1. トップ
  2. 料理・グルメ
  3. 1個22円!【コストコ】入荷即完売の人気パン「メニセーズ ミニパン」をGETするコツ

1個22円!【コストコ】入荷即完売の人気パン「メニセーズ ミニパン」をGETするコツ

コストコで人気の「メニセーズ ミニパン」は、自宅で焼いて仕上げるタイプのパン。一時期見かけなくなっていましたが、昨年末ごろから復活した!とコストコ好きの間で話題に。1個わずか22円という激安価格で、レストランみたいな香ばしいパンが楽しめちゃうんです。しかも、1カ月近く日持ちするのも人気の秘密。入荷即完売の人気商品ですが、今回、筆者は運良くGET! 手に入れるコツは…?

「メニセーズ ミニパン」GETのコツは、早めの来店&ベーカリーコーナー以外を探せ!?

「メニセーズ ミニパン」は、6個入りのパックが4つ連なって24個入り。筆者購入時の価格は528円だったので、1個あたり22円の計算です。

サイズは、ぴったり大人の手におさまるくらい。

1905_nc_costcominipan_01_TM

人気商品のためか、箱ごと山積みにしている店舗も多いようです。SNSでは「ベーカリーコーナーでは見つからない」という声が多く見られました。

筆者の訪れた京都八幡店では、ベーカリーコーナーからかなり離れた、紙おむつなどの日用品の近くに積まれていました。開店1時間後の時点ですでに3分の1ほどの箱が空になっていたので、早めの時間帯に行ったほうが良さそうです。

1カ月近く保存可能&切り離せてシェアも楽々

コストコで定番人気のパンといえば、「ディナーロール」(筆者購入価格458円)。1袋35~36個入りで1個あたり13円と高コスパですが、消費期限が3日ほどしかないのがネックです。

その点、「メニセーズ ミニパン」は賞味期限が長いので、無理なく食べきれるのがうれしいところ。筆者が5月1日に購入した商品は5月28日まで、約1カ月ありました。タイミングがよければ、2カ月近い場合もあるそう。

1905_nc_costcominipan_02_TM

保存方法は「直射日光や高温多湿を避け、涼しい場所で保存」となっているので、冬場なら常温でもよさそうです(開封後は要冷蔵)。

1905_nc_costcominipan_03_TM

コストコの商品は容量が大きいので友人とシェアする人も多いと思いますが、こちらは6個ずつパックされているので、衛生的に分けられるところも◎。

焼き上げはオーブンがおすすめ!トースターや電子レンジでもOK

焼き上げはトースターや電子レンジでもOKですが、おすすめは、やはりオーブン。

表面を軽く水で濡らし、200~220℃で10~12分焼けば完成です。

1905_nc_costcominipan_04_TM

ちょうど、朝、コーヒーをいれておかずを作っているくらいの時間です。

1905_nc_costcominipan_05_TM

表面は、きつね色にパリッと焼き上がっています。

1905_nc_costcominipan_06_TM

中は比較的、目が詰まっていて、ふんわりもっちりした食感。

レストランや披露宴など、コース料理についてくるパンのイメージです。日本のパン屋さんではあまり見かけないタイプかもしれません。

筆者は焼きたてにバターやジャムをつけてシンプルに味わうのが一番好きですが、ハムや野菜をはさんでサンドイッチにしたり、かたくなったらフレンチトーストにしたりとアレンジ自在です。

SNSで「今日は買えた!」「売り切れてた…」と、情報が飛び交う人気商品。シェアや保存もしやすいので、コストコに行く機会があったら、ぜひ探してみて。

(ライター/高谷みえこ)

この記事が気に入ったら「リビングWeb」をフォローしてね。新着記事やおすすめ記事のおしらせを好きな方法で受け取れます。

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. 料理・グルメ
  3. 1個22円!【コストコ】入荷即完売の人気パン「メニセーズ ミニパン」をGETするコツ

会員登録・変更