1. トップ
  2. 料理・グルメ
  3. ランチパックやミスドで!?変わり種フレンチトースト3つ

ランチパックやミスドで!?変わり種フレンチトースト3つ

朝ごはんやおやつにピッタリなフレンチトースト。普通は食パンやフランスパンを使いますが、最近、意外な食材がフレンチトーストに合う!と密かな人気のよう。とても手軽で簡単に作れる、3つの変わり種フレンチトーストを紹介します。

もちもちの食感がクセになる『ランチパック』

170125_Ftoast01
いろいろな種類があるランチパックだから選ぶ楽しさも!

最初は、山崎製パンの『ランチパック』を使ったフレンチトーストです。卵1個と牛乳50mlを混ぜた液(以下2つのレシピも同量を用意)に5分ほど浸して、適量のバターを溶かしたフライパンで両面をこんがりと焼けば完成です。

170125_Ftoast04 170125_Ftoast07(左)今回は定番商品の2つを選んでみました/(右)そのままの形で液に浸します

さっそく食べてみると、パンがとても”もちもち”になっていることに驚き。『苺ジャム&マーガリン』は、中にジャムが入っているので、砂糖やハチミツなどをかける必要がありません。『たまご』は塩味が際立ち、甘いものが苦手な人におすすめ。ランチパックは種類がたくさんあるので、フレンチトーストに合う自分好みの味を探す楽しみもありますね。

170125_Ftoast10フルーツとヨーグルトを一緒に盛り合わせればカフェ風に

手軽で簡単!失敗しない『ミスタードーナツ』

170125_Ftoast02
他のドーナツでも試したくなるおいしさ

次は、ミスタードーナツで作るフレンチトースト。シンプルな『シュガーレイズド』を選んでみました。

170125_Ftoast06 170125_Ftoast08
(左)1つ225kcalのシュガーレイズド (右)そのままでも半分にスライスしてもOK

出来上がったフレンチトーストは、パンケーキのような食感。熱を通すことでドーナツがとても柔らかくなり、食べやすかったです。
ドーナツは冷凍しておけるので、食べたくなった時にすぐに作れるのがポイント。生クリームとフルーツなどでデコレーションすれば、子どもも喜びそう。

170125_Ftoast11
いつものドーナツが別のスイーツのように

「麩」で作れば低カロリーで超ヘルシー!

170125_Ftoast03
インパクトは一番!お麩がフレンチトーストに

最後は「麩」です。なんといっても低カロリーで、しかも実は高タンパク。ダイエット中の人でも安心してフレンチトーストが食べられます。お麩にも種類がありますが、今回は、真ん中に穴があいた車麩を使用。

170125_Ftoast05 170125_Ftoast09(左)今回使用した『ミニ車麩』は10gで39kcal/(右)30分ほど水につけて戻し、絞ってから液に浸します

お麩は意外と独特のにおいがあるので気になるかな…恐る恐る食べてみると、そんな心配はまったくなし。まるでパンを食べてるような味わいで、お麩であることを忘れそう!
お皿に並べると、丸い形がとてもキュートで、見た目もバッチリです。

170125_Ftoast12砂糖やハチミツをかけて好みの甘さに

今回作ったなかで、筆者が一番気に入ったのは、『ランチパック 苺ジャム&マーガリン』。カロリーが気になる人には、お麩がおすすめです。ドーナツは失敗しない安定の味わいでした。
素材選びも楽しい変わり種フレンチトースト、ぜひ作ってみてくださいね!

<文:緑川泉>


★あわせて読みたい!
たこ焼き器でオムライス!? “タコパ”で作りたいアイデアレシピ
絶品!スタバ、タリーズ、ドトールの新作冬スイーツ3選
冷凍したら新スイーツに変身!?凍らせておいしくなる食べ物
並んででも食べたい!話題のシュークリーム食べ比べ
おいしくて運気アップも!?2017年「開運スイーツ」

この記事が気に入ったら「リビングWeb」をフォローしてね。新着記事やおすすめ記事のおしらせを好きな方法で受け取れます。

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. 料理・グルメ
  3. ランチパックやミスドで!?変わり種フレンチトースト3つ
大人の女性のための 美・健康・エイジングケア

会員登録・変更