1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 最優秀作品賞は「義母と娘のブルース」第98回ドラマアカデミー賞発表

最優秀作品賞は「義母と娘のブルース」第98回ドラマアカデミー賞発表

「週刊ザテレビジョン」が実施している「第98回ドラマアカデミー賞」が発表されました。ドラマアカデミー賞は1994年に創設され、国内の地上波連続ドラマを読者、審査員、TV記者の投票によって部門別にNO.1を決定し、毎年4回、クールごとに実施されています。

181114_drama1

最優秀作品賞は綾瀬はるか主演
「義母と娘のブルース」

第98回となる今回は「義母と娘のブルース」が最優秀作品賞を受賞しました。また、脚本賞も同作品の森下佳子さんが選ばれました。うむ、これは文句なしというかんじでしょうか。

181114_drama2「義母と娘のブルース」(C)TBS

「グッド・ドクター」「半分、青い。」は
男優賞、女優賞を分けあう

主演男優賞は「グッド・ドクター」で自閉症スペクトラム障害の医師を熱延した山﨑賢人。小児外科医役を演じた上野樹里も助演女優賞を受賞しました。

主演女優賞は、全156話の平均視聴率が21.1%と人気をキープした連続テレビ小説「半分、青い。」の永野芽郁。律役の佐藤健が助演男優賞に輝きました。

181114_drama3主演男優賞の山﨑賢人(撮影=山下隼)

181114_drama4
主演女優賞の永野芽郁(撮影=カノウリョウマ)

181114_drama5助演男優賞の佐藤健(撮影=カノウリョウマ)

181114_drama6助演女優賞の上野樹里(C)フジテレビ

また、監督賞には「dele」の常廣丈太氏、瀧本智行氏を選出。ドラマソング賞は「半分、青い。」の主題歌「アイデア」を歌った星野源が受賞しました。
ザテレビジョン特別賞には「チア☆ダン」のダンスパフォーマンスが選ばれました。

181114_drama7ザテレビジョン特別賞=ダンスパフォーマンス(「チア☆ダン」)の土屋太鳳

第98回ドラマアカデミー賞詳細は『週刊ザテレビジョン』11月14日発売号に掲載されています。

「ザテレビジョン」公式サイト
https://thetv.jp/

この記事が気に入ったら「リビングWeb」をフォローしてね。新着記事やおすすめ記事のおしらせを好きな方法で受け取れます。

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 最優秀作品賞は「義母と娘のブルース」第98回ドラマアカデミー賞発表

会員登録・変更