1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 玄関は、1点だけ目に付くものを

玄関は、1点だけ目に付くものを

西口理恵子のすぐできる美人収納

西口理恵子さん

整理収納をすれば、時間、お金、空間、心のゆとりが生まれ、日々の生活が充実します。これまでの片付け術で挫折した人でも大丈夫。今すぐ誰もが簡単にできる収納メソッドを、整理収納アドバイザー・インテリアコーディネーターの西口理恵子さんが毎週月・木に指南します!

* Interior-R 「美人収納」は西口理恵子さんの登録商標です。

玄関は、1点だけ目に付くものを

玄関は、家を訪れた方が最初に見る場所。
ここで、その家の第一印象が決まります。

ですので、できるだけスッキリさせることが大切。

靴はもちろん、シューケア用品、お子様のおもちゃ、傘なども、全て靴箱の中に収納します。

靴箱が小さくて入らない場合は、できる限り今の靴箱にカラーや奥行、高さを合わせ、一つの家具に見えるような収納ボックスを利用するとスッキリします。

また、玄関扉を開けてまっすぐ目につく場所に、ビュースペースを作りましょう。

たくさん飾るのではなく、一点、大振りな花器や絵を置くほうが、スッキリ美しく見えます。

飾りたいものがたくさんある場合は、季節に合わせて替えたりしながら楽しんでくださいね。

玄関(写真)
アーカイブ
西口理恵子さん(写真)

西口理恵子さん
整理収納アドバイザー1級・インテリアコーディネーター・宅地建物取引主任者

新築マンション営業、企画を6年経験。新築マンションの少なく使いにくい収納に疑問を持ち、「女性の視点に立った収納しやすい住まいを」と、リビングイン収納、フル可動式クローゼット等多数企画し、多数の物件で採用される。
「物を整理することで、心が整理される。」そのお手伝いをしたいとの思いが日に日に強くなり、2009年、「インテリアR」を立ちあげる。
現在、セミナー・講演・メディア出演だけでなく、クライアント宅で、整理収納・インテリア・美を総合した【美人収納術】を直接指導している。
ブログ「1日1収納」は、1日1万アクセスを超える。著書に「毎日がうまく回り出す 1日1収納の法則」、監修本に「収納のルール&アイディア集」がある。2012年12月に「取り出し簡単!すっきり片づく「仕分け」収納術」が発売に。

公式サイト: 「Interior-R」 http://www.interior-r.com

 

この記事が気に入ったら「リビングWeb」をフォローしてね。新着記事やおすすめ記事のおしらせを好きな方法で受け取れます。

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 玄関は、1点だけ目に付くものを
大人の女性のための 美・健康・エイジングケア

会員登録・変更