1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 着回し力バツグン!今年っぽい「白ブラウス」選びのポイントは?

着回し力バツグン!今年っぽい「白ブラウス」選びのポイントは?

20180517maehama1

着回し力バツグンのアイテムといえば、“白ブラウス”。クローゼットに1枚あるだけで、デニムにスカート、ワンピースのインナーなど、何にでも合わせられて見た目もさわやか。春夏のヘビロテアイテムですよね。

でも、似たようなデザインばかりだと、コーディネートもマンネリぎみに。そこで、2018年のトレンドを押さえつつ、SNSでも話題の今年らしい白ブラウス選びのポイントを紹介します。

見ない日はない?今年のトレンド「リネン素材」

JOURNAL STANDARDさん(@journalstandard.jp)がシェアした投稿


2018年に大注目の素材、リネン。街で、SNSで、見かけない日はないのでは?というほどの人気ぶりです。普通の白ブラウスだとコンサバティブな印象になりすぎてしまうときも、リネン素材なら今っぽくカジュアルダウンできます。

少し前までトレンドだったテロンとした柔らかい素材に比べると、リネン素材はハリ感のあるしっかりとした生地ですが、麻のなかでは柔らかい質感で着心地も◎。

吸水性が高くて風通しがよいうえ、見た目にもナチュラルな透け感があって涼しげ…と、まさに夏にピッタリの素材です。また、自宅で洗いやすいという点も人気のポイント。さまざまなメーカーから出ているので、自分に合った1枚をぜひ探してみて。

デニムとの相性もバツグン!「刺繍入りブラウス」


ただの白ブラウスではシンプルすぎて物足りないという人にオススメなのが、刺繍入りの白ブラウス。刺繍といっても写真のような、白×白のカットワーク刺繍です。これなら甘くなりすぎず、またエスニックな雰囲気も出ないので、着回しやすいはず。

トレンドのロングスカートと組み合わせてフェミニンな印象に、デニムやパンツスタイルと合わせて甘辛ミックスにと、1枚で振り幅の大きいのも魅力です。

今年は、襟や胸元など顔まわりに鮮やかな色味の刺繍を入れた、インパクトのあるデザインも人気のようです。刺繍によってガラリと印象が変わるので、1枚持っていると便利なアイテムです。

トレンド感と女性らしさを兼ね備えた「ボリューム袖」


リネン素材と同じぐらい、いま一番人気のアイテムが“ボリューム袖”。少し前から袖にデザイン性のあるアイテムがトレンドになっていますが、今年に入ってからはとくに、パンとハリのあるようなものが増えています。

写真の白ブラウスは、7分袖で手首が見えるのでバランスよく、女性らしい印象に。シルエットに表情がある分、1枚で着ても絵になりますよね。ふんわり揺れるスカートや華奢なネックレスなどと相性がよく、レディな雰囲気を出したい日にピッタリ。

ちょっと人と差をつけたいときや、今までのシンプルな白ブラウスに飽きてきたら、思いきって袖のデザインで遊んでみてはいかがでしょう。

これから暑い日には、さわやかな雰囲気の出る白ブラウスが大活躍! 素材やデザインなど、どこか1カ所にトレンドを意識して取り入れるだけで、コーディネート全体が今っぽく仕上がります。ぜひ参考にしてみてくださいね。

(ライター/前濱瞳)


★あわせて読みたい!
この夏、ユニクロGUで手に入れたい!インスタで人気のイエローアイテム
春を先取り!いま買い足したいユニクロGUなどのプチプラニット
ユニクロのワッフルTで完成!季節の変わり目を乗りきるコーディネート4つ
GUのピンクスウェットで♪アラフォー女子でもイタくない春の着回し3コーデ
「ダサ…」って思われない!アラフォーでもOKな“チェックシャツ”の着こなし

この記事が気に入ったら「リビングWeb」をフォローしてね。新着記事やおすすめ記事のおしらせを好きな方法で受け取れます。

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 着回し力バツグン!今年っぽい「白ブラウス」選びのポイントは?

会員登録・変更