1. トップ
  2. 料理・グルメ
  3. フライト前に要チェック!羽田空港で買える絶品スイーツ2019

フライト前に要チェック!羽田空港で買える絶品スイーツ2019

日本の玄関口である羽田空港。2018年末には新商業エリア「THE HANEDA HOUSE」がオープンし、ターミナルもリニューアル。近年は外国人観光客の増加に伴い大きな盛り上がりを見せています。また、羽田空港でしか味わえない絶品も続々誕生! ということで、2019年夏にチェックすべき羽田空港の最旬スイーツをまとめました。

三ツ星シェフ監修のソースも!行列のできる人気店「ローストキャラメルマーケット」2号店

7月11日、羽田空港第1ターミナル2階にオープンしたのは、キャラメル菓子専門店「ローストキャラメルマーケット」の2号店。キャラメル好きなら、ぜひチェックしたいお店です。

ロースト1

商品は3種類。

まずチェックしたいのは、店名を冠した看板商品「ローストキャラメルマーケット」(5個入り810円、8個入り1080円、12個入り1674円、16個入り2160円)。キャラメリゼしたアーモンドに、別添えのソースをかけて食べる楽しい1品。ソースは3つ星シェフ監修によるものなんだとか。

ロースト2

ほか2品は、中からとろっとキャラメルがあふれ出す「キャラメルブラウニー」(上の写真、5個入り778円、8個入り1124円、12個入り1685円)と、キャラメルで炊き上げたりんごをバター香る生地で包んだ「キャラメルアップル」(4個入り756円、6個入り972円、10個入り1620円)。

前月にオープンしたばかりの1号店・東武百貨店池袋本店は、すでに連日行列! 味はもちろん、お手頃価格なのに高級感のある見た目も人気の理由だそうです。

羽田・成田店で売上No.1!「焼マシュマロ・タルト スモア」にプレミアムフレーバーが登場

空港内ギフトショップ「ANA FESTA」で販売されているスイーツのなかでも人気の「焼マシュマロ・タルト スモア」。

そのプレミアムフレーバー「焼マシュマロ・タルト スモア 【Wチョコ】」(4個入り864円、8個入り1728円)が、羽田空港と成田空港の店舗限定で販売に。

スモア1

サクサクのタルトにのっているのは、上から、パリパリ食感のベルギー産クーベルチュールチョコレート、キャラメル風味のチョコレートマシュマロ、とろけるチョコソース、そして濃厚な焼きチョコ。4種類のチョコレートフレーバーを楽しめる、まさにチョコレートづくしの1品です。

スモアはもともとアメリカやカナダでキャンプをするときに食べる定番スイーツで、焼いたマシュマロとチョコレートをクラッカーで挟んだもの。日本でも昨今のキャンプ人気とともに注目が高まってきました。

こちらのオリジナルフレーバーも2017年の発売直後から大人気で、羽田・成田空港のANA FESTAでは売上NO.1商品なんだとか。羽田空港には9店舗あるので、見かけたら立ち寄ってみて。

スモア2

羽田空港第2旅客ターミナル地下1階には、工房一体型の実演販売ショップもオープン。できたてなら、キャンプで食べるスモアのふわとろ、サクサク食感まで満喫できそうです(※【Wチョコ】のやきたて販売はナシ)。

「白い恋人」と食べ比べたい!北海道のおいしさが詰まった7種の「サク ラング・ド・シャ」

北海道銘菓「白い恋人」で有名な石屋製菓が展開する「ISHIYA GINZA」の期間限定ショップが、羽田空港第2ターミナル2階にオープン。期間は7月1日から9月30日まで。

isiya

看板商品は、「サク ラング・ド・シャ」(12枚入り1296円)。さまざまな味わいのチョコレートをカラフルなラング・ド・シャ(フランス伝統菓子でクッキーの1種)でサンドしたスイーツです。

羽田空港店では、キャラメル、北海道チーズ、北海道ワイン、ジャンドゥーヤ、ハイミルク、抹茶ミルク、メープル(期間限定)の全7種を取り扱っています。メープル以外の6種を詰め合わせた「サク アソート」(18枚入り1944円、30枚入り3240円、48枚入り5184円)も。

北海道産の素材をふんだんに使った贅沢なラング・ド・シャ。「白い恋人」とはまた違った味わいを楽しめそうですね。

パリッとした食感が楽しい♪パティスリー キハチの新商品「ウエハースラボ」

同じく7月1日から9月30日までの期間限定で羽田空港第2ターミナル2階にオープンしているのは、パティスリー キハチの「WAFERS LAB」。

商品名も店名と同じ「ウエハースラボ」。短時間、高温で焼き上げたサクサクの薄い生地と、クリームを重ねた7層のウエハースです。

ウェハース2

フレーバーは3種類。

「ウエハースラボ キャラメル」(4個入り540円、8個入り1080円、16個入り2160円)と、夏季限定の「ウエハースラボ レモン」「ウエハースラボ チョコミント」(ともに4個入り540円、8個入り1080円、2種×各8個入り2016円)です。

ウェハース1

かわいらしいパッケージに描かれているのは、架空の“ウエハースラボラトリー”で働くパティシエと動物たち。手に取るだけで笑顔になれそう。夏は冷蔵庫でしっかり冷やして、パリっとした食感を楽しんで。

空港限定の新顔スイーツたち。この夏、羽田空港を利用する人はぜひチェックしてみてくださいね。お土産でキャリーバッグがパンパンになってしまうかも!?

(ライター/富士みやこ)

この記事が気に入ったら「リビングWeb」をフォローしてね。新着記事やおすすめ記事のおしらせを好きな方法で受け取れます。

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. 料理・グルメ
  3. フライト前に要チェック!羽田空港で買える絶品スイーツ2019

会員登録・変更