1. トップ
  2. 料理・グルメ
  3. クリスマス限定★絶対ハズさないプチギフト!オーナメント型チョコレート厳選3品

クリスマス限定★絶対ハズさないプチギフト!オーナメント型チョコレート厳選3品

12月に入ると、いっそう高まるクリスマスムード。もうクリスマスツリーの準備は終わりましたか? 今回、紹介するのはツリーのオーナメントにもなるチョコレート。飾ってかわいく、食べておいしい! プチギフトにすれば絶対喜ばれるスイーツを厳選しました。

毎年、集める楽しさも♪カファレル「オーナメント ビアンカペルラ」

創業190余年になるイタリアの老舗チョコレート店カファレルは、ヘーゼルナッツのペーストとチョコレートを混ぜて作る「ジャンドゥーヤ」発祥のお店。レトロタッチのイラストが描かれた、かわいいパッケージでも有名です。

2018年のクリスマスコレクションは、子どもたちが夢見るような楽しいクリスマスがモチーフ。そのうちオーナメント缶は全3種類あり、筆者は「オーナメント ビアンカペルラ」(810円)を購入しました。

201811caffarel2

201811caffarel1

ドレスアップした女の子たちが楽しそうにクリスマスツリーを囲んでいるイラストは、見ているこちらまで幸せな気分にしてくれます。

缶の中身も、心ときめくかわいらしさ! カファレルの代表作ジャンドゥーヤが2種類と、サンタクロース、キラキラ輝く星、大きなコインの形をしたチョコレート、全部で5粒入っています。

ジャンドゥーヤは生チョコのように柔らかな食感で、口の中でとろけます。ヘーゼルナッツ特有の甘い香ばしさがふわぁっと広がり、心地よい余韻が残ります。

ほかのオーナメント缶も、見ているだけでクリスマスが待ち遠しくなるデザイン。毎年変わるので、少しずつ集めるのもオススメです。

食べるのがもったいない美しさ!ベルアメール「ノエルパレショコラオーナメント」

日本の気候に合わせたショコラ作りをめざす、日本発のチョコレート専門店ショコラ ベルアメール。素材と厚さ(6mm)、歯ごたえにこだわった「パレショコラ」という丸い板チョコレートが有名です。

クリスマスまでの期間限定で、ツリーに飾って楽しめる「ノエルパレショコラオーナメント」(432円)が3種類、販売されています。こちらは、「スノークリスタル」。

201811belamer

181207_nc_belamer

直径わずか6cmのチョコレートの中に小宇宙を閉じ込めたような、芸術的なデザインにうっとり。食べるのがもったいないほどです。

ブルーのチョコレートは珍しく、見ていても、食べていても、不思議な気分! 青い部分はブルーベリーヨーグルト味のホワイトチョコレートで、ブルーベリーの酸味のあとに、ほんのりレモンの爽やかな味わいが広がります。

パールのように輝く白い雪の結晶はホワイトチョコレートで、まわりに散りばめられたシルバーの粒はアラザン。美しいだけでなく、食感や味の変化も楽しめます。

ワンコイン以下なので、クリスマスプレゼントのおまけに付けても良さそうです。

愛くるしいベアにとろけるチョコ!リンツ「リンツテディ缶 S 2018」

創業者が、チョコレートをなめらかに練り上げる“コンチング”という工程を発見した「リンツ」は、口どけのよいミルクチョコレートが特徴。そんな同社のクリスマスのシンボルとなっているのが「リンツテディ」です。

201811lindt2

201811lindt1

「リンツテディ缶 S 2018」(1290円)には、リンツの看板商品「リンドール」3種と、ミルクチョコのミニリンツテディ1体が入っています。

リンドールは、ミルクチョコでホワイトチョコクリームなどを包み込んだトリュフチョコレート。1949年のクリスマスシーズンに発売され、人気が出たというクリスマスに縁のある品です。“黄金の甘さ”と表現されるリンドールのなめらかな食感に、何度食べても感動します。

上品なゴールドのリンツテディ缶は、緑のツリーによく映えます。大人のこぶしよりひと回り大きい、大ぶりなオーナメントなので、大きなツリーや庭の木に飾るとよさそう。小ぶりのツリーと並べて置いてもアクセントになります。

どれもとってもかわいく、飾るだけでクリスマスのハッピームードが高まります。しかも、食べてもおいしいなんて、Wハッピー! 自宅用にも、プレゼントにもオススメです。

(ライター/松隈リリー)

この記事が気に入ったら「リビングWeb」をフォローしてね。新着記事やおすすめ記事のおしらせを好きな方法で受け取れます。

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. 料理・グルメ
  3. クリスマス限定★絶対ハズさないプチギフト!オーナメント型チョコレート厳選3品

会員登録・変更