1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 【冬ドラマ2019】無表情な北川景子、クドカン脚本…気になる注目作をまとめてチェック

【冬ドラマ2019】無表情な北川景子、クドカン脚本…気になる注目作をまとめてチェック

「リーガルV 元弁護士・小鳥遊翔子」(テレ朝)、「大恋愛 僕を忘れる君と」(TBS)、「今日から俺は!!」(日テレ)など、バラエティ豊かな話題作が目白押しだった2018年秋ドラマ。1月スタートの2019年冬ドラマはどんな作品が出てくるのか、チェックしてみましょう!

tv

常盤貴子と竹内結子が弁護士対決!? 女優主演の注目ドラマ4作

常盤貴子さんが19年ぶりにTBS日曜劇場で主演する「グッドワイフ」(TBS・日曜21時)は、スキャンダルで夫を逮捕された専業主婦が16年ぶりに弁護士として復帰し、数々の困難に立ち向かっていく法廷ドラマ。アメリカで放送されたドラマが原作で、韓国でもリメイクされた人気作です。

弁護士の蓮見杏子役に常盤貴子さん、その夫で元東京地検特捜部長の壮一郎役に唐沢寿明さん、ほかにも小泉孝太郎さんや水原希子さん、滝藤賢一さん、吉田鋼太郎さんなど豪華キャストが脇を固めます。常盤さんのカッコいい弁護士姿に惚れ惚れしそう!

スキャンダル専門弁護士 QUEEN」(フジ・木曜22時)で同じく弁護士役を務めるのは竹内結子さん。スキャンダル対応を専門とする弁護士が、社会的窮地にいるクライアントを救い出す姿を描きます。

演出が映像クリエイターの関和亮さんという点にも注目。Perfume作品や星野源さんの「恋」のミュージックビデオなど、斬新な映像を生み出してきた関さん。ドラマではあまり見たことのない映像になること間違いなし!

家売るオンナの逆襲」(日テレ・水曜22時)は、北川景子さん主演の人気作の続編。天才的不動産屋の三軒家万智(北川景子さん)が、ワケあり客に型破りな方法で家を売っていくストーリー。北川さんの無表情な演技にも注目です。本作でおなじみの仲村トオルさんや工藤阿須賀さん、千葉雄大さん、イモトアヤコさん、松田翔太さんなどに加え、毎話変わる個性豊かな客役として加藤諒さんや佐藤仁美さんなどが登場予定です。

後妻業」(フジ・火曜22時)では、“後妻業”を生業とする女性を木村佳乃さんが関西弁で熱演。後妻業とは、大金持ちの老人を狙って遺産相続目当ての結婚詐欺を行うこと。その黒幕(高橋克典さん)と、彼女にターゲットにされた男の娘(木村多江さん)、元大阪府警のマル暴刑事(伊原剛志さん)と、4人の男女が金と愛とめぐって絡み合う作品です。直木賞作家・黒川博行さんの小説が原作です。

刑事ドラマ&ミステリーも豊作!

高畑充希さん主演の「メゾン・ド・ポリス」(TBS・金曜22時)は、新人刑事の牧野ひよりが、退職警察官のおじさまたちが暮らすシェアハウスを訪れ、彼らに振り回されながら事件を解決していく1話完結の刑事ドラマ。退職警察官役には西島秀俊さん、小日向文世さん野口五郎さん、角野卓造さん、近藤正臣さんといった超豪華な面々が! ひとクセもふたクセもある、これまでに見たことのない刑事ドラマになりそう。

イノセンス 冤罪弁護士」(日テレ・土曜22時)は、坂口健太郎さん主演のドラマ。科学者やジャーナリストたちの協力を得ながら、1人の若き弁護士が冤罪事件を解き明かしていきます。脚本は「ガリレオ」を手掛けた脚本家の古家和尚さんということでも注目!

刑事ゼロ」(テレ朝・木曜20時)は、事故によって20年間の記憶を失い、五感が研ぎ澄まされた刑事が難事件を解決していくストーリー。主演は沢村一樹さん。事件解決とともに、彼の記憶喪失に隠された秘密も徐々に暴かれていきます。同じ捜査一課のメンバーには、瀧本美織さん、寺島進さん、武田鉄矢さん、そして“うたのおにいさん”横山だいすけさんも!

月9の「トレース~科捜研の男~」(フジ・月曜21時)は、科学捜査研究所が舞台。“科捜研の女”ならぬ“科捜研の男”が、現場に残された痕跡から事件を解決していきます。原作は、元科捜研の研究員だった古賀慶氏による累計40万部突破の大人気コミック『トレース 科捜研法医研究員の追想』。実際に現場にいた原作者が描く、リアルな科捜研の描写は必見です。

3年A組 ―今から皆さんは、人質です―」(日テレ・日曜22時)は、菅田将暉さん主演の学園ミステリー。数カ月前に自殺した生徒の死の真相について、卒業間近のクラスメイトを人質にとった高校教師を描きます。卒業までの10日間が、1日1話で進んでいくストーリー展開にハラハラ必至!

今年の大河は「あまちゃん」脚本のクドカンと制作陣が仕掛ける!

「西郷どん」に続く第58作NHK大河ドラマは「いだてん〜東京オリムピック噺〜」(NHK・日曜20時)。主人公は、日本で初めてオリンピックに参加した男(中村勘九郎さん)と、日本にオリンピックを招致した男(阿部サダヲさん)の2人。

日本が初めて夏季オリンピックに参加した1912年のストックホルムオリンピックから、1964年の東京オリンピック開催まで。52年間にわたる知られざる歴史を4章に分けて描きます。

大ヒットした連続テレビ小説「あまちゃん」の脚本を手掛けた宮藤官九郎さんとそのスタッフ陣が集結! キャストは役所広司さん、綾瀬はるかさん、竹野内豊さん、大竹しのぶさん、生田斗真さん、森山未來さん、星野源さん、松坂桃李さん、ビートたけしさんなどの面々が並びます。東京オリンピックまであと1年となる2019年の幕開けにふさわしい、日本中をワクワクさせてくれる作品になりそう。

テレ東の深夜枠では、バイプレイヤーズの名演が光る2作品が気になるところ。

さすらい温泉 遠藤憲一」(テレ東・木曜25時35分[水曜1時35分])は、遠藤憲一さんが主演を務めるドキュメンタリー風ドラマ。遠藤さんが役者を引退し、日本全国の温泉宿で仲居を務める姿を取材するという体で描かれます。毎回異なる湯けむり美女が登場するちょっぴり昭和チックな温泉ドラマです。

デザイナー 渋井直人の休日」(テレ東・水曜25時[木曜1時])は、光石研さんが服装や音楽にこだわりを持った中年デザイナーを演じます。おしゃれな日々ながらも、次々に現れるヒロインに戸惑うという、おもしろさと切なさとかわいらしさが詰まった作品。原作は人気マンガ家の渋谷直角さんによる同名作品です。

気になる作品はありましたか? 第1話は拡大放送が多いので、間違えないようしっかりチェックしてくださいね。

(ライター/秋山悠紀)

この記事が気に入ったら「リビングWeb」をフォローしてね。新着記事やおすすめ記事のおしらせを好きな方法で受け取れます。
  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 【冬ドラマ2019】無表情な北川景子、クドカン脚本…気になる注目作をまとめてチェック

会員登録・変更