1. トップ
  2. 料理・グルメ
  3. 11/5発売!ハーゲンダッツの期間限定「ピーナッツ&キャラメルショコラ」実食レポ

11/5発売!ハーゲンダッツの期間限定「ピーナッツ&キャラメルショコラ」実食レポ

2019年11月5日発売のメルティーバー「ピーナッツ&キャラメルショコラ」をリビングWeb編集部で食べてみました。

メルティーバー「ピーナッツ&キャラメルショコラ」

1911hagenpeanuts_main
メルティーバー「ピーナッツ&キャラメルショコラ」(希望小売価格295円、税抜き)。

全体を包んでいるのは、キャラメルチョコレートコーティング。まるで秋冬ファッション雑貨にありそうな、こっくりとしたキャラメル色が食欲をそそります。
191105_haagen-dazs_01

さっそくかじってみると、口中に広がるとろ~り濃厚なキャラメル味とパリパリとした食感のコラボレーションが印象的です。続いて香ばしいピーナッツ風味が鼻に抜けていきます。う~ん、もっと食べたくなる!

1911hagenpeanuts_sub2

中身を詳しく見てみましょう。切断面はこんな感じです。
191105_haagen-dazs_02

真ん中の薄いベージュ色の部分がキャラメルアイスクリームです。この外側が三層にも渡っているのがわかりますか?

キャラメルアイスクリームのすぐ外側には、ミルクチョコレートコーティングが施されています。このミルクチョコレート層はかじるとパリパリした食感が楽しめます。さすがハーゲンダッツ、凝っていますね。

その外側の濃い茶色は、ピーナッツソースです。濃厚な甘いソースの中にほんのり塩味が感じられるのですが、この“隠し塩味”にはロレーヌ岩塩を使っているのだそう。
キャラメルとピーナッツがお互いを引き立て合い、口の中で混ざり合うのがたまりません!

キャラメルと言えば、筆者が気になるのは歯にくっついてしまうという問題です。
ところが「ピーナッツ&キャラメルショコラ」は、そんな心配もご無用。キャラメルコーティングもピーナッツソースも口の中でくっついたり、べたつくことはなく、スルスルとなめらかに溶けていきました。
もう一本食べた~い!

1911hagenpeanuts_sub1

片手で持って気軽に食べられるバータイプのアイスクリームは、ブレイクタイムや忙しい時の気分転換にもピッタリ。
少しずつかじるもよし、口いっぱいに頬張ってから口中で溶けるのをじっくり味わうもよし。
深まる秋、メルティーバー「ピーナッツ&キャラメルショコラ」で自分だけのひとときを楽しんでみては。

(リビングWeb編集部)

この記事が気に入ったら「リビングWeb」をフォローしてね。新着記事やおすすめ記事のおしらせを好きな方法で受け取れます。

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. 料理・グルメ
  3. 11/5発売!ハーゲンダッツの期間限定「ピーナッツ&キャラメルショコラ」実食レポ

会員登録・変更