1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 本命に渡しそびれる、倍返しを期待してプレゼント、娘の友チョコ作りに駆り出される!? バレンタインあるあるエピソード!

本命に渡しそびれる、倍返しを期待してプレゼント、娘の友チョコ作りに駆り出される!? バレンタインあるあるエピソード!

バレンタインの思い出は甘い?苦い?

valentine

2月の一大イベント、バレンタイン♪ 街は赤やピンクのハートで彩られ、おいしそうなチョコレートがズラリと並ぶこの時期、いやがうえにも気分が上がりますよね。平成最後のバレンタインのプランは決まりましたか? 今回はみなさんから寄せられた、思わずうなずいてしまう「バレンタインあるあるエピソード」を紹介します!

※アンケート実施期間:2019年1月16日~1月30日、有効回答数:380

75%の人が「バレンタインにプレゼントをあげる」と回答しました。プレゼントする相手は「夫」が1位! そして、息子や父親などの身近な「家族」が次点に。また、上司や同僚などの「職場関係」にも多く票が入りました。バレンタインは好きな人に想いを伝えるという意味合いだけでなく、家庭や職場などで円満な関係を築くためになくてはならないイベントになっているといえますね。

あなたも経験ある? バレンタインあるあるエピソード!

手作りで大失敗!の巻

  • 厚みのあるガトーショコラを作る予定が、厚さ1cmの板のような激薄ガトーショコラに。味はおいしかったです(笑)。(いーゆー)
  • 友チョコで量産用にトリュフを作ろうとしたが、分量を間違えてドロドロに。なんとか固めて生チョコとしていびつなチョコを配った…。(ねぇねぇ、聞いてよ)
  • 高校時代、普段お菓子作りをしない私が初めてクッキー作りに挑戦。なぜかオーブンで焼き始めた瞬間にさっきまで形あるものだったクッキーがドロドロに溶けていく…(笑)。なんと小麦粉を入れ忘れていた。そら溶けるわーと自分のアホさ加減に笑いながら、バターだらけのオーブンを大掃除した。(りんご)

アオハル!! 胸キュンバレンタイン

  • 人生で初めての手作りチョコを、大好きな1つ年下の男の子の家に渡しに行ったら受け取ってくれた。次の日、帰りの時間に窓からサッカーをする彼を見ていたら、急にこっちを向いて「チョコおいしかったー」と叫んでくれた。今までバレンタインをいろいろ経験したが、あんなにドキドキしてうれしかったバレンタインはない。今でも淡いステキな思い出♪(あゆん)
  • 中学生の頃、別のクラスの男の子にあげたくて下校時に校門のところでずっと待っていたらその日は風邪でお休みだった。後日渡したが、おかげで私は風邪を引いてしまった。(きた子)
  • 中学生の頃に初めてできた彼氏に勇気を出して手作りチョコをあげようと思ったら、向こうも恥ずかしかったのか、全力疾走で逃げられた!(きてゆり)

ちょっとほろ苦… ビターバレンタイン

  • ハートチョコを渡す時に落として真っ二つに…。気まずかった。(ちゃんの)
  • バレンタイン、本命の子にあげたいのに勇気が出ず、その部活全員の男子に友チョコとしてあげた。本命の子に限って期待していたお返しがなく、ちょっぴり振られた気分だった(笑)。(a_ka)
  • 中学時代、プレゼントを渡す機会が見つけられずに結局持ち帰って、自分の部屋で食べたことがある。人の目気にしすぎてしまい、もっと軽い感じで渡せたらよかった。苦い思い出!(みみ)

知らぬが仏!?

  • 学生時代、まだ料理ができず。手作り風のフォンダンショコラを買って来てラッピングだけして彼に手作りと言って渡したことがある。そしたら、そのフォンダンショコラがとてもおいしかったらしく、また作ってとずっと言われ続けた。最後まで買ったものだったと言えず、困った経験がある。(ふみるきー)
  • 学生の頃、手作りのチョコ作ったが失敗し買ったものを作ったかのようにラッピングして渡した。とても好評だった(笑)。(きなこもち)
  • 若かりし頃、市販のトリュフチョコを詰め替えて、「手作り」として渡したことが。「おいしかったー」と喜んでいたが、そりゃそうでしょうね。(あさし゛)

あゝ勘違い…!

