1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 生ハム食べ放題も♪パワーチャージできる都内のモーニング3選

生ハム食べ放題も♪パワーチャージできる都内のモーニング3選

年末は、仕事に家事に何かと忙しく、落ち着いてランチもとれない…と嘆くことなかれ。そんな時はモーニングでパワーチャージはいかが? おなかも心も満たされる、魅力的なモーニングで話題の3店をチェックしてきました。

kodama1「バルマルシェ・コダマ ステーキ&ロブスター アトレ目黒店」の”生ハム取り放題モーニングブッフェ”

生ハム食べ放題!「バルマルシェ・コダマ」

パワーチャージといえば、まずは“肉”! 生ハム食べ放題のモーニングブッフェをやっていて、行列店として有名な「バルマルシェ・コダマ エキュート品川店」。今回は、リニューアルした新店「バルマルシェ・コダマ ステーキ&ロブスター アトレ目黒店」へ行ってきました。

kodama5

双方とも、本場ヨーロッパの伝統的製法を守りつつ、職人こだわりのハムやソーセージなどを扱っている総合食品メーカー「コダマ」が展開するお店です。 アトレ目黒店のモーニングブッフェも、もちろん朝から生ハム食べ放題。そのお値段は…なんとドリンク付きで60分650円!

kodama2

イタリア産の生ハムは、塩気も程よくしっとりとろける味わいです。日によってはスペイン産の生ハムの日もあるとのこと。筆者が訪れた日のサラダは、レタスとキャベツのコールスロー。それを生ハムで包んで食べると、キャベツの甘みとよく合い、贅沢に次々と食べてしまいました。

生ハム以外にも、ハーブ入りの肉感たっぷりなソーセージ、国産豚のジューシーな無添加ベーコン、ひと口大に大胆にカットされたハムなど加工肉系の中から2種類が用意されます。何が出てくるかは、当日のお楽しみ。

焼きたてベーカリーは、生ハムに合うフォカッチャとコーンミールブレッドが定番です。この日はほんのり甘いスコーンもありました。スープは、チキンと野菜のやさしい旨味たっぷりのスパイシーなスープでした。こちらも日によって替わります。

挽きたてのドリップコーヒーやアイスティーなど、ドリンクもフリーです。さらに、フレッシュケールジュースなどの特別なドリンクや卵料理が、それぞれプラス300円で追加できます。

落ち着いた雰囲気の店内で、専門店ならではの上質な生ハムやソーセージが食べ放題。1人でも友人と一緒でも、しっかりパワーチャージできるモーニングブッフェです。店内には肉の熟成庫もあり、ランチやディナーは、また違った雰囲気とメニューで楽しめそう。

バルマルシェ・コダマ ステーキ&ロブスター アトレ目黒店
住所:品川区上大崎3-1-1 アトレ目黒2 2F
営業時間:8:30〜22:30(L.O.21:30)モーニング8:30〜10:30(最終受付10:00)
定休日:アトレに準ずる
URL:http://www.kodama-ltd.co.jp/barmarche

朝から鉄鍋パンケーキ「東京ロビー KITTE丸の内店」

東京駅直結の商業施設「KITTE」1階にあるのは、東京ロビー KITTE丸の内店。こちらの目玉は、なんといっても鉄鍋に入ったボリューム満点のホットケーキ。朝7時から11時までは、ドリンクとサラダが付いて1000円というお得な「朝のパンケーキセット」が食べられます。

tokyolobby2パンケーキをモーニングセットでお得に食べられるのは0PEN〜11:00まで

注文すると「15分ほどかかりますけど…」と言われますが、待ちましょう! 小さなフライパンに生地を流し込んで、オーブンでふっくら焼き上げた鉄鍋パンケーキは、ふかふかでしっとり、甘さ控えめ。メープルシロップをたっぷりかけていただきます。

シャキシャキした生野菜のサラダもおいしく、酸味のきいたドレッシングが、ほんのり甘いパンケーキをより一層引き立てます。 UCCの直営店舗なので、コーヒーは香り高く、クオリティの確かな味わい。

