1. トップ
  2. 料理・グルメ
  3. エシレバターを使った、伊勢丹新宿店だけで買えるとっておきサブレ。『サブレ グラッセ』7/3(水)発売

エシレバターを使った、伊勢丹新宿店だけで買えるとっておきサブレ。『サブレ グラッセ』7/3(水)発売

芳醇なエシレ バターの香りとサクサク感!

SG2

おいしいもの好きで知らない人はいない、AOP認定フランス産発酵バター「エシレ」。
その「エシレバター」をぜいたくに使ったサブレ『サブレ グラッセ』が、7月3日(水)から、伊勢丹新宿店・本館地下1階「エシレ・パティスリー オ ブール(ÉCHIRÉ PÂTISSERIE AU BEURRE)」限定で発売されます。夏のギフトのエースとして大注目です!

オリジナル缶入り『サブレ グラッセ』10枚入り・3780円

SG1

新商品『サブレ グラッセ』は、エシレ バターを100%使用したバター サブレに、エシレ バターと砂糖で仕上げたグラッセをぜいたくにかけたリッチな焼き菓子。バター好きにはたまらないですよね!
口に含んだ瞬間からバターの香りがふわっと広がり、サクサクの食感を堪能できます。
サブレに描かれた刻印は、エシレの「É」のロゴと、牛のモチーフの2種類。個包装で各5枚の計10枚入りで価格は3780円(税込)。

鮮やかなエシレブルーにオリジナルのデザインが施された缶は、食べ終わったあとも小物やコスメを入れていろいろ使いたい美しさ♡自分用はもちろん、ギフトとしても喜ばれること間違いなしですよね。
サイトでの通販はしていないので、この『サブレ グラッセ』が買えるのは「エシレ・パティスリー オ ブール」だけ。即完売が予想されるから、食べてみたい人は急いで。

●「エシレバター」とは「エシレバター」はフランス政府からAOP(原産地名称保護)認定を受けた数少ないバター生産地のひとつ「エシレ村」で作られる、クリーミーな口あたりと芳醇な香りが特長の発酵バターです。
発酵バターはクリームを乳酸発酵させてからつくるバターで、ヨーグルトのような軽い酸味があり香り高いのが特長。エシレ村では、石灰分の多いテロワール(土壌)と水に恵まれた環境で育った牛たちの乳から、木製チャーン(撹拌機)を使い、伝統製法を守って発酵バターを作り続けています。

 

エシレ・パティスリー オ ブール(伊勢丹新宿店・本館地下1階)
www.echire.jp

この記事が気に入ったら「リビングWeb」をフォローしてね。新着記事やおすすめ記事のおしらせを好きな方法で受け取れます。

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. 料理・グルメ
  3. エシレバターを使った、伊勢丹新宿店だけで買えるとっておきサブレ。『サブレ グラッセ』7/3(水)発売

会員登録・変更