1. トップ
  2. 料理・グルメ
  3. 余ったお餅はペーストに!お好み焼き&ホワイトソースの絶品モチとろ簡単レシピ

余ったお餅はペーストに!お好み焼き&ホワイトソースの絶品モチとろ簡単レシピ

お正月といえば、やっぱりお餅! でも食べ飽きてしまった人や、かたくなってしまったお餅の扱いに困っている人もいるかもしれません。そんなときにおすすめなのが、とろとろのペースト状にしてしまうこと。アレンジの幅がグッと広がります。

何にでも混ぜて使える!“餅ペースト”の作り方

まずは調理のベースとなる、ペースト状のお餅を作りましょう。

IMG_0665

(1)耐熱容器に切り餅1つと水50〜100mLを入れ、餅全体が水に浸かるようにする。

(2)ラップをかけて500Wの電子レンジで1分加熱する。

(3)箸で崩して、さらに1分加熱する。

(4)まだ餅の形が残っているようであれば、吹きこぼれないように様子を見ながら加熱する。

(5)餅の形がなくなったら、水50mLを加えて箸でかき混ぜる。

IMG_0695 (2)

これで“餅ペースト”の完成です。2~3個まとめて作りたいときは、お餅の数に合わせて水の量を増やせばOK。

市販の切り餅だけでなく、日にちが経ってカチカチになった自家製のお餅も、この方法でとろとろにできます。

続いては、この餅ペーストを使ったアレンジレシピの紹介です。

【お好み焼き・たこ焼き】卵代わりに入れてモチモチ生地に!

IMG_9892

お餅はお好み焼きやたこ焼きの具材としても人気ですが、餅ペーストにすれば生地に直接混ぜ込めちゃいます。もちもち好きなら、想像するだけでもたまりませんよね。

またお餅の粘り気がつなぎの役割をしてくれるので、卵が不要に。卵アレルギーの人でも食べられます。

分量は、卵1個につき切り餅1つが目安です。まずパッケージに書かれている水の半量を入れ、軽く混ぜ合わせたところに、餅ペーストを投入。残りの水を少しずつ足し、通常の生地と同じゆるさになるまで様子を見ながら混ぜていきましょう。

お好み焼きはキャベツなどの具材も入れ込んでどろっとした状態に、たこ焼きはサラサラの生地になれば、あとは焼くだけです。

IMG_7389

焼き上がりは、両方とも予想どおりモチモチの食感! お餅が入っているので満腹感も高めです。

【ホワイトソース】小麦粉代わりに入れてグルテンフリー!

餅ペーストは、とろみを出すのにも使えます。今回はホワイトソースの小麦粉代わりに入れてみました。グルテンフリーダイエットや、小麦粉アレルギー対策にもなりますね。

■材料:鶏肉ブロッコリーグラタン(1人分)

マカロニ…20g
鶏肉…3~4切れ
ブロッコリー…2~3房
塩コショウ…少々
バター…小さじ1
牛乳…100mL
コンソメ顆粒…1つまみ
餅ペースト…切り餅1つ分
スライスチーズ…1枚(ピザ用チーズ適量でも可)

■作り方

(1)マカロニは茹で、鶏肉とブロッコリーは火を通して塩コショウで下味をつけておく。

(2)鍋にバター、牛乳、コンソメ顆粒を入れて弱火にかける。ふつふつとしてきたら、餅ペーストを入れて、弱火のまま全体がなめらかになるように混ぜる。

IMG_0728 (1)

(3)グラタン皿に具材(マカロニ、鶏肉、ブロッコリー)を並べ、2の餅入りホワイトソースをかける。上にスライスチーズをのせて、トースターで焦げ目がつくまで焼いたら完成。

IMG_0765

餅入りホワイトソースはダマにならず、すぐにまとまるので普通の小麦粉を使ったホワイトソースより簡単です。粘りがあるので、具材によくからむのもいいところ。ほんのりとお餅の味も楽しめます。

余ったお餅や鏡餅など、食べ飽きたり、かたいお餅の扱いに困ったりしたときは、ぜひ試してみてください。お餅の新しい魅力にハマって、1年中切り餅を買い置きするようになっちゃうかも!?

(ライター/カフェくろねこ)

この記事が気に入ったら「リビングWeb」をフォローしてね。新着記事やおすすめ記事のおしらせを好きな方法で受け取れます。

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. 料理・グルメ
  3. 余ったお餅はペーストに!お好み焼き&ホワイトソースの絶品モチとろ簡単レシピ

会員登録・変更