1. トップ
  2. 料理・グルメ
  3. この夏、1番ドヤれるタピオカはこれでしょ!原宿で絶対飲みたい「BOTANIST」の期間限定ドリンク

この夏、1番ドヤれるタピオカはこれでしょ!原宿で絶対飲みたい「BOTANIST」の期間限定ドリンク

8月限定&1日100杯限定!原宿・表参道「BOTANIST Tokyo」のタピオカ2種

190802_BOTANIST_eye

シャンプー&コンディショナーから火がついた人気ブランド「BOTANIST(ボタニスト)」。そのフラッグシップショップ「BOTANIST Tokyo」店頭のティースタンドで、タピオカドリンク2種が発売になりました。

期間は2019年8月1日(木)~8月31日(土)。1日合計100杯限定なので、確実に飲みたいなら早めに行くのがおすすめです。

フレーバーは、「バタプライピーソイミルクティー」と「抹茶ミルクティー」の2つ。台湾のポップなカルチャーを届けるタピオカドリンク専門店「Bull Pulu」の本格タピオカを使用しています。

ボタニストらしいフォトジェニックな見た目で、この夏の思い出に彩りを添えてくれること間違いナシ。

涼しげブルーの「タピオカ バタフライピーソイミルクティー」はヴィーガン対応も

BUTTERFLY_PEA-SOY_MILKBOBA TEA BUTTERFLY PEA × SOY MILK 600円

鮮やかなバタフライピーティーのブルーと、ソイミルクのホワイトが2層に。トロピカルなココナッツシロップの甘さと風味がポイント。

幅広い年代、国籍の人が利用する表参道・原宿の土地柄に配慮したヴィーガン(完全菜食主義)対応のギルトフリードリンクです。

やさしいグリーンに癒やされる「タピオカ 抹茶ミルクティー」

TEA_MATCHA-MILKBOBA TEA MATCHA × MILK 600円

まろやかで濃厚な抹茶フォームのグリーンと、ミルクのホワイトが2層に。 ヘーゼルナッツシロップの香ばしい風味がアクセント。

いずれもテイクアウト限定商品で、1階のティースタンドで購入可能です。小腹が空いたときのおやつや、街歩きのお供にいかが?

「BOTANIST Tokyo」って?

「BOTANIST Tokyo」は、世界的トレンドとして注目されている、“朝起きて食事をするときから、夜寝るときまで、植物とともにカジュアルでリラックスして過ごせるライフスタイル”をコンセプトとしたボタニカルライフスタイル専門店。

タピオカドリンクも、地球にやさしいエコカップと紙ストローで提供するそう。

BOTANISTshop

BOTANIST cafe

ボタニストカフェ(2階)では、フレッシュ野菜をふんだんに使ったサラダや、果実たっぷりのスムージー、スイーツなどを提供。友達とのランチやカフェや、おでかけ中の休憩スポットとして1人でも気軽に利用できます。ドリンク各種はテイクアウト可。

住所:東京都渋谷区神宮前6-29-2
電話:【店舗(1階)】03-5766-3777、【カフェ(2階)】03-5766-3778
営業時間:11:00~20:00
座席数:BOTANIST cafe 32席
URL:https://botanisto.cial.com/shop/
Instagram:@botanist_tokyo (https://www.instagram.com/botanist_tokyo/

この記事が気に入ったら「リビングWeb」をフォローしてね。新着記事やおすすめ記事のおしらせを好きな方法で受け取れます。

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. 料理・グルメ
  3. この夏、1番ドヤれるタピオカはこれでしょ!原宿で絶対飲みたい「BOTANIST」の期間限定ドリンク

会員登録・変更