1. トップ
  2. 料理・グルメ
  3. “幻のパン屋”は予約のみ&宅配専門!? パン激戦区・東急東横線で人気のパン屋5選

“幻のパン屋”は予約のみ&宅配専門!? パン激戦区・東急東横線で人気のパン屋5選

渋谷-横浜間をつなぐ東急東横線沿いは、おしゃれでグルメな人気のエリア。パン屋の数も多く、激戦区として知られています。そんな東横沿線の人気パンが集うイベント「Kosugi 3rd Avenue BAKERY LIVING」(2019年3月開催)のなかから、有名店を5つ厳選して紹介します。

ikeda1

幻のパン屋!? 朝、家まで配達してくれる「ぱん工場 寛」

03

宅配専門の「ぱん工場 寛(パンコウバ ヒロ)」は、夜間に焼き上げたパンを自転車で朝食までに届けてくれることで話題のお店。

「朝食においしいパンを食べてもらいたい」という店主(上の写真)の思いから完全予約制となっており、東横線沿いのパン屋のなかでも“幻のパン屋”とウワサされているとか。

hiro1

イチオシは、毎日食べても飽きない「食ぱん」(270円、配達料込み)。材料はなんと国産小麦、自然塩、果糖、野生酵母(イースト)のみ。

そのまま食べても、もちもちとしておいしいですが、トーストすると外側のパリッとした食感のあとに、さらに強いもっちり感が! 噛めば噛むほど小麦の甘みが口いっぱいに広がっていきます。

hiro2

シンプルな素材で作られているので、出来立てをすぐ味わうのがおすすめです。

公式サイトも驚くほどシンプルですが、店舗での予約販売や配送もあるので、気になる人はチェックしてみて。店舗は都立大学駅から徒歩2分。

ぱん工場 寛  http://home.p00.itscom.net/pankouba/

おしゃれでオーガニックなベトナムサンドイッチ「Stand Bánh Mì」

bain1

「Stand Bánh Mì(スタンドバインミー)」は、フランス料理をベースにした、ベトナム料理のスタンド。産地直送の野菜をはじめ、厳選したオーガニック食材を使用しているのがこだわりです。

bain2

人気メニューは、店名にもなっているベトナムのサンドイッチ「バインミー」(780円~)。

自家製のハムとレバーパテが入った「オリジナルバインミー」、オーガニックトマトとサバを使った「サバトマトバインミー」、ほかにも「牛ほほ肉バインミー」「カレーバインミー」など、時期によって6~8種類ほど。

どれも具材たっぷりで食べごたえ十分! 本格的なのに食べやすく、お口も胃袋も幸せな気分になれます。店舗は学芸大学駅から徒歩2分。

Stand Bánh Mì https://standbanhmi.com/

グルテンフリーの絶品パウンドケーキ「KIJITORA」

kijitora1

「KIJITORA(キジトラ)」は、添加物不使用&グルテンフリーにこだわった焼き菓子店。パウンドケーキ、フィナンシェ、ガレット、ジャムなどを販売しています。

kijitora2

イチオシのパウンドケーキは種類豊富で、ほうじ茶マーブル(写真左)、キャラメルナッツ、シトラスフロマージュ、シナモンビーツショコラ、ショコラフランボワーズ、抹茶大納言など。小麦粉ではなく、すべて米粉で作られています。

kijitora3

米粉ならではの素朴な食感と、素材の味を生かした甘さ。1つひとつ、丁寧に作られていることが感じられます。

グルテンフリーというと、なんとなく物足りなさをイメージする人もいるかもしれませんが、キジトラの焼き菓子は米粉のもちもち食感としっかりした甘さで満足感があります。

パウンドケーキは1個300~400円ほどしますが、パッケージがとてもかわいいので、手土産にもおすすめです。店舗は学芸大学駅から徒歩3分。

kijitora http://kiji-tora.jp/

自然酵母で作る本格的なドイツパン「Himmel」

himmel

ドイツで修業を積んだシェフが作る、本格的なドイツパンを味わえるのが「Himmel(ヒンメル)」。

himmel2

自然酵母で作られたパンのメニューは多岐にわたり、ドイツ産ライ麦100%の「フォルコーン」や、ドイツでもっともポピュラーな「プレッツェル」、青唐辛子やフェタチーズが入った「ツォイスシュタンゲン」など。きっと、生まれて初めて見るドイツパンに出合えます。

いちばん人気の「クラプフェン」(200円)は、ふわふわとしながらも、もっちりと弾力のあるドーナツ。これまで食べたことのない食感です。ドイツパンだけでなく、菓子パンや総菜パンの種類も豊富。店舗は大岡山駅から徒歩2分の本店、ほか自由が丘店、目黒店も。

Himmel http://www.himmelbrot.com/

希少な湘南小麦を使ったパンは必食!「GORGE」

gorge1

「GORGE(ゴルジュ)」は、国産小麦100%にこだわったお店。とくに神奈川県産の希少な「湘南小麦」を使ったバゲットやカンパーニュ、食パンなどは、パン好きなら一度は味わってみたいパンです。

gorge2

ほかにも塩バターがしみこんだブリオッシュの「ブールサレ」(180円)、プチクロワッサンに自家製ジャムやマスカルポーネチーズなどを練り込んだ「クロワッサンダマンド “フレーズプチ”」(200円)など、子どもからお年寄りまで楽しめる豊富なラインナップです。店舗は反町駅から徒歩2分。

GORGE https://www.pain-gorge.com/

気になるお店はありましたか? いずれも東横線沿いの駅から徒歩数分なので、1つと言わず、あちこちパン屋めぐりをするのも楽しそうですね。

(ライター/秋山悠紀)

この記事が気に入ったら「リビングWeb」をフォローしてね。新着記事やおすすめ記事のおしらせを好きな方法で受け取れます。

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. 料理・グルメ
  3. “幻のパン屋”は予約のみ&宅配専門!? パン激戦区・東急東横線で人気のパン屋5選

会員登録・変更