店内に入ってすぐ左手はガラス張りの明るい席で、たっぷり日差しを感じられます。気持ちのいい朝を満喫できること間違いなし。パンケーキのビジュアルと期待以上の味わいに心満たされたら、充実した1日が過ごせそうですね。

tokyolobby3奥は木目調のバーラウンジ。重厚な空間が続きます。天井も高く、ゆったりくつろぎの時間を過ごせそう

tokyolobby1店内への入口はKITTEの外側。有楽町駅側から建物を出たところにあります

東京ロビー KITTE丸の内店
住所:千代田区丸の内2-7-2 JPタワー1F
営業時間:平日・土曜7:00〜23:00(L.O.22:30)
日曜・祝日9:00〜22:00(L.O. 21:30)
定休日:不定休(JPタワー休館日に準ずる)
URL:  http://jptower-kitte.jp/shop/110.html

広い空間が心地いい「muromachi Café HACHI」

新日本橋駅・三越前駅の4番出口直結というロケーションが便利なmuromachi Café HACHI(ムロマチカフェハチ)は、広い空間と体にやさしい食事が自慢の居心地いいカフェです。

muromachi2jpg

ビジネスマンのモーニング利用にも絶好の立地で、朝7時の開店時間には、朝の通勤電車の渋滞を避けた常連さんが並んでいます。その時間帯のメニューは、焼きたてパンにサラダ、コーヒー、スープ付きで480円。マフィンやラップサンドなどのセットは580円とリーズナブル。

でも今回のオススメは、ビジネスマンの店内ラッシュが過ぎた9:00〜10:30限定のブランチメニュー。人気カフェの1日のうちで、ゆったりとその空間を楽しむことができる時間帯なのだそう。

muromachi1ドラマ化された人気マンガ『いつかティファニーで朝食を』にも登場したブランチ(980円)
天然酵母のパンを使った手作りフレンチトースト(980円)は2種類あって、いずれも日替り。筆者はグリュイエールチーズとイタリア産ボローニャソーセージのフレンチトーストを注文しました。おいしいフレンチトーストにチーズは間違いない組み合わせ。セットのブロッコリーとチンゲン菜のポタージュは、心までほっこりする味わいでした。

もう1つのフレンチトーストは、ロイヤルミルクティー味のフレンチトーストにフレッシュフルーツ添え。こちらはスープではなくヨーグルト付きです。このほかに、ケールやキヌアなどこだわりの野菜を使ったサラダブランチ780円があります。ブランチメニューにはコーヒーも付いています。

吹き抜けのテラス席、バーカウンター、奥にはゆったりくつろげるテーブル席から個室まで、多様な使い勝手のできるムロマチカフェハチ。”エネチャージスタンド”とのうたい文句どおり、1日のパワーをしっかり充電できそうです。

muromachi4暖かくなったら、吹き抜けのテラスも居心地がよさそう

Muromachi Café HACHI
住所:中央区日本橋室町4-4-10 東短ビルB1F
営業時間:7:00〜23:00(土曜祝日のみ11:00から)
定休日:日曜、不定休あり
URL:https://www.en-joy-life.com/muromachicafehachi

素敵な朝ごはんでゆっくりパワーチャージしたら、そろそろ周辺のショップも開く頃。年末セールやお正月用の買い出しに出かけるもよし、家に戻ってテキパキ掃除や片付けをするもよし。忙しい年末を元気に乗りきりましょう!

(文:深田ユウ)


★あわせて読みたい!
意外と穴場?コスパだけじゃない話題のお役所ランチ3選
GINZA SIX にも!銀座でおすすめの無料休憩スポット3選
ローストビーフにトリュフにフグ!ゴージャスラーメン3選
話題の築地はイタリアンの宝庫!ランチにおすすめのレストラン3つ
味は本格派なのに格安!いまOLやママに大人気の都内学食3選

この記事が気に入ったら「リビングWeb」をフォローしてね。新着記事やおすすめ記事のおしらせを好きな方法で受け取れます。

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 生ハム食べ放題も♪パワーチャージできる都内のモーニング3選
大人の女性のための 美・健康・エイジングケア

会員登録・変更