1. 兵庫トップ
  2. 街ニュース
  3. 川西阪急にカフェ「おやさいガーデン ティエラ」3月13日(水)オープン

川西阪急にカフェ「おやさいガーデン ティエラ」3月13日(水)オープン

川西阪急にカフェ「おやさいガーデン ティエラ」3月13日(水)オープン

阪急川西能勢口駅すぐの「川西阪急」の4階・屋上が、3月13日(水)リニューアル。4階に同日オープンする「おやさいガーデン TIERRA(ティエラ) カフェ&キッチン」の内覧会・試食会にお邪魔してきました。

IMG_1944

4階&屋上が「家族みんなが楽しめる」場所に

川西阪急では、昨年9月の婦人服売場の改装に続き、4階を、子育てファミリー向けの売り場にリニューアル。「子ども服・雑貨といったモノの販売にとどまらず、子どもを軸に、パパもママも一緒に楽しめるライフスタイル型の売り場を目指しています」と紳士服・子供服販売部ディビジョンマネージャー吉村治郎さん。

「サニー&グリーン」と名付けられた売り場は、「家族の休日」「家族のおうち」「のびのび子育て」と、3つのテーマごとにゾーンを展開。アウトドアグッズやガーデニング用品、おもちゃ、ウエア・雑貨などがそろいます。また、屋上も芝生広場「サニーガーデン」として、2年ぶりに開放し、イベントも予定。そんな「家族」のための売り場にオープンするカフェ「ティエラ」。阪急うめだ本店に続く2号店ですが、今回のコンセプトにあわせ、ここだけのキッズメニューなどもあるそう。期待が高まります!

光とグリーンを感じてゆったり

大きな窓から光が差し込み、ここが百貨店の中ということを忘れてしまうほど、開放感あふれる店内!通路や席と席の間もゆとりがあり、ベビーカーもそのまま入れます。ママにとっては、お店選びの大事なポイントですね。

IMG_1937
壁面のグリーンは、川西の自然をイメージしたそう

野菜たっぷりのランチでヘルシー

今回いただいたのは「季節野菜のガーデンプレート」。プレートからあふれそうなほど、とにかく野菜がモリモリ! 川西からも近い大阪・能勢産や、熊本産など、季節ごとに約12種の野菜が味わえます。緑に赤や黄とカラフル、シャキシャキ・パリッなど、食感もいろいろ。紅芯大根など、スーパーなどでは見かけない野菜もあるので、子どもと「これは何の野菜?」と当てっこしながら、楽しくいただけそう。

メインは5種類から選べ、アボ豚のローストポーク(写真)や、アボ豚ソーセージなど。〝アボ豚〟とは、アボカドオイルを飼料に混ぜて、放牧スタイルで育てたブランド豚。やわらかくて、子どもも食べやすい肉質です。メインがハンバーグの「お子様ハンバーグプレート」1200円など、キッズプレートがあるのも心強い限り。

IMG_1958
季節野菜のガーデンプレート(アボ豚のローストポーク)1800円

さらに、野菜とパン、十二穀米はお代わりOK(日替わりプレート注文の場合は、プラス500円)。ガーデンプレートだけでも十分お腹いっぱいでしたが、お代わりまでできるなんて、満足感がさらにアップします!

IMG_7807
お代わり自由のサラダコーナー。この日は〝紅芯大根〟など8種がスタンバイ

IMG_7812
パンコーナーには、クロワッサンやパンオショコラなど、デニッシュ系も

IMG_7799
〝キウイレモン〟〝りんごライム〟など、フレーバーウォーターも自由に

卵・乳製品不使用のパフェも

お茶タイムも楽しんでほしいと、カフェメニューも充実。注目したのは、卵・乳製品を使っていないパフェ。アレルギーを持つ子どもも食べられるようにと、管理栄養士が考案したそうで、「おやさい」「さつまいも」「季節のフルーツ」の3種(各880円)があります。卵アレルギーを持つ娘と一緒に、次はパフェを食べに行きたくなりました。パパ・ママも、子どももうれしい、春のおでかけにもぴったりのカフェ。話題のスポットになりそうです!

IMG_1942

おやさい GARDEN TIERRA(ティエラ)
川西市栄町26-1、川西阪急4階
午前10時~午後7時
定休日など詳細は、川西阪急Web

同じジャンルの記事を読む

この記事が気に入ったら公式アカウントをぜひフォローしてね。おすすめ記事をダイジェストでお届けします。

人気記事ランキング

  1. 兵庫トップ
  2. 街ニュース
  3. 川西阪急にカフェ「おやさいガーデン ティエラ」3月13日(水)オープン



会員登録・変更