1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 確定申告で税金がおトクになる「住宅ローン控除」を受けよう。書類準備は年末に!

確定申告で税金がおトクになる「住宅ローン控除」を受けよう。書類準備は年末に!

花輪陽子の失敗しない<おうち×マネー>

おうちは人生の中で大きな買い物。そこでファイナンシャル・プランナー花輪陽子さんに、<おうちとマネー>のアレコレを教えてもらいます。これで失敗しない体質を目指そう!

第26回 確定申告で税金がおトクになる「住宅ローン控除」を受けよう。書類準備は年末に!

編集部・シホ
編集部・シホ:今年マイホームを購入した人は、確定申告をすると「住宅ローン控除」を受けることができるんですよね?
花輪さん
花輪さん:はい。2年目以降は年末調整で済みますが、初年度は確定申告が必要なんです。確定申告には金融機関から届く残高証明書などが必要なため、そろそろ書類の準備をしておいたほうがいいですね。
編集部・シホ
編集部・シホ:確定申告するには、ほかにどんな書類が必要でしょうか。
花輪さん
花輪さん:住民票の写しや会社から発行される源泉徴収票なども必要です。必要書類と入手先をリストにまとめましたので、これをもとに書類をそろえましょう。

<確定申告に必要な書類>( )は入手先
 
・ 住民票の写し(市区町村役場)
・ 借入金の年末残高証明書(金融機関)
・ 家屋の登記事項証明書(法務局の出張所)
・ 工事請負契約書の写し(施行会社)
・ 売買契約書の写し(不動産会社)
・ 源泉徴収票(勤務先)
・ 確定申告書、住宅借入金等特別控除額の計算明細書(税務署)
 
※敷地の取得や認定長期優良住宅などの特例を受ける場合は別途必要な書類がある。事前に税務署で確認をしておくと安心。

編集部・シホ
編集部・シホ:たくさん書類が必要ですね!
花輪さん
花輪さん:特例を受ける場合には更に書類が増えることもあります。あらかじめ税務署に電話で確認をしておくと安心です。
編集部・シホ
編集部・シホ:「確定申告ってさっぱりわからない」という主婦の方も多いと思いますが。
花輪さん
花輪さん:必要な書類を持って税務署に行けば、職員の方から書き方のアドバイスを受けることができます。確定申告のシーズンには申告書作成会場が設置されることもあるので、管轄の税務署のスケジュールをチェックするといいでしょう。
編集部・シホ
編集部・シホ:確定申告はいつから行うことができますか?
花輪さん
花輪さん:今年分(平成25年分)は平成26年2月16日から平成26年3月15日までの予定です。ただし、土日祝日は相談や申告書の受付は行っていません。還付申告の場合は平成26年1月1日から5年間行うことができます。還付申告をする場合は、税務署が混み合う確定申告シーズン前に申告書の提出を済ませたほうがいいと思います。
今回のポイント

住宅ローン控除を受ける人は年末に書類の準備を始めよう。確定申告に行くスケジュールも立てておくとバッチリ。

» 知らないと損をする!住まいの気になる新着情報をチェック

アーカイブ

一覧はこちら

花輪陽子さん(写真)

ファイナンシャルプランナー 花輪陽子さん

CFP認定者。1級ファイナンシャル・プランニング技能士。

元外資系の投資銀行に勤務。リーマン・ショックの際に夫婦同時失業を経験しFPに転身。著書に『貯金ゼロ 借金200万円!ダメダメOLが資産1500万円を作るまで』(小学館)、『貯まらん女のお金がみるみる貯まる魔法のレッスン88』(マガジンハウス)など。現在のレギュラー番組に「ニコニコ生放送」「ニコニコ生活講座」がある。

twitter:花輪陽子 https://twitter.com/yokohanawa

花輪陽子オフィシャルサイト http://yokohanawa.com/

 

hanawa_newbook■新刊のお知らせ
『手取り10万円台の俺でも安心するマネー話を4つください。』(祥伝社)予約受付中!
http://yokohanawa.com/blog/archives/6643
この記事が気に入ったら「リビングWeb」をフォローしてね。新着記事やおすすめ記事のおしらせを好きな方法で受け取れます。

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 確定申告で税金がおトクになる「住宅ローン控除」を受けよう。書類準備は年末に!

会員登録・変更