1. トップ
  2. 料理・グルメ
  3. 醤油やみそが粉末に!?万能すぎると話題の「ふりかける調味料」3つ

醤油やみそが粉末に!?万能すぎると話題の「ふりかける調味料」3つ

最近、話題の“ふりかける粉末調味料”をご存じですか? 汁気がないのでお弁当作りにピッタリ。料理のちょい足しにも便利だと人気を集めています。そこで今回は、3種類のふりかける調味料をレポートします!

コクのある粉末醤油「黄金ソルト 熟成醤油」

syouyu1

最初に紹介するのは、室次醤油が出している「黄金ソルト 熟成醤油」。同社の無添加・減塩醤油を粉末化した商品です。粉末化することにより、旨みとコクがなんと5倍に濃縮! しかも塩分摂取量は通常の醤油の100分の1以下と、減塩にもなる粉末醤油です。

サバからできている魚醤ですが、サバ特有の臭みはまったくナシ。これは、油分を完全に取り除いた粉末だからこそなんだとか。旨味が強いので、普段、醤油のほかにみりんや酒、だしなどを入れて作っている料理も、これ1本で十分と感じられることも。

syouyu2

どんな料理にも塩コショウ代わりに気軽に使えますが、試しに豆腐にかけてみると、冷ややっこ特有の豆腐の水っぽさをあまり感じずに食べられました。バター醤油炒めや天ぷら、揚げ物など、醤油で味付けをしたいけれど、水分を出したくないレシピにはとくにピッタリです。

ご飯にかけるだけで焼きみそおにぎり!「ミソルト」

miso1

次は、今野醸造から出ている「ミソルト」。本格派の仙台みその風味をそのままに、無添加パウダーにした粉末味噌です。アメリカやアジア数カ国など海外でも販売されており、日本でもミシュラン3つ星店をはじめとする有名料理店やホテルでも使用されているんだとか。

少しなめてみると、仙台みその旨味、コク、香りが口の中に広がります。こちらもみそに含まれている塩分のみを使用しているため、普通の塩と比べると塩分は約4分の1。確かにしょっぱさはそこまで感じません。

miso2

ご飯にふりかければ、焼きみそおにぎりのような風味が楽しめます。サバの味噌煮やみそ汁など、すでに味付けをしたけれど「ちょっと味が薄い」といった時にも重宝しそう。また、みそと意外に相性がいいのが、マヨネーズやチーズなどの乳製品。ササっとふりかけるだけのちょい足しアレンジも簡単に楽しめそうです。

ジュレになったポン酢「ふりかけポン酢」

ponzu1

最後は、旭醤油醸造場の「ふりかけポン酢」。「全国ふりかけグランプリ2015」のソフト部門で銅賞を獲得した商品で、日本初のポン酢のふりかけ。柚子とすだちのこだわり果汁を使用しています。3年以上の時間をかけて開発したんだとか。

こちらは粉末ではなくジュレ状。クセがなくスッキリとした柚子とすだちの良い香りと、まろやかな食感があります。魚介エキスが入っているので、旨味もしっかり。

ponzu2

チヂミやお好み焼きなど、カリカリと焼けた部分を楽しみたい料理にはピッタリでした。また柑橘類の風味が強いので、水分をあまり出したくないサラダにふりかけても良さそうです。

食卓にあるだけで便利な、ふりかける調味料。外国人へのお土産や、海外出張が多い人へのプレゼントにも喜ばれそう。気になるものがあったら、ぜひお取り寄せしてみてくださいね。

(富士みやこ)


★あわせて読みたい!
ご飯のお供に、お弁当に!人気急上昇中の豪華ふりかけ3選
食感や味にこだわり!ご飯がすすむ“大人のふりかけ”に注目!
おうちで簡単!“燻製(くんせい)風”調味料のアレンジレシピ
カルディの調味料で簡単カフェ飯!春の新商品のオススメ3品
料理ベタでも料亭の味に!?主婦に人気の「あごだし」とは

この記事が気に入ったら「リビングWeb」をフォローしてね。新着記事やおすすめ記事のおしらせを好きな方法で受け取れます。

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. 料理・グルメ
  3. 醤油やみそが粉末に!?万能すぎると話題の「ふりかける調味料」3つ

会員登録・変更