1. トップ
  2. 料理・グルメ
  3. 昨年夏にバカ売れ「CHABAA」のすいかジュースに1リットルサイズ新登場

昨年夏にバカ売れ「CHABAA」のすいかジュースに1リットルサイズ新登場

SNSでも「品薄のすいかジュース」と話題に

1903_wm01

いよいよ春らしい陽気になってきて、アイスドリンクをごくごく飲みたいシーズンも間近ですね。
2018年5月に、タイ産ストレートすいか果汁ジュースとして日本で発売され、大人気となったのが「CHABAA(チャバ) ウォーターメロンジュース」。
2019年は、従来の180ミリリットル入りに加え、家族でごくごく飲める1リットルサイズが登場しました。

1903_wm02

「ウォーターメロン」とは「すいか」のこと。「CHABAA ウォーターメロンジュース」はタイ産すいか果汁に、レモン果汁をほんの少々加え、すいかの甘みがありながらも、すっきりとした味わいに仕上げました。飲んだ瞬間「めっちゃスイカ!」と声を上げたくなります。砂糖、着色料、香料不使用なのもうれしいところ。消費期限は製造後12カ月。

2018年5月に発売した「CHABAA ウォーターメロンジュース180ml」は販売元のHARUNA(株)の当初予測の7倍という売れ行きとなり品薄状態が続き、ネット通販では参考小売価格の3倍を超える高額転売も行われていたそう。SNSでも「品薄のすいかジュース」として話題になった商品なので、パッケージに見覚えのある人も多いかも!
同社の公式通販サイトでは1リットルサイズが12本セットで8138円(税込み、送料別)、180ml×36本が5365円(税込み、一部地域を除き送料込み)となっており、セット以外の購入はできないようです※2019年4月5日調べ

フルーツ王国タイのスイカ果汁を使用

1903_wm03

CHABAA Bangkok (チャバ バンコク) 社は、2000年に誕生したタイの飲料メーカー。フルーツ王国タイでは、「テンモーパン」という名前ですいかジュースが1年中販売されており、「タイに行ったらすいかジュース」はタイ旅行の定番。
「CHABAA ウォーターメロンジュース」に使用しているすいかは、長楕円形の品種が主体。
円形の品種よりも長楕円形の方が甘味がしっかりしているものが多いのだそうです。

1903_wm04

ハルナプロデュースでは、「CHABAA ウォーターメロンジュース」の大人のためのアレンジメニューとして「すいかモヒート」を提案。モヒートとは、作家のヘミングウェイも愛したミントとライムのさわやかなカクテル。夏はもちろん、今や通年メニューとして定番のカクテルです。
1903_wm05

【すいかモヒート レシピ】
●ラム:30ml
●CHABAAウォーターメロンジュース:120ml ●ライム:1/2個
●炭酸水、フレッシュミント:適量
●お好みでガムシロップを追加

CHABAAブランドサイト
http://haruna-brand.com/chabaa/index.html

この記事が気に入ったら「リビングWeb」をフォローしてね。新着記事やおすすめ記事のおしらせを好きな方法で受け取れます。

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. 料理・グルメ
  3. 昨年夏にバカ売れ「CHABAA」のすいかジュースに1リットルサイズ新登場

会員登録・変更