1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. カード払いで使途不明金が多め。使いすぎを防ぐ上手な利用法は?

カード払いで使途不明金が多め。使いすぎを防ぐ上手な利用法は?

相談する
家計相談受付中/家計相談受付中 相談する

カード払いで使途不明金が多め。
使いすぎを防ぐ上手な利用法は?

千葉県・Mさん(25歳)【夫24歳、長男0歳】

クレジットカード払いはポイントもつくし、子連れで買い物に行くと便利なのですが、使いすぎていないか心配です。上手なカードの利用法または現金払いのほうがいいのか、知りたいです。子どもの学費のための保険加入も検討中です。

収支内訳

Mさんの家計簿は…

家計簿アプリを導入してみては?

見えない支出があるのなら、それはやはりカード払いの影響でしょう。一般的に、家計管理がしやすいのは現金払いです。費目ごとに予算を立て、袋分けしてやりくりする「袋分け管理」などもよく知られていますね。

ただ、時代は急速にキャッシュレス化に向かっているのも事実。カード払いを続けるのなら、「家計簿アプリ」を導入してはどうでしょう。銀行口座やカードの情報を繋げれば、お金の流れや資産状況が確認できます。

教育費は、児童手当をベースに準備をするのは賢明。今、終身保険を検討中でしょうか。低金利の現在、円建てより外貨建てのほうが利率は勝りますが、為替リスクも伴いますので、“では両方”、という考え方も間違いではありません。また、学資保険も契約者が万一の場合に保険料の払込みが免除となる点、検討の余地はありそうです。

ただし、貯蓄性保険の保険料払込期間中の解約は、返戻金が既払込保険料を割り込みます。今後の生活費増も考慮し、無理のない範囲での加入を。「毎月収入の何%を貯蓄」と決めてコツコツ貯蓄も有効です。

井上陽子

井上陽子
家計の見直し相談センター相談員。ファイナンシャル・プランナー(CFP)

 

\あなたの家計簿を/
藤川さん・井上さんに見てもらえるかも!?

kkb-171019b

2017年10月から、人気の家計簿診断が「家計のお悩み 答えます」としてリニューアル。家計の見直し相談センターのファイナンシャル・プランナー(CFP)である藤川太さんと井上陽子さんが、交互で家計の悩みに対してアドバイスします。

現在、家計の相談内容を募集中。1カ月の家計簿と相談内容について応募すると、無料で藤川太さん・井上陽子さんに相談に対する回答がもらえるチャンス! この機会に、気になる家計の悩みを相談してみませんか。

※相談に対する回答は「リビング新聞」紙面上および「リビングWeb」、リビング新聞関連媒体で紹介します。また、応募者全員の相談には回答できかねます。了承の上応募してください
※家計簿の回答者は藤川さん・井上さんのいずれか1人です(編集部におまかせとなります)

相談する

この記事が気に入ったら「リビングWeb」をフォローしてね。新着記事やおすすめ記事のおしらせを好きな方法で受け取れます。

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. カード払いで使途不明金が多め。使いすぎを防ぐ上手な利用法は?

会員登録・変更