1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. この3枚があればOK!もう秋コーデで悩まない“お役立ちアウター”

この3枚があればOK!もう秋コーデで悩まない“お役立ちアウター”

秋風が心地よい時期。トレンチコートにはまだ早いけれど、外出時は何か羽織りものがないと心もとないですよね。毎朝「何を着ればいいの!?」と悩んでいる人も多いのでは? そんな時期に役立つアウターと、着こなしのコツを紹介します。ユニクロやGUなどのプチプラでも手に入るので、ぜひチェックしてみて。

羽織るだけで、こなれ感!ミリタリージャケット

●夏の定番マキシ丈スカート&ユニクロUTにオンして甘辛ミックス

シャツ感覚で気軽に羽織れる、ミリタリージャケット。カーキはこれからのシーズンに使いやすい色合いで、ボトムスやインナーのカラーを問わず着回しできます。コットン素材で持ち歩くときも柔らかく、扱いやすいところも◎。

180922_nc_jacket_01

デニムやチノパンなど、カジュアルなボトムスに合わせてもいいけれど、今はロングスカートやワンピースなど甘めのボトムスに合わせるのがおすすめ。

上の写真は、夏に大活躍だったマキシ丈スカート&ユニクロUTのラクちんコーデに合わせただけですが、甘×辛ミックスで簡単にこなれ感が出ます。

●ナチュラルな麻ワンピースにエッジを効かせて

180922_nc_jacket_02

ミリタリージャケットは、同じく夏に大活躍した麻ワンピースとも相性バツグン。麻のナチュラルな風合いに、ピリッと辛口なテイストを添えてくれます。羽織るだけでエッジの効いたスタイリングに。

●デニム合わせは、小物でキレイめに仕上げる

180922_nc_jacket_03

カジュアルなデニムと合わせるときは、首元にスカーフをプラスしてキレイめコーデに。オフィスカジュアルとしても使えます。バッグやパンプスも上品にまとめて。

意外とオンオフ使える!ざっくり系カーディガン

今年のカーディガンは、袖や身ごろはゆったりでも、丈は短めのものがトレンド。きっちり着るというより、少しゆったり背中を抜くように羽織ります。あまり長めの丈だとバランスを取りにくく、部屋着感のあるスタイルになってしまうので要注意。

●ボーダーT&カラースカートをフェミニンに

180922_nc_jacket_04

定番のボーダーTとカラースカートのカジュアルコーデには、ざっくりとしたカーディガンをプラス。肌寒さ対策はもちろん、異素材の組み合わせで奥行きのあるコーディネートに仕上がります。

●お出かけにもOK!ジャケット未満のキレイめコーデ

180922_nc_jacket_05

ざっくり系のカーディガンは、カジュアルなアイテム。オフィスやキレイめのお出かけには使えないと思われがちですが、ボトムスをタイトに、カラーをシックにまとめればOK! 一気に印象が変わります。ジャケットだとカタすぎるけど、もう少しラフに着こなしたい…というシーンに大活躍。

ライダースジャケットは、あえてフェイク素材を選ぶ

季節の変わり目に、1枚あると便利なライダースジャケット。本革は高いけれど、フェイクレザーでも十分。定番アイテムとはいえ、トレンドによってディティールは変わっていくし、雨の日だって気軽に羽織れます。

●夏に出番のなかった、甘すぎワンピがよみがえる!?

180922_nc_jacket_08

一目惚れして衝動買いしたものの、1枚で着るには甘すぎて着られなかった…。そんなワンピースはありませんか? 初秋なら、ライダースジャケットをプラスするだけで出番が増えるかもしれません。クールなライダースが、甘さをほどよく抑えてくれます。小物で全体のバランスを調整してみて。

●ロゴTやキャラクターTも、クールにキマる

同様に、1枚で着てみたら子どもっぽくて使えなかったキャラクターTやロゴTも、秋ならライダースを合わせるだけで渋めなコーディネートに。ボトムスは、トレンドのチェック柄ワイドパンツに変えれば、より今年らしく。

●とろみ系ブラウスをカジュアルダウンして新鮮に

180922_nc_jacket_06

透け感のあるとろみ系ブラウスも、1枚で着るには肌寒さを感じる時期。普通にカーディガンを羽織ってもいいですが、あえてライダースジャケットでカジュアルダウンしてみて。新鮮な表情が生まれます。

完全に秋モードにシフトするには、ちょっと早いかな?と悩むこの時期。1枚あると安心できて、秋らしさも感じるアイテムと着こなしを紹介しました。ぜひ秋のお出かけの参考にしてみてくださいね。

(ファッションアドバイザー/里村素子)


★あわせて読みたい!
ユニクロのワッフルTで完成!季節の変わり目を乗りきるコーディネート4つ
ユニクロの“神T”を着倒す!初秋コーデの肝はサイズ&色選びにアリ
アラフォー以上は要注意!?ブーム再来のレギンスで“体型隠し”はNG!大人コーデのコツ
夏のマストアイテム!かごバッグが見違える、100均&スカーフを使った簡単アレンジ
大流行のリネンで快適!オトナ女子の涼やか3コーデ

この記事が気に入ったら「リビングWeb」をフォローしてね。新着記事やおすすめ記事のおしらせを好きな方法で受け取れます。

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. この3枚があればOK!もう秋コーデで悩まない“お役立ちアウター”

会員登録・変更