女優として幅広い役柄を好演!仲里依紗さんインタビュー|リビングセレクション | リビングくらしナビ
  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 女優として幅広い役柄を好演!仲里依紗さんインタビュー

女優として幅広い役柄を好演!仲里依紗さんインタビュー

人間の欲望と弱さが渦巻く世の中
勢いも大事だけど、慎重さも必要

仲里依紗さん

日常生活がじわじわ侵食されていく恐怖を描いた小説「イアリー 見えない顔」がWOWOWで連続ドラマ化。主人公の大学教授・広川誠司(オダギリジョー)の妻の妹で、大学講師・麗を演じる仲里依紗さん。「大学に行ったことがないので手探りでやってみたら、原作の前川裕さんから“大学の先生っぽいよ”と言われて、ちょっと自信がつきました」

もともとサスペンス作品は好き。「気持ち悪い感じが大好きで。こんな怖いストーリーを考えた人の頭の中をのぞきたい!?って思います」。最初に台本を読んで感じたのは“なんとなく見られている”という恐怖。「もともと私は、周りにいる人を怖いと思うタイプ。より一層“刺されるかも”という危機感を持ちながら歩いています(笑)」

自分の欲望のあまり、手を差し伸べてくれたものにふっと取り込まれてしまう、人間の弱さも描かれる。「世の中そんなに簡単にうまくいく話はないでしょう? 勢いで動くことも大事だけど、ある程度は慎重にこなしていかないと。だから、最近はショッピングサイトで欲しい洋服をカートに入れても、その場ですぐに購入ボタンを押さないようになりました」

広川家の周囲で起きる不審な近隣トラブルは、一見、関係もないはずの大学総長選挙の闇に絡み、ストーリーは目まぐるしく展開していく。「近しい人にだまされているかもしれない。自分がだましちゃってるのかもしれない。衝撃のラストまで期待してくださいね」

プライベートではママの顔も持つ仲さん。キリカエのスイッチは衣装。衣装から私服に着替えるとホッとする。「働きながら子育てしていると特に、自分のことは後回しになりますよね。でも、できるならもうちょっと自分を大事にしてほしいです。私は自分を甘やかしすぎですが(笑)、明るく楽しく過ごせば、周りにも優しくできますし、その姿を見て、家族もハッピーになれますよね」

PROFILE

1989年10月18日生まれ、長崎県出身。女優として幅広い役柄で活躍。最近の主なドラマ出演作は、「あなたのことはそれほど」「黒革の手帖」「ホリデイラブ」など。映画「パパはわるものチャンピオン」が9月、映画「生きてるだけで、愛。」が11月に公開予定。「連続ドラマW イアリー 見えない顔」(全6話)は8月4日(土)から毎週土曜午後10 時。第1話は無料(WOWOWプライム)

取材・文/宮木麻衣 撮影/渡辺真一 ヘアメイク/近藤志保(reve)
スタイリスト/高橋法子(4D) 衣装協力/ディサヤ(H3O ファッションビュロー)

この記事が気に入ったら「リビングWeb」をフォローしてね。新着記事やおすすめ記事のおしらせを好きな方法で受け取れます。

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 女優として幅広い役柄を好演!仲里依紗さんインタビュー
大人の女性のための 美・健康・エイジングケア

会員登録・変更