1. トップ
  2. 料理・グルメ
  3. ミランダも飲んでる話題の発酵飲料「コンブチャ」を作ってみた!

ミランダも飲んでる話題の発酵飲料「コンブチャ」を作ってみた!

美容と健康にいいことが大好き!なハリウッドセレブに人気のコンブチャをご存知ですか? 日本でもじわじわと話題になっている不思議なこの飲み物、いったいどんなモノなの?

40年前にもブームがあった!「コンブチャ」って?

20150803_124913775_iOS
これがアメリカの健康オタクの間でブームになっている「KOMBUCHA(コンブチャ)」

コンブチャと聞くと「昆布茶」が思い浮かびますが、今話題の「KOMBUCHA」は、それとはまったく違うもの。コンブチャまたはコンブッカ(コムブッカ)と呼ばれる発酵飲料で、ミランダ・カーをはじめとするアメリカのセレブや健康オタクの人たちがこぞって愛飲していることでブームになった健康ドリンクなんです。

日本でも今年、通販での販売が始まるなど注目を集めています。が、実は1970年代に「紅茶キノコ」という名前でブームになったことがあります。そのブームは1年ほどで終結したよう。それがおよそ40年経った今、逆輸入(?)のようなかたちで再燃しているというわけです。

原料は、紅茶と砂糖、そしてスコービー(またはマザー)と呼ばれるゲル状の塊。スコービーは見た目がブヨブヨとしたキノコのようなので「紅茶キノコ」という名前がついたようですが、実体は酢酸や酵母が作るセルロースゲル。コンブチャには酢酸、乳酸菌、酵素、ポリフェノールなどが豊富に含まれていて、以下のような効果が期待されます。

・疲労回復
・代謝アップ
・脂肪をたまりにくくする
・血圧を下げる
・血糖値の上昇を抑制する など。

意外とカンタン!?自家製コンブチャを作ろう!

コンブチャは日本でも、水などで薄めて飲む原液タイプや炭酸飲料として手に入るようになりました。とは言え、スーパーで気軽に買えるほどには流通していません。でも、スコービーを手に入れて手作りすれば、いつでも好きな時に飲むことができますよね。というわけで、私も自家製コンブチャ作りにチャレンジ!

元になるスコービーは自宅で育てている人から株分けしてもらうのもひとつの方法ですが、まだまだ少ないのが現状。それに株分けは衛生的にもちょっと気になる。そこで私は、日本で唯一、国産のコンブチャを販売しているメーカー「醸造工房ファーメントワークス」のスコービーを使って作ってみました。

<自家製コンブチャの作り方>

zairyo1
真空パックに入ったコンブチャスコービー(手前右)

◆材料
・スコービー 1個
・広口のガラス瓶(容量1リットル以上)
・紅茶のティーバッグ 2袋(できればオーガニック)
・砂糖 70g(キビ砂糖などミネラル分の多い方がベター。白砂糖でも可)
・お湯 700ml
・清潔な布またはキッチンペーパー
・輪ゴム

mother
取り出したスコービーはナタ・デ・ココのような感触。薄い膜が何層にも重なってできている

◆作り方
準備:ガラス瓶はよく洗い、できれば煮沸消毒しておく。
1.お湯を沸騰させ、ガラス瓶に注ぐ。
2.紅茶2袋を入れ、3~5分蒸らす。
3.紅茶が熱いうちに砂糖を入れて、よくかき混ぜる。その後、人肌程度(約33度)以下になるまで冷ます。(ボウルに氷水を入れて冷やしてもよい)
4.スコービーをパックから別容器に移し替える。
5.手をよく洗い、スコービーを落とさないようにしっかり持って、ガラス容器に入れる。さらに残った培養液も静かに注ぎ入れる。
6.布またはキッチンペーパーでガラス瓶の口にフタをし、輪ゴムでとめる。
7.数日間~2週間ほど直射日光の当たらない所に置き、紅茶の甘さがなくなり酢のような風味になってきたら、出来上がり。

発酵したコンブチャ、どんな味?

私が作ったコンブチャの経過は、以下のとおり。

hakkou
発酵が進むと、このようにブクブクと泡立ってくる

<コンブチャ仕込みの経過(夏季の場合)>
・仕込みから3日後…リンゴ酢のようなほんのり甘い風味。
・仕込みから7日後…色が薄くなり、お酢のにおいに。味はまだほんのりリンゴ酢風味。最上部にクラゲのような薄い膜が張ってくる。
・仕込みから10日後…完全に新しい膜ができ、気泡が立っている。まろやかな食酢のような味に。
※気温の低い冬季は上記よりも仕込日数がかかり、約2~3週間程度必要。

fru
二次発酵させたコンブチャ。左からパイナップル、キウイ、バナナ、しょうが

さらに、できあがったコンブチャを別のガラス瓶に分け、フルーツを加えて二次発酵させたところ、いい香りのフルーツフレーバーコンブチャに。ノーマルなコンブチャよりもクセがなくて、とってもおいしい! 中でもイチオシは「パイナップル」。そのままでも飲めるくらいまろやかになりますが、炭酸で割るとさらに飲みやすくなります。

kiwi
夏には炭酸で割って飲みたいフルーツコンブチャ。風呂上りの1杯をビールからコンブチャに変えてみては?

個人的な感想としては、コンブチャは暑くて食欲のない時に飲むと、スーッと疲れが引いていくような気がします。おいしくて体にもよく、元になるスコービーを保存しておけば何度でも育てる楽しさが味わえるコンブチャ、これはもうクセになりそうです。

■取材協力
・醸造工房ファーメントワークス http://www.fermentworks.jp/

<文:照井みき>

この記事が気に入ったら「リビングWeb」をフォローしてね。新着記事やおすすめ記事のおしらせを好きな方法で受け取れます。

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. 料理・グルメ
  3. ミランダも飲んでる話題の発酵飲料「コンブチャ」を作ってみた!

会員登録・変更