1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 「やせてる=キレイ」は日本だけ?アメリカで人気のセレブBODYに注目!

「やせてる=キレイ」は日本だけ?アメリカで人気のセレブBODYに注目!

モデルのような細い体型に憧れる女性は多いですが、最近では、フィットネストレーナー兼モデルのAYAさんが注目されるなど、日本女性の肉体美に対する意識も変化してきているよう。健康的な筋肉やパワフルな体型が人気を集めているアメリカのハリウッドスターやアスリートなど、セレブのInstagramから、その魅力を探ってみましょう。

ワークアウトを欠かさない筋肉美

アメリカのハリウッドスターや第一線で活躍するモデルにとって、定期的なワークアウトで美しいボディラインをキープするのは常識。適度に筋肉がついた体はしなやかな強さと美しさがあり、「健康的でセクシー」と人気です。

たとえば、キャメロン・ディアスは、自らのライフスタイルについて書いた『ザ・ボディ・ブック』が大ヒット。幸せに年齢を重ねるために、「心身ともに健康でいること」を実践・提案しています。

彼女が心がけているのは、「良い食べ物の摂取」「筋肉を作ること」「質の良い眠り」の3つ。ワークアウトで体を鍛えるだけでなく、深い呼吸とストレッチで心もリラックスさせることが大事なのだと言います。

本書の内容を紹介するInstagramでは、「『規律』とは、あなたの望みを達成する力を与えてくれるもの」「『規律』は、あなた自身をさらに向上させてくれる」といった前向きな言葉が並びます。鍛えられた体はもちろん、内面の魅力も伝わってきますね。

大きすぎ!?ダイナマイトなヒップが大人気

もともとアメリカでは、人種問わずグラマラスな体型が人気。特にラテン系やアフリカ系の男性には、大きなお尻がセクシーシンボルと感じられるようです。

ビヨンセキム・カーダシアンニッキー・ミナージュなどは、大きなヒップで知られるセレブ。お尻をブンブン振りながら踊るビデオクリップに衝撃を受けた人は少なくないはず。

Beyliteさん(@beylite)がシェアした投稿

彼女たちが普段好んで着る服は、タイトなスカートやパンツなど、お尻をアピールしたデザイン。フォーマルなパーティもセクシーなシースルーのドレスを着用し、会場を沸かせます。その姿は「ゴージャス! エレガントで美しい」と話題となり、人気も上昇。「お尻を大きくしたい!」と豊尻整形手術をしようとする女性も増えているそうです。

妊婦ヌードは、神々しささえ漂う

妊婦の体のラインは“女性の美の象徴”として、多くのハリウッドセレブが妊婦ヌードを撮影。最近ではビヨンセセリーナ・ウィリアムズが大きな話題となりました。子どもを宿す大きなお腹のヌード写真には、女神を思わせる神々しさと強さが漂います。

今回紹介したセレブたちのInstagramをのぞいてみると、キャメロン・ディアスだけでなく、皆、あるがままの姿を受け入れ、自信にあふれていることが感じられます。生まれ持った骨格や国民性はちがっても、まずは今の自分を愛してあげることが美への近道なのかもしれません。

(文:村瀬琴音)


★あわせて読みたい!
【秋ドラマ2017】人気アラフォー女優がズラリ!注目作をまとめてチェック!
自分で簡単にできてリラックス!腹部デトックスマッサージ「チネイザン」
筋膜リリースで歯磨きしながらヒップアップ
料理研究家・浜内千波先生に聞く「太らない間食のススメ」
サラダチキンだけじゃない!ダイエット中でもおすすめのコンビニおやつ

この記事が気に入ったら「リビングWeb」をフォローしてね。新着記事やおすすめ記事のおしらせを好きな方法で受け取れます。

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 「やせてる=キレイ」は日本だけ?アメリカで人気のセレブBODYに注目!

会員登録・変更