  • 学生の頃、義理チョコを手作りにしたせいで勘違いされた。(ころ)
  • 友達が好きな男子の家までチョコを渡しに行くというので付き添いしたら、それを目撃されていた。翌日、学校に行くと私がその男子に渡したということになっていて、ワイワイされてしまい非常に慌てた。(ありにゃむ)
  • 彼のチョコと父親のチョコを間違えて渡してしまった…。(ピンパン)
  • ちょっと頑張って作ったチョコを間違えて、なんとも思っていない男子に渡してしまい、いいなぁーと思っていた先輩には結局あげられなかった。(はは)

倍返しを期待して…

  • ホワイトデーの倍返しを期待しつつ私の食べたいチョコを買い、父にプレゼントして結局一緒に食べる。(花嫁修業)
  • 学生の時、クラス全員の男子に安いチョコをあげて、ホワイトデーのお返しを楽しみに待っていた! 男子は自分のお母さんにホワイトデーのお返しを買ってきてもらうため、毎年いいお返しがもらえた♪(てげてげ)
  • 職場の男性には毎年女性職員みんなで●ディバのチョコレートを渡す。毎年違うお返しを期待してるみんなです。(ぴべ)

お返しが大変

  • 主人と息子の義理チョコのお返しが大変。女子数人で安いチョコをくれても、個々にお返ししないといけない。女子には楽しいイベントかもしれないが、本当に迷惑な行事…。(ハッピースマイル)
  • 夫が毎年職場の人達からもらってくる義理チョコ。中には何人かで1つのチョコをくれる人達が必ずいて、連名にもかかわらずショボい。こちらはそんな人達にも一人一人お返しするので、連名の義理チョコはハッキリ言って迷惑。(いそじ)
  • 子どもがもらってくる手作りクッキーやチョコレート。義理に返すお返しを用意する母も大変だー。(くすみん)

味見のしすぎにご用心

  • 失敗作はいつも自分が食べるので、バレンタイン後は太ってしまいダイエットをする羽目に(笑)。(ちゃんの)
  • 手作りバレンタインにしようと高級チョコを早めに購入。味見したら、まぁおいしい! 母と「このチョコおいしいね~」と毎日少しずつ食べていたら、バレンタインデーまでに食べ切ってしまった(笑)。結局買い直した。(じゅんまゆ)
  • 職場に持って行くチョコを手作りしようと家で悪戦苦闘していた友人。失敗したチョコをせっせと幼い息子にあげていたら、息子が「なんだか鼻がズキズキするゥ」と言うので見たら、鼻血をタラ~っと出していたそう。与え過ぎは禁物(苦笑)!(トマト)

男子よりモテる女子

  • 男性より男前でカッコいいと言われて、チョコレートをもらったことがある。部活をしていてショートカットだったので、まわりの男子よりはカッコ良かったのかも。(ナベ)
  • 小学生の頃、手作りチョコを作って渡した相手は他の小学校の女子だった。バレーボール部だった私は遠征でたまに見かける彼女の素晴らしいサーブや美しさにファンになっていた。(むうみん)
  • 中学時代のクラスメートA子はスラッとしたクールビューティでスポーツ万能だったため、女子にモテモテ! まわりはイケてない男子ばかりだったので、バレンタインデーはほとんどの女子がA子にチョコをあげていた。もちろん私も(笑)。(らふまに)

まるでパティシエ!? 母は大変なんです…

  • 娘が高校生の時、クラス全員のチョコ交換会があり、前日は夕飯そっちのけでチョコ作り。まるでパティシエになったようだった。(まりん)
  • 子ども達が小学校高学年くらいになった頃、友チョコが流行りだし、3人の娘がそれぞれチョコ作る~と大騒ぎ。安くて簡単に作れそうなチョコを一緒に考え、手伝いながら作るのが毎年大変だった。(ゆこ)
  • 娘の友チョコの量が40人分! 小学生の内は母娘で楽しく作っていたが、中学生になった今では部活や塾に忙しいので「お母さん作っておいて」と。もらってくる友チョコがあまりにグレード高いと「コレはお母さんが作ってるのでは!?」と疑ってしまう私(笑)。(うさぎ)

次回のテーマ:思わず笑っちゃう!? 「とんでもない忘れ物エピソード」を教えて

アンケート実施中! ぜひあなたのエピソードも教えてください!
回答はこちらから
応募締切:2月27日(水)

この記事が気に入ったら「リビングWeb」をフォローしてね。新着記事やおすすめ記事のおしらせを好きな方法で受け取れます。

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 本命に渡しそびれる、倍返しを期待してプレゼント、娘の友チョコ作りに駆り出される!? バレンタインあるあるエピソード!

会員登録・変更