小麦のうた」というお店のパワフルなオーナーにもサポートしてもらい、昨年の12月にオープンしたそうです。

KB1810yukkuri05

お二人の長年の夢だった「パン工房 ゆっくり」はこだわりの詰まったパン屋さん。余計なものは添加せず、原材料は北海道産の小麦「春よ恋」や沖縄の塩「シママース」など厳選されたものばかりを使用。前日からお二人で作り始め、店頭にはまずベーグルやバゲットなどのハード系が並び、順番にカレーパンやクリームパンなどが焼き上がっていきます。

KB1810yukkuri06

お店は入ってすぐの2坪ほどが販売スペースで、奥がオーブンなどが並ぶ厨房です。販売スペースには小さな休憩コーナーがあり、ささっと食べることもできます。でも特に用事もない私は、気候もいいことだし、外のウッドデッキで買ったパンを楽しむことにしました。

KB1810yukkuri07

立派な木のベンチ椅子に腰をかけてふーっ、と一息。のびのびした猪名川町の風景にやまぶき色のオーニングがよくマッチして、なんとなく見入ってしまいます。ちなみにこちらのオーニングは京都の染物職人さんと何度も話し合って作られた逸品です。

ランチタイムに私が選んだのは塩昆布とチーズのベーグル(200円)とあん丸パン(160円)、それに1歳の娘用にココアのプチケーキ(100円)。飲み物は店内で販売されていた能勢ジンジャーエール(200円)にしました。

KB1810yukkuri08

まず、ベーグルから。塩昆布とチーズが予想以上の好相性♪どちらの具材もたっぷり入っていて最後までいい塩味が続きます。生地のもちっとした噛み心地もよく、いつまでもモグモグしていたい気分。そして、ああ、出来たてほかほかのあん丸パン!もう、衝撃でした!!くちびるに舌になめらかな生地がすべり、ほおばるごとに小麦の温かい香りが立ち込め、口の中は上質な美味しさでいっぱい♪これはぜひ娘にも食べさせなければ、とちぎって与えたところ、それまでぱくぱく食べていたプチケーキを横に置き、私の手からあん丸パンを奪ってしまいました。しょうがない、また後で買うか、と思ったけれど、先ほどから車が来ては去って行ってるのが現状。食べ終わってもう一度店内をのぞきましたが、あん丸パンを追加購入どころか、ショーケースはほとんど空っぽでした。やっぱりね。

この日の閉店は14時前。お二人でやまぶき色のオーニングを折り畳んで店じまい。それから大源さんは愛犬のゴールデン・レトリーバーをお家から連れて来ました。「散歩行ってくるわ~。また来てね~」とニコニコ顔の大源さんに「お店にいても犬のこと気にしてるんよ」と笑う山根さん。「経営も接客も初めてのことだらけで大変、大変」とおっしゃるものの、いえいえ。充実したセカンドライフを送るお二人のパンは、食べることの幸せをひしひしと感じさせてくれましたよ~♪

パン工房 ゆっくり
住所:猪名川町木津字中島10番地
電話番号:072-768-1525
営業時間:土曜日・日曜日のみ、11:00~売り切れ次第終了
駐車場あり

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけの際はHP等で最新情報の確認をしてください

この記事を書いた人特派員No. 720 かわべ
川西育ち、川西市在住の主婦です。夫も川西市出身、婚家も実家も川西市。45歳で第一子にも恵まれ、ますます充実した川西ライフを送っています!

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. 兵庫トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. パン
  4. セカンドライフの理想!猪名川町「パン工房 ゆっくり」で幸せなひとときを

特派員メンバー

  • かわべ
    特派員No.720かわべ
    雰囲気のあるお店が好き
  • ビリケンおかん なお
    特派員No.719ビリケンおかん なお
    ジャンル問わず食べ歩き大好き☆
  • yucaco
    特派員No.716yucaco
    芦屋からおいしい情報発信します
  • ミカヅキ
    特派員No.717ミカヅキ
    美味しいものと音楽が好きです♪
  • なな
    特派員No.715なな
    地元宝塚市ラブを発信します♪
  • あっちぃ
    特派員No.718あっちぃ
    ママ目線でお届けします!
  • まさもえ
    特派員No.019まさもえ
    食べ歩きが大好きな雑食系アラ40です。
  • YUKI
    特派員No.021YUKI
    スイーツが大好きな英語教室オーナーティーチャーです。
  • ママンレーヌ
    特派員No.208ママンレーヌ
    夢と現実、永遠に追い続けます!
  • かおこ
    特派員No.325かおこ
    神戸のことなら私におまかせ!
  • かおぴぃ
    特派員No.328かおぴぃ
    神戸よりオイシイ愛をこめて♪
  • ちるりん
    特派員No.399ちるりん
    伊丹のことならお任せを♪
  • めぐこう
    特派員No.400めぐこう
    神戸西~明石エリアに出没中♪
  • Yumint
    特派員No.401Yumint
    お散歩好きの絵本講師です♪
  • メルシー
    特派員No.423メルシー
    お散歩好きアコーディオン弾き♪
  • みけこ#
    特派員No.495みけこ#
    川西市北部から、こんにちは!
  • naoko
    特派員No.496naoko
    癒しの情報を川西から~
  • のんのん
    特派員No.497のんのん
    和洋スイーツ大好きです。
  • chie
    特派員No.498chie
    芦屋から愛をこめて発信します♪
  • AKKO
    特派員No.499AKKO
    珍しいジャンルのお店を訪店しお伝えしていきます!お楽しみに☆