1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 主婦の約半数が持っている! 夫の知らない秘密のお金

150827himitu01

あなたは、へそくりをしている? リビング読者にアンケートを取ったところ、夫にナイショのへそくりがあるという人は、全体の53%。さて、その実態は…?
※ アンケートはリビングWebで7/2 ~ 8に実施。有効回答数536(既婚女性)

へそくりの平均 約314万円

1位 500万円以上(20.3%)
2位 10万円未満 (17.6%)
3位 10万円以上~50万円未満(16.6%)

詳しいへそくり額を回答してくれた人(237人)の平均を調べてみたところ、約314万円という結果に。なかには「数千万円」あるという人も!
「へそくりをどのように貯めたか?」というと、「自分の収入から」(50.9%)、「結婚前に貯めていたもの」(40.4%)、「家計から」(24.2%)という回答が上位に。地道にコツコツと貯めている人が多いようです。なかには「投資」(8.8%)、「親の遺産」(7%)という人もいました。それらも高額のへそくりにつながっていることもあるみたい(※複数回答)。
その保管場所は、「銀行に預けている」人が大半。とはいえ、通帳や現金の保管場所は、みなさんアレコレ工夫をしていますよ。

150827himitu02

得した分は私のモノ!
やりくり上手でコツコツと

毎月の生活費の中で、あまった分がへそくりに。毎日の買い物はシビアです(30歳)
値引きやクーポン券を使った時の“得した分”は へそくりにしてます(50歳)
広告をみて、安い店を見つけて買い物に!(45歳)
ネットオークションで売るなどでコツコツと。買い物はカードでして、たまったポイントで好きなものを買います(38歳)
小銭ができると貯金箱(32歳)

 

150827himitu03

夫の知らない口座が多数?
人気の隠し場所は「引き出し」

実家の母に預けています(44歳)
普段使わないお鍋の中(39歳)
冷蔵庫の中(42歳)
毎月自分名義の口座に預けています(42歳)
下着の入っているタンスの引き出し(42歳)
毎日持ち歩くカバンに入れています(56歳)

へそくりの使い道の1位は
「もしものための貯蓄」(70.4%)

1位 もしものための貯蓄(70.4%)
2位 自分の趣味や買い物(39.4%)
3位 自分の老後のための貯蓄(25.4%)
4位 子どものための貯蓄(22.3%)
5位 夫婦の老後のための貯蓄(20.6%)
※複数回答

へそくりの使い道は、ほとんどの人が貯蓄という結果に。どーんと何かを買うというより、将来のためにと、みんな堅実~。ただ、その貯蓄の最終的な使い道は“自分”と“子ども”のためという人多数。「夫のためには使いたくない!」という声もちらほら見受けられました。

150827himitu04

使い道には隠しごとも多し。
夫のためには使わない・残さない!?

もし自分が夫より先に死んだ場合、自分の預貯金は、夫に残さず子どもに行くように手立てしています(63歳)
高い服を買っても、夫は価値がわかってないので、金額の最後の「0」を一桁とって報告(40歳)
買い物しても「親に買ってもらった」とごまかすことも(26歳)
たまに子どもとぜいたくランチに。子どもが夫に言わないかヒヤヒヤ(30歳)

友人がへそくりでブランドもののバッグを買ったそう。友達と遊ぶときだけ、そのバッグを持つから、夫にはバレていないらしいですよ(29歳)
離婚ということになってしまったら…。万一の時のお金を死守しなくてはいけないので、夫には言えません(34歳)

この記事が気に入ったら「リビングWeb」をフォローしてね。新着記事やおすすめ記事のおしらせを好きな方法で受け取れます。

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 主婦の約半数が持っている! 夫の知らない秘密のお金

会員登録・変更