1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 高齢一人暮らしで貯蓄なし。今後の家計管理はどうすれば?

高齢一人暮らしで貯蓄なし。今後の家計管理はどうすれば?

相談する
家計相談受付中/家計相談受付中 相談する

高齢一人暮らしで貯蓄なし。
今後の家計管理はどうすれば?

埼玉県・Kさん(78歳)

41年間働きながら、両親を13年間在宅介護。弟妹の学費なども払い、貯蓄とは無縁に過ごしてきました。今からでも少しずつ手もとの蓄えを、と考えていますが、家計管理はどのようにしていけば良いでしょうか。

収支内訳
 

Kさんの家計簿は…

今後の暮らし方についてまず整理を

住宅ローンも完済し、現在は月々の黒字で年間120万円超の貯蓄ができる計算です。長年のお勤めで年金も十分あるので、現在の生活であれば問題はなさそうです。

家計簿で多少気になるのは食費。総菜などの購入が多いのでしょうか。最近はリーズナブルで栄養バランスの良い配食サービスも増えていますので、検討してみては。

ただ、今後は医療費の出費などの想定も必要でしょうし、そして、何より考えておきたいのは、一人暮らしが困難になった場合のこと。自宅で支援や介助を受けながら暮らすか、施設に入居するか。お金の管理はどうするか。自宅はどうするか…。必要なお金も違ってくるはず。

それにはまず、自分の考えを整理する必要がありますが、「エンディング・ノート」を活用してみてはいかがでしょう。無料配布している自治体もありますので、確認してみてください。

自分の希望を書き出してみることで、今後の暮らし方がはっきりしてきますし、何より「自分の生き方の再発見」ともなるでしょう。

井上陽子

井上陽子
家計の見直し相談センター相談員。ファイナンシャル・プランナー(CFP)

 

\あなたの家計簿を/
藤川さん・井上さんに見てもらえるかも!?

kkb-171019b

2017年10月から、人気の家計簿診断が「家計のお悩み 答えます」としてリニューアル。家計の見直し相談センターのファイナンシャル・プランナー(CFP)である藤川太さんと井上陽子さんが、交互で家計の悩みに対してアドバイスします。

現在、家計の相談内容を募集中。1カ月の家計簿と相談内容について応募すると、無料で藤川太さん・井上陽子さんに相談に対する回答がもらえるチャンス! この機会に、気になる家計の悩みを相談してみませんか。

※相談に対する回答は「リビング新聞」紙面上および「リビングWeb」、リビング新聞関連媒体で紹介します。また、応募者全員の相談には回答できかねます。了承の上応募してください
※家計簿の回答者は藤川さん・井上さんのいずれか1人です(編集部におまかせとなります)

相談する

この記事が気に入ったら「リビングWeb」をフォローしてね。新着記事やおすすめ記事のおしらせを好きな方法で受け取れます。

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 高齢一人暮らしで貯蓄なし。今後の家計管理はどうすれば?

会員登録・変更