1. トップ
  2. 料理・グルメ
  3. コーヒーじゃないBOSS!? コーンスープ&スパイシーコンソメスープを飲んでみた

コーヒーじゃないBOSS!? コーンスープ&スパイシーコンソメスープを飲んでみた

コーヒー飲料でおなじみのサントリー食品インターナショナル「BOSS」から、なんとスープシリーズ「ビストロボス」が登場! 自動販売機限定で9月18日(火)から発売されます。

今回、ひと足先に、飲ませていただきましたよ!

BOSSが培ったコク出し技術をスープに応用

bistroboss

「BOSS」の新たなラインナップとして登場するのは、「ビストロボス コク旨い、粒たっぷりコーンスープ」と「ビストロボス 玉ねぎとビーフの旨み、スパイシーコンソメスープ」の2種。185g缶/メーカー希望小売価格115円(税別)。「BOSS」がコーヒー作りで培ったコク出し技術を活かしたコク深い味わいに仕上げており、手軽に小腹を満たしたい時や、忙しい朝の朝食代わりの1本としておすすめです。パッケージは、老舗の洋食店をイメージしたレトロなデザインで統一し、シンプルな佇まいと金蓋で、作り手のこだわりと品質感を表現しています。

早速温めて、試飲…な、なんだこの深い味は!

bistroboss02

■「ビストロボス コク旨い、粒たっぷりコーンスープ」(写真左)

~程良いとろみ設計~ 粒の食感と絶妙な甘さが嬉しいコク深いコーンスープ

まず、色が一般的なコーンスープより茶色かかっていますね。香りも、コーンの甘い香りよりは、ちょっと違う感じ。ひと言で言えば「手の込んだスープ」の予感がします。

飲んでみたら、やっぱりよくあるコーンスープの甘さではなく、コクのある大人の味わいに正直、驚きました。これ、お店で出されてもおかしくないです。しかも、コーンの粒に、シャキッとした食感がちゃんとある! コーンスープのコーンて、普通はもっとグデッとしますよね…。作り立てのような食感が絶品です。これが自販機で買えるスープとは、正直思えません。

■「ビストロボス 玉ねぎとビーフの旨み、スパイシーコンソメスープ」(写真右)

~スパイシー仕立て~ オニオンとビーフの旨みを楽しめるコク深いコンソメスープ

こちらは、コンソメスープですが、フレンチに出てくる透明なコンソメスープではなく、オニオングラタンスープのような色です。味も香りも、玉ねぎとビーフの旨味が引き立ってます。そして、喉越しがピリッとスパイシーなのも個性的で、新しい! うん、これまた自販機商品とは思えない。

いずれも、今までの自販機缶スープとは、旨味のレベルが違う印象です。まさに大人の味!
これからの季節、外出先でも温かいスープでほっこりできるのはとても、いいですね。
職人気質だけど、心も体も温めてくれる、とっても優しいボス…大好きです! ついていきます!

■「BOSS」ホームページ
http://suntory.jp/boss/

この記事が気に入ったら「リビングWeb」をフォローしてね。新着記事やおすすめ記事のおしらせを好きな方法で受け取れます。

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. 料理・グルメ
  3. コーヒーじゃないBOSS!? コーンスープ&スパイシーコンソメスープを飲んでみた
大人の女性のための 美・健康・エイジングケア

会員登録・変更