1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 地震が原因の火災は地震保険でカバー。火災保険では補償されない!?

地震が原因の火災は地震保険でカバー。火災保険では補償されない!?

花輪陽子の失敗しない<おうち×マネー>

おうちは人生の中で大きな買い物。そこでファイナンシャル・プランナー花輪陽子さんに、<おうちとマネー>のアレコレを教えてもらいます。これで失敗しない体質を目指そう!

第21回 地震が原因の火災は地震保険でカバー。火災保険では補償されない!?

編集部・シホ
編集部・シホ:マイホームをもつと、火災保険に加えて地震保険への加入も考えたほうがよいのでしょうか?
花輪さん
花輪さん:多くの人が地震保険にも加入していますね。損害保険料率算出機構によると、2012年度中に新規に契約した火災保険のうち、地震保険を付帯した割合は全国平均で56.5%に及びます。ちなみに地震保険は地震保険単体で契約することができず、火災保険に付帯して契約します。
編集部・シホ
編集部・シホ:そもそも、地震保険ではどんな補償を受けることができますか?
花輪さん
花輪さん:地震保険に加入していると、地震や噴火、またはこれらによる津波が原因となった火災・損壊・埋没・流失などで、建物や家財が損害を受けた場合に補償を受けることができます。地震が原因の火災や損壊については、地震保険に加入していないと補償が受けられないので注意が必要です。
編集部・シホ
編集部・シホ:どれくらいの補償が期待できるのでしょうか?
花輪さん
花輪さん:火災保険の保険金額(契約金額)の30~50%の範囲内で地震保険の保険金額を決めることができます。ただし限度額があり、建物は5000万円、家財は1000万円までです。受けることができる保険金額は全損の場合で保険金額の100%、半損で50%、一部損で5%の3段階になります。

<地震保険で補償される内容>
 
・火災保険の保険金額の30~50%で設定。
 建物は5000万円、家財は1000万円が上限。
・受けることができる保険金額は全損の場合で保険金額の100%、
 半損で50%、一部損で5%の3段階。

編集部・シホ
編集部・シホ:被害を受けた住宅を立て替えるには補償が不十分なように思えますが…。
花輪さん
花輪さん:地震保険は、「地震などによる被災者の生活の安定に寄与することを目的とした制度」という考えが根底にあるからです。地震保険に加えて自然災害に備えた貯金もぜひ準備しておきたいものです。
編集部・シホ
編集部・シホ:ちなみに保険料は保険会社によって違いますか?
花輪さん
花輪さん:保険料は全損害保険会社で共通です。地震保険料控除も受けることができるので所得税・住民税も少しおトクになります。年末調整などで申告を忘れないようにしましょう。
今回のポイント

地震が原因の火災などに備えるには地震保険に加入しておく必要がある。被害を受けた住宅を立て替えるには補償が不十分なため、貯金と合わせて備えたい。

» 知らないと損をする!住まいの気になる新着情報をチェック

アーカイブ

一覧はこちら

花輪陽子さん(写真)

ファイナンシャルプランナー 花輪陽子さん

CFP認定者。1級ファイナンシャル・プランニング技能士。

元外資系の投資銀行に勤務。リーマン・ショックの際に夫婦同時失業を経験しFPに転身。著書に『貯金ゼロ 借金200万円!ダメダメOLが資産1500万円を作るまで』(小学館)、『貯まらん女のお金がみるみる貯まる魔法のレッスン88』(マガジンハウス)など。現在のレギュラー番組に「ニコニコ生放送」「ニコニコ生活講座」がある。

twitter:花輪陽子 https://twitter.com/yokohanawa

花輪陽子オフィシャルサイト http://yokohanawa.com/

 

日本テレビ 有吉ゼミ(http://www.ntv.co.jp/arizemi/
2013年10月21日(月)・28日(月)19:00~ 出演予定
この記事が気に入ったら「リビングWeb」をフォローしてね。新着記事やおすすめ記事のおしらせを好きな方法で受け取れます。

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 地震が原因の火災は地震保険でカバー。火災保険では補償されない!?

会員登録・変更