1. トップ
  2. 料理・グルメ
  3. この夏、食べたい!カレーパンがバリエ豊富に進化中

この夏、食べたい!カレーパンがバリエ豊富に進化中

惣菜パンの代表といえば、カレーパン。日本中のパン屋さんで見かけるおなじみの味ですが、最近、バリエーションが増えてきました。

揚げカレーパン、焼きカレーパンだけじゃない

オーソドックスなカレーパンは、パン生地を油で揚げていますが、世の中のヘルシー志向を受けてか、揚げずにパン生地を焼いた製品も人気です。中身はひき肉入りのキーマカレーが主流ですが、肉のかたまりや卵が入って食べごたえのあるものや、野菜をふんだんに使った彩り豊かな製品も見かけます。

DSC_7560カレーパン専門店 天馬の「とろー~り半熟卵カレー」

また、ホットドッグにカレーソースをかけたものや、ナン生地にカレー味の具が入ったものなど、変わり種もちらほら。店ごと、メーカーごとに個性を競っている様子は、パン好きにはたまりません!

DSC_7558アンデルセンの季節限定品「キーマカレーのソーセージドッグ」

コンビニやスーパーのカレーパンは?

コンビニやスーパーも、負けてはいません。セブンイレブンでは「たっぷりコク旨カレーパン」「カレーコロッケサンド」、ローソンでは、「スパイス広がるカレーパン」「揚げビーフカレーパン」、ファミリーマートでは「欧風ビーフカレーパン」「キーマカレーパイ」「バターチキンカレーのナン」と、いろいろな種類が登場。DSC_7579DSC_7600ファミリーマートのオリジナル「チキンの旨みを効かせたバターチキンのカレーのナン」

山崎製パンからは、2016年8月発売の「カレーパン2016」を筆頭に、「焼きカレーパン(若松潮風キャベツ入りカレー)」「ランチパック 横浜産トマトのトマトソース入り夏野菜カレー」といったご当地パンが販売されています。

DSC_7409DSC_7454山崎製パンのご当地パン「ランチパック 横浜産トマトのトマトソース入り夏野菜カレー」

一味違う、ホテルのカレーパン

DSC_7614横浜ロイヤルパークホテルの「スパイシーカレーパン」

ホテルのベーカリーも要チェック! 東京マリオットホテルでは、棒状のパンの中にホテル特製のビーフカレーがたっぷり詰まったオリジナル「TOKYO カレーパン」が人気ですし、ホテルニューオータニでは、角切りビーフが入った「ビーフカレーパン」のほか、トマトの酸味が聞いた「シュリンプカレーパン」にも注目です。贅沢なホテルのカレーの味が気軽に楽しめるのが、パンのいいところ!

夏の暑さで疲れた体に元気をくれる、スパイシーでコクのあるカレーパン。夏休み中はカレーパンフェアを開催しているショップやメーカーも多いので、ランチやおやつにいろいろな味を食べ比べてみてください。

<文:ミキモトミキ>


★こちらもオススメ
パン好き必見!人気ベーカリーの「塩パン」を食べ比べ!
レトルトカレー界の注目株!? ウワサの“マッサマンカレー”食べ比べ
ミシュラン認定店にも登場!連日完売で話題の「たまごサンド」を食べ比べ
並んででも食べたい!話題のシュークリーム食べ比べ
パン作り初心者でも大丈夫!簡単でおいしい「ちぎりパン」

この記事が気に入ったら「リビングWeb」をフォローしてね。新着記事やおすすめ記事のおしらせを好きな方法で受け取れます。

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. 料理・グルメ
  3. この夏、食べたい!カレーパンがバリエ豊富に進化中

会員登録・変更