1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. スカッと明るい笑顔の秘密は?広瀬アリスさんインタビュー

スカッと明るい笑顔の秘密は?広瀬アリスさんインタビュー

私は高カロリーなジャンクフード
男前のカッコいい女性が理想

広瀬アリスさん

「彼女のことは全く分からない!」と言うほど、映画「食べる女」で自分と正反対のキャラクター・あかり役に挑んだ広瀬アリスさん。「あかりは男性にだらしなくて女性に嫌われやすいタイプ。でも、どこか放っておけないと女性も思うような子にしたかった」。安い、早い、と手軽な“ひき肉”に例えられるあかり。「私にはあり得ないけど、男性におもねって寂しさを紛らわせてしまうのは、女性ならではかも。人の顔色を見て求めに応じすぎるのは、まさに“ひき肉”の安い女。こんな友達がいたら、ちゃんとしなさい!って叱ります(笑)」

「女って少し高くいるほうがカッコいい」。全く理解できない役から学んだ。「私は、自分を低くも、安くも、高くも見せていなかったけど、女は安売りしないことが大事。安売りはたいして感謝もされないし、都合のいい女になるだけだから。あかりを通じて勉強になりました」

自らを食べ物に例えたら「ジャンキーで高カロリー。まず顔がうるさくて、よくしゃべる。エネルギーが高くて常にハイテンションだから」。スカウトされたときは男の子と間違えられた。「髪は邪魔だから切ったという短髪、オシャレなんかどうでもよくてジャージにシャワーサンダル。市民プールに毎日行っていたから日焼けで真っ黒。そんな野生児がまさかの女優…(笑)」

今でも基本は”男子”だとか。「バラエティー番組の収録で、よくマネージャーさんから足を閉じろ~って合図されちゃう(笑)。普段はTシャツにデニム。シンプルでオシャレに見えればいいなぁくらい。買い物は気に入ったら即決で、迷うくらいなら買わない。食事もこだわりがなくて、いろいろ少しずつよりもガッツリ食べたい派」と潔くスカッと笑う。「笑顔でいたいから、一日一回は必ずおなかの底からメチャメチャ笑おうと思って、一人でテレビを見て大笑いしています。理想は男前のカッコいい女性です!」

PROFILE

1994年12月11日、静岡県生まれ。2008 年映画「死にぞこないの青」で女優デビュー。現在、雑誌「with」レギュラーモデルとして活躍中。主な出演作は「ルーズヴェルト・ゲーム」「釣りバカ日誌~新入社員 浜崎伝助~」「わろてんか」「探偵が早すぎる」、映画「銀の匙Silver Spoon」「氷菓」「巫女っちゃけん。」「旅猫リポート」など。映画「食べる女」は9月21日(金)公開

取材・文/かしわぎなおこ(モアナ・サンライズ) 撮影/大仲宏忠 スタイリスト/外山由香里 ヘアメイク/大野彰宏(ENISHI)

この記事が気に入ったら「リビングWeb」をフォローしてね。新着記事やおすすめ記事のおしらせを好きな方法で受け取れます。

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. スカッと明るい笑顔の秘密は?広瀬アリスさんインタビュー
大人の女性のための 美・健康・エイジングケア

Enquêteアンケート

会員登録・変更