1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 元美容部員が自腹買い!アラフォーがこの秋買うべき最旬リップ厳選4本

元美容部員が自腹買い!アラフォーがこの秋買うべき最旬リップ厳選4本

毎日使う口紅、マンネリ化していませんか? リップは、色を変えるだけで肌の印象まで変わる重要なポイント。アラフォー以上の世代こそ、定期的に見直したいもの。今回は、元美容部員の筆者が実際に購入した、この秋の最旬リップのなかから、大人の女性におすすめの4本を厳選して紹介します。

IMG_9529_600

黄ぐすみ肌に「明るめオレンジベージュ」

この秋おすすめのカラー、1つめは、明るめのオレンジベージュ。 黄ぐすみが気になる大人の肌に映え、ナチュラル&スタイリッシュに仕上げたいときにぴったりです。

●SHISEIDO ラッカーインク リップシャイン 310 ハニーフラッシュ

IMG_9566_600
SHISEIDO ラッカーインク リップシャイン 310 ハニーフラッシュ、3780円、2018年9月1日発売

こちらは、つややかでナチュラルな発色のリキッドタイプのルージュ。軽いつけ心地で、滑らかになじみます。リップブラシを使わなくても、さっと気軽につけられます。

大人の肌にマッチする明るめのオレンジベージュは、肌に透明感と華やかさを与えてくれます。ベージュ系の口紅を塗ると、顔色が悪く見えてしまいやすい人でもトライしやすいはず。

o1080108014276730684

実際につけてみると、ナチュラルなつやとかすかに感じる微細なパール感があり、年齢とともに薄くなりがちな唇に、上品なつやとふっくらとした立体感を添えてくれます。ほどよいカーブのあるブラシが使いやすく、リキッドルージュが初めての人でもきれいな仕上がりに。

モード&エレガンスな仕上がり「ブラウンレッド」

2つめのおすすめカラーは、ブラウンレッド。鮮やかなレッドよりも落ち着いて見えるだけでなく、肌なじみがよく、取り入れやすい色味です。大人の女性らしい上品で知的な雰囲気に仕上がり、秋冬のブラウン系ファッションにもマッチします。

●THREE リリカルリップブルーム 11 RUN FREE

IMG_9545_600THREE リリカルリップブルーム 11 RUN FREE、3780円、2018年8月1日追加発売

こちらは、各種コスメ雑誌のコスメ大賞にも選ばれている実力派のシリーズです。”ローマット”と言われる新しい質感で、コンセプトは「素の唇の色を透かしながら、肌のようになめらかな質感」。

今回は、新色のポピーレッド(黄みのある赤)をおすすめ。黄みのある赤は、黄ぐすみしやすい肌になじみ、華やかさを添えてくれます。スタイリッシュでエレガントな雰囲気に仕上げたいときに。

o1080108014276730749

実際につけてみると、さらっとしたオイルをつけているような質感で、スルスルさらさらと唇になじみ、透明感があります。ブラシのエッジを使って、唇の輪郭を描きながらつけるときちんとした印象に。

筆者は、部分的にうっすらと唇にシミがあるので、手持ちのパウダーファンデーションで、軽く唇の色味を整えてからつけてみたら、きれいに仕上がりました。唇にシミがある人は、ぜひ試してみてください。

●コーセー ヴィセ アヴァン リップスティック 006 RED BRICK

IMG_0682_600コーセー ヴィセ アヴァン リップスティック 006 RED BRICK、1728円、2018年8月21日発売

こちらは、よりブラウンの色味が強いレンガ色。今年、トレンドのカラーです。クリーミィな質感で、なめらかにのび広がりながら、ひと塗りでぱっと華やかに発色します。

o1080108014276730704

実際に唇にのせてみるとそれほどブラウン感はなく、ほどよく落ち着いた知的な雰囲気に。気になりやすい唇の縦じわが目立ちにくいカラーです。細めのスティックタイプでそのまま塗っても輪郭をとりやすく、コスパが良いのも魅力です。

質感の異なるブラウンレッドの2本は甲乙つけがたく、筆者は両方とも購入してしまいました。

深みのある「ヴァーカンディ」

3つめのおすすめカラーは、ヴァーカンディ。ワイン色よりも暗い赤紫色で、大人っぽさを出しながらもカジュアルでこなれた雰囲気に仕上がり、秋冬のファッションにぴったりです。年齢を重ねたくすみやすい唇になじみやすく、肌とのコントラストによって透明感を際立たせてくれる効果も。

●カネボウ KATE(ケイト) ディメンショナルルージュ RD-2

IMG_9575_600
カネボウ KATE(ケイト) ディメンショナルルージュ RD-2、1296円、2018年8月1日発売

“塗る回数によって、仕上がりが変わる”というリップ。ひと塗りなら透け感のある軽い仕上がりで、重ねるほど濃く発色します。プチプラなうえに、1本でシーンによって使い分けできるというコスパの良さ。ふだんダークな色味を手に取らない人でも、トライしやすい1本です。

o1080108014276730722

リップブラシを使わずに、直接、一度塗りしてみると、色付きのリップクリームのようなうっすらとした色づき。3度くらい重ねると上の写真のようにしっかりと色づきます。仕上げにリップブラシで輪郭をとりながら塗ると、よりきちんとした印象に仕上がりました。

気になるアイテムはありましたか? ひと塗りで気分を変えてくれるのが、ルージュの魅力。ぜひお気に入りを見つけて、秋冬のファッションを楽しんでくださいね。

※閲覧環境によって色味の見え方は異なります。また、人によって発色や仕上がりには差があります。

(ライター/atsuko)

資生堂 http://www.shiseido.co.jp/gb/makeup/
THREE https://www.threecosmetics.com/
コーセーヴィセ アヴァン https://www.kose.co.jp/visee/avant/
カネボウ KATE(ケイト) https://www.nomorerules.net/


★あわせて読みたい!
【予算別】40代のお悩み肌に!元美容部員もリピする愛用クレンジング3つ
40~50代こそ取り入れたい“ストレート太眉”の描き方
マイナス5歳見えも!?ほうれい線をカバーするメイクのコツ
メイクが薄いだけの人になってない?ナチュラル派こそ描くべきアイラインのコツ
0円でできる!旅行用コスメの詰め替えを家にあるもので済ませる裏ワザ

この記事が気に入ったら「リビングWeb」をフォローしてね。新着記事やおすすめ記事のおしらせを好きな方法で受け取れます。

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 元美容部員が自腹買い!アラフォーがこの秋買うべき最旬リップ厳選4本
大人の女性のための 美・健康・エイジングケア

会員登録・変更