1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 子どもの夏休み期間終了! 大変だったこと 感動したこと

子どもの夏休み期間終了! 大変だったこと 感動したこと

ようやく子どもの夏休み期間が終わりました。子どもがずっと家にいることで、ママ業がいつもと違って大変になったり、またいつもにはない感動した体験などもあったのでは? 今回は、「子どもの夏休み終了! ママとして大変だったこと、感動したこと」のクチコミを紹介します。

※アンケートは2011年9月1日~5日、えるこみで実施。集計数306

女王様にはさからえず…

6歳の娘の「暇だ~」の対応。時間や暑さを問わず外に遊びに行きたがるので困った(ママさんランナー、32歳)

思い返すと子どものころの1日って長かったですよね。ずっと家にいたら、たしかに時間をもてあますでしょう。どっかにも行きたいでしょう。しかし、これが1カ月続いたかと思うと…ママさんランナーさん、本当にお疲れさまでした!


子どもの夏休み期間が終わって、今の気持ちは?

夏休み期間が終了して、ホッとしている人が多いのではと予想していましたが、一番多かったのは「(ウレシイとサミシイ)どちらの気持ちもあり」でした。いいことも大変なこともある1カ月間は、ある意味濃厚で、思い出深くなる期間。
と言いながら、次に「ウレシイ!」の票が小差で続いているんですけどね(笑)。

Q.夏休み期間、大変だったよ~

なんといっても宿題!あと、下の子が生まれたばかりだったので、下の子の世話との両立(くぅ、40歳)

自由研究・夏休み新聞のお世話(宿題) やる前が嫌でした。仕事をしてるのでやる日は限られているし、きちんと付き合ってやりたいし、という思いで、大変でした(きゅうりのぬか漬け、35歳)

毎日「今日は何か楽しいこと、ある?」と聞かれて困りました。連日外出して出費がかさんでしまうのも困るので、家や近場で楽しめることを考えるのに苦労しました(rio-air、36歳)

毎日声掛けしてやらないと、宿題&勉強をしてくれないこと! 来年からは自分で意識してやってほしいです(ちび、41歳)

食事の用意をしてはまた片付け。子供がいると掃除もしにくいし、友達まで来る始末。たしかに外は暑いから遊べないのもわかるけど(タイガーママ、35歳)

誰が何時に出かけ、何時に帰る、ごはんは? 弁当は? いつになく忙しい毎日だった!受験生は勉強しないし(りす太郎、44歳))

習い事のサッカーの試合や、キャンプやお出かけがいっぱいで予定がわからなくなるほどでした(わんたる、32歳)

やっぱり食事の支度と洗濯物が多いことです。それと夏休み中は、クラブの始まる時間が、いつもより早いので、起きるのが辛かったです(ちゃちゃまる、43歳)

2人いるので一緒に公園つれて汗だくになって遊ばせ、帰ってきてから2人をシャワー浴びせるのが一苦労でした(いちこ、34歳)

2人の子供はもう高学年なので宿題のペースを口出ししないようにしていたら、すごい量が残っていて、片付けさせるのにくたくたになりました(みかりん、42歳)

ランチづくり! 給食はありがたいな~と実感!(もんちゃん、38歳)

子供たちが家にいると、どうしてもパソコン、DSの時間が増え、視力が悪くならないか不安でなりません。“もういい加減にしなさい”と怒鳴れば泣き出して収拾がつかなくなってしまいました(歴女、39歳)

お庭プールや、市営プール・イオンや近所の天然温泉へ遊びに行ったりしました。3歳6歳7歳の3人の子ども達の希望や意見はさまざまで、DVDを見るのも順番の説明をしたり本当に大騒ぎの日々でした(さくらんぼママ、38歳)

ずっと一緒にいるので姉妹げんかが勃発。そんなしょーもないことが理由でまたケンカかね…仲裁に入る…。大変でした(てんすけ、39歳)

一日、怒られることをやらかすこと。怒るので、両者疲れる(まお、37歳)

大量に出た宿題を、毎日1時間(日によっては2時間近く)子供に付き合って、教えたこと(ゆまも、41歳)

外出しても、子どもは一晩寝ると体力が復活するが、私は翌日まで疲れがとれない(コケッコ-、45歳)

Q.夏休み期間、感動しました!

姉妹のけんかは、しょっちゅうだったけど、私が、DVDを見ている時は、二人で二階で仲良く遊んでくれたこと。もしかして、気を使ってる?と思ったら、その気遣いに感動した!(41歳)

バレエを見たり、映画を見たり、子どもだと思っていたのに、いろいろなことに興味を持っていて、教えられることも多かった(ひゆ、48歳)

東北地方へ旅行に行った後、自主的に地震の被害についてまとめて学校に提出していたこと(kai、41歳)

6歳の娘が掃除機をかけたり、お皿を洗ったり自分からお手伝いを進んでしてくれたこと(カエナゴママ、32歳)

兄弟でボウリング場へ遊びに行ったこと。普段はけんかばかりしているのに、兄は弟の面倒をみて、マックでおごってあげたり、弟も兄の言うことをよく聞いたらしい(ももんが、48歳)

中学生の子供の吹奏楽コンクールを見にいった。1年で成長していた!(十姉妹、42歳)

母の体調が悪いときや仕事に出ている間に洗濯の取り入れや食べたものの洗い物、犬の散歩などを言われなくてもやってくれたことに成長を感じ、感動しました(ぶーまま、36歳)

去年の夏休みよりも姉妹(7歳と4歳)が仲良く遊べるようになっていたこと。去年は、妹はまだ姉の遊び相手にはなれていなかったのに、今年は盛り上がって遊べていて成長を感じました(ぴょんた、37歳)

親から離れてお泊まりが初めてできた(ゆりりん、36歳)

私が夏祭りのお手伝いをしていたら、「何か買ってこようか」と息子がのぞきに来てくれました。半分お小遣いもらえたらと思っていたみたいですが(みかりん、42歳)

吹奏楽部、初のコンクールで、B部門金賞受賞! 3年生みんなの賛成がなければ出場しないと決め、一人の反対意見をみんなで一生懸命説得して参加できたコンクールでした。今までの、こんなもんか~という演奏を、数日後には、「えっ!これは、うちの子達!?」と思える本番の演奏。母達は、感動して泣きました(YUIYUI、45歳)

ソバ打ち体験や、サファリパークなど出掛けた先々が楽しかったと子供が想い出を振り返っては興奮して話している姿(apaca57、29歳)

自分は宿題が終わらず8月末に泣きながら済ませたけど、口うるさく言ってやらせたらお盆くらいに終わった。できるもんなんだ。アレは親の責任もあるんだ!!と。感動(たおやめ、38歳)

下の娘が爺ちゃんの特訓で泳げるようになっていたこと(のりぞう、38歳)

私が買い物に行っている間に、兄弟で、部屋の掃除をしてくれていたこと(やみっち、40歳)

お手伝いをよくしてくれるようになったこと。突然娘から「ままいつも○○○(子どもの名前)のためにおりょうりおせんたくありがとう。ままだいすき」と字を間違いながらも一生懸命書いた手紙をもらったこと(うっでぃ、40歳)

この記事が気に入ったら「リビングWeb」をフォローしてね。新着記事やおすすめ記事のおしらせを好きな方法で受け取れます。

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 子どもの夏休み期間終了! 大変だったこと 感動したこと

会員登録・変更