1. トップ
  2. 料理・グルメ
  3. めちゃカワ!東京駅で買える新スイーツ「マイキャプテンチーズTOKYO」のチョコバーガーを食べてみた

めちゃカワ!東京駅で買える新スイーツ「マイキャプテンチーズTOKYO」のチョコバーガーを食べてみた

東京駅のエキナカにある商業施設「GRANSTA(グランスタ)」。行きがけに手土産やギフトを買いたい人のために、選りすぐったおしゃれな商品がそろっています。2019年4月19日には、新たにチーズスイーツ専門店「マイキャプテンチーズTOKYO」の第1号店がオープン! そのかわいらしいビジュアルで、開店前から話題に。さっそく食べてみました。

190419_ba-ga-5

オープン初日は長蛇の列!でもレジはスムーズ

「マイキャプテンチーズTOKYO」は、「銀のぶどう」や「ねんりん家」など人気スイーツを手がけるグレープストーン社の新ブランド。オープン初日に行ってみると、平日にもかかわらず長蛇の列が!

筆者が到着したときには、すでに25人ほど並んでいました。ただ、3人の店員さんがレジ対応にあたっており、進行はスムーズ。5分ほどで購入できました。

190419_cheese1

看板商品は、なんといってもチーズバーガーみたいな見た目がかわいい「チーズチョコレートバーガー」(3個入り550円 、6個入り900円 、9個入り1350円 、12個入り1800円)。

ほかにフライドポテトのような見た目の「チーズクッキースティック」(1袋5本入り、単品販売なし)、チーズのおいしさを堪能できる「チーズゴロゴロケーキ」(6個入り1080円)があります。

3種すべて楽しめるうえにお手頃価格なのが、カップ入りの「マイキャプテンチーズセット」(500円、写真左)。見た目重視なら、ハンバーガー用ボックスをイメージしたパッケージの「チーズチョコレートバーガー」(3個入り550円、写真右)がおすすめです。

190419_ba-ga-2

ほかにも、さまざまなセットが用意されているので、人数や用途に合わせて選べます。

190419_cheese2

塩味と甘味のバランスが最高♪「チーズチョコレートバーガー」

気になる味も、チェックしていきましょう。

まずは、「チーズチョコレートバーガー」から。

190419_ba-ga-3

バンズ部分は、バター香るクッキー。ど~んとはみ出すスライスチーズ部分は、チェダーチーズ入りのホワイトチョコレート。そしてお肉にあたる部分は、クリーム感の強いホワイトチョコレートです。

190419_ba-ga-4

指でつまめるくらいの、かわいいひと口サイズ。食べてみると、思ったより塩気が効いています。

まずやってくるのは、クッキーのバターと、チェダーチーズの塩気。あとからホワイトチョコレートの甘さが追いついてきます。

商品説明に「追求したのは、塩味と甘味の究極のバランス」とあるとおり、しょっぱさと甘さのバランスがよく、また2層のチョコレートのコクとクッキーのサクサク食感のコントラストが楽しめます。冷やすと、チョコレートのパリパリ食感がより際立ちます。

筆者のおすすめは「チーズゴロゴロケーキ」

続いて、「チーズクッキースティック」と「チーズゴロゴロケーキ」も実食。

190419_ba-ga-5

クッキーは、サクサクしっとりの絶妙な食感。ゴーダチーズを使用していますが、クセがなく食べやすい仕上がりです。

ケーキは名前のとおり、チーズがゴロゴロと入っています。しっとり濃厚なベイクドチーズケーキと、ナチュラルチーズの歯ごたえのコントラストが楽しめます。どれもおいしいですが、個人的にはチーズケーキが一番好みの味でした。

ユニークな見た目だけでも、盛り上がること間違いなしの新顔スイーツ。帰省や旅行で東京駅を利用するときには、ぜひチェックしてみてください。

キャプテンチーズTOKYO https://mycaptaincheese.tokyo/

(ライター/富士みやこ)

自分用にも欲しい!東京駅で買える、いま注目の絶品手土産3つ

罪悪感ナシで食べられる♪おしゃれなギルトフリースイーツ3選

全部1000円以下!パッケージがかわいすぎるスイーツ3選

この記事が気に入ったら「リビングWeb」をフォローしてね。新着記事やおすすめ記事のおしらせを好きな方法で受け取れます。

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. 料理・グルメ
  3. めちゃカワ!東京駅で買える新スイーツ「マイキャプテンチーズTOKYO」のチョコバーガーを食べてみた

会員登録・変更