1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 元PTA会長だからわかる!子育てママを悩ます「PTA」の隠れたメリット

元PTA会長だからわかる!子育てママを悩ます「PTA」の隠れたメリット

PTA活動というと、なんとなく「めんどくさそう」と思っている人もいるかもしれません。でも、実際に関わってみると、抱いていたイメージとは違い、うれしいメリットもたくさんあるんです。2年前までPTA会長を務めていた筆者が、子育てママにとってプラスになる3つのメリットを紹介します。

1803_nc_PTA-sakura

クラス・学年を越えたママ友の情報はすごい!

PTA活動では、各クラスから選出されたママ・パパと一緒に活動することになるので、クラスや学年を越えて知り合うことができ、コミュニケーションの輪が広がります。

活動の合間にいろいろな話をしていると、同じ学年のママからは得られない情報を聞けることも。とくに子育てや進路・受験情報など、実際の経験を踏まえた先輩ママの話には役立つことがたくさん! より仲良くなれば、日々の素朴な疑問も聞きやすくなり、小さな悩みを解消しやすくなります。

もちろん、時には気の合わない相手もいるかもしれません。でも、ともに活動していくなかでわかり合えたり、良い関係を築けることもあります。

生活にメリハリができ、社会復帰のきっかけに!

PTA活動には、自分の時間を工面して、ほぼボランティアで参加することになります。PTA活動を負担に感じる人が少なくないのは、この点が大きいかもしれませんね。でも、仕事や家庭のこと以外の時間をつくり出すことで、より生活リズムも整い、1日の時間が効率よく使えるようになります。

それまで子育てに専念していたママの場合は、時間の使い方にメリハリが生まれることで仕事の感覚を思い出し、社会復帰のきっかけにもなることも!

学校への理解が深まり、親子で学校が好きになる!

PTA活動をしていると、学校に足を運ぶ機会が増えます。先生たちと直接話していると、子どもから聞いた話や、学校便りなどのプリントを読むだけではわからなかったことが見えてきて、これまでとは違った視点で学校を見られるようになっていきます。

そうして学校についての理解が深まると、親子での会話でも学校の話題が増え、親子とも学校好きに! せっかく何年も通うのだから、親しみを持って、学校と協力しながら過ごせたほうが楽しいですよね。

日々、忙しいママの貴重な時間。「1分でも自分のことに使いたい!」という気持ちはあるかもしれませんが、やってみると意外と楽しく、メリットもあるもの。最近は、卒業までに全員が何かしら担当する仕組みになっている学校もあります。せっかく参加するなら、前向きに楽しく取り組んでみてくださいね。

(文・atsuko)


★あわせて読みたい!
パート主婦の生活にも大きな変化が?2018年に変わる税や制度
パート希望の主婦注目!「学校支援コーディネーター」って?
ママの就職を応援!「マザーズハローワーク」って?
イクメンなんて幻想?夫は家事・育児を両立できるのか
フランス女性はなぜ魅力的?“消しゴムを使わない”子育て法とは

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 元PTA会長だからわかる!子育てママを悩ます「PTA」の隠れたメリット
大人の女性のための 美・健康・エイジングケア

会員登録・変更