1. トップ
  2. 料理・グルメ
  3. 速攻試食【ハーゲンダッツ】「抹茶のクレームブリュレ」 「ほうじ茶ラテ」

速攻試食【ハーゲンダッツ】「抹茶のクレームブリュレ」 「ほうじ茶ラテ」

初夏を感じる“お茶フレーバー”の和スイーツ

190520_hd05

ハーゲンダッツから、クリスピーサンド「抹茶のクレームブリュレ」とミニカップ 「ほうじ茶ラテ」の2商品が、5月21日(火)より期間限定で全国で同時発売されました。
初夏を感じるお茶フレーバーのアイスとして注目のこの2商品を早速スーパーで購入して実食してみました!

・クリスピーサンド「抹茶のクレームブリュレ」

190520_hd04

クリスピーサンド「抹茶のクレームブリュレ」は、抹茶カスタードとカラメルが相性の良いスイーツ“抹茶のクレームブリュレ”をクリスピーサンドで表現。抹茶の豊かな香りと上品な甘さに、クレームブリュレのようなカスタードのクリーミーさを加えた、濃厚で風味豊かな味わいが自慢です。

【実食】
開けてみるとこんな感じです。とにかく、抹茶ウエハースが目に鮮やか! すっごい繊細なので、持ち運び注意してね。
190520_hd07

断面はこんな感じ、カラメルコーティングに包まれた抹茶カスタードアイスクリームもキレイですね
190520_hd08

抹茶アイスではなく、卵をたっぷり使用した抹茶カスタードアイスクリームを使っているので、抹茶アイス独特の苦みやさっぱり感というよりは、カラメルコーティングと食べることでまろやかな甘みの方が強いと感じました。なるほどなるほど、これがブリュレ感ってことですね!
個人の好みだと思いますが、ふつうでも十分おいしい「クレームブリュレ」に「抹茶」の要素をも重ね合わせたこの多層的な味を「リッチ」と感じるか「良さを消し合った」と感じるかは、ぜひ食べてみて判断していただきたいと思います。
ストレートティーに合いそうですが、抹茶だけに、アイスの日本茶なども試してみたいところです。

190520_hd03

価格は294円(税込み)。全国のスーパーマーケット、コンビニエンスストア、デパート他で期間限定販売。

・ミニカップ 「ほうじ茶ラテ」

190520_hd02

2017年に大好評だった人気フレーバーが再登場。ほうじ茶本来の上品なうまみと豊かな香りを実現するために、2種類のほうじ茶ラテアイスクリームをマーブル状に組み合わせるというこだわりアイス。
苦味や渋味の少ない初摘み茶葉のみを使用し、上品なうまみがありながら、ミルクのコクもしっかりと感じられる濃厚な味わいを実現しました。
ほうじ茶の抽出温度と抽出時間にこだわり、キレのある爽やかな後味とほうじ茶の風味を感じることができる工夫がされているそうです。

【実食】
買ってきました、CMのように室温で少々待って、いただきます! 抹茶ブリュレのあとだけに、さすがに渋い感じですが、分かりますねマーブル状!
190520_hd11

口に含んでしばらくすると、ほうじ茶の香りがすんごくいいです。京都のお茶屋さんで食べていると言ったら大げさですかね。
初摘み茶葉のみ使用しているので、本当に香りも味もまろやかで、甘さ控えめ、なのにリッチ。いいですよ、これ。
190520_hd10

190520_hd01
価格は294円(税込み)。全国のスーパーマーケット、コンビニエンスストア、デパート他で期間限定販売。

ということで、新商品2種を試してみました。個人的にはもともとカップ派なので、ほうじ茶ラテのシンプルなコンセプトとおいしさに感動しました。リピ買いします。
ちなみに、前回おススメしたジューシーバー「マンゴー&ブラッドオレンジ」は、スーパーまとめ買いしてあります。(リビングWeb編集部 相澤裕之)

ハーゲンダッツ ジャパン
https://www.haagen-dazs.co.jp/

この記事が気に入ったら「リビングWeb」をフォローしてね。新着記事やおすすめ記事のおしらせを好きな方法で受け取れます。

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. 料理・グルメ
  3. 速攻試食【ハーゲンダッツ】「抹茶のクレームブリュレ」 「ほうじ茶ラテ」

会員登録・変更