1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. “aibo”(アイボ)2019年限定カラー「aibo チョコ エディション」登場

“aibo”(アイボ)2019年限定カラー「aibo チョコ エディション」登場

1999年に初代が発売され話題となり、数奇な運命をたどったあと、2017年11月に進化型が登場したソニーの自律型エンタテインメントロボット“aibo”『ERS-1000』。
その発売から1年が過ぎ、新しい仲間として、2019年限定の特別カラーモデル「aibo チョコ エディション」が2019年2月1日(金)より発売されます。
それに先がけ、1月23日(水)午後1時より、ソニーのインターネット直販サイト「ソニーストアオンライン」およびソニーストア直営店舗にて注文の受付を開始します。

限定モデルは、茶色と白のトライカラー

1901_aibo

「aibo チョコ エディション」は、濃淡の2色の茶色と白色の、いわゆる「トライカラー」。コントラストがチャームポイントです。やんちゃさや快活さを感じさせる、親近感あふれるユニークなデザインに仕上げました。ソニーストアでの販売価格は、通常モデルの(アイボリーホワイト)と同じ、税別で19万8000円。
同商品を2月14日(木)までに注文すると、特別色のつけかえ用「しっぽ」(黒)をもれなくプレゼントするキャンペーンも実施します。

「aibo チョコ エディション」専用サイト
http://aibo.com/choco/

この記事が気に入ったら「リビングWeb」をフォローしてね。新着記事やおすすめ記事のおしらせを好きな方法で受け取れます。
  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. “aibo”(アイボ)2019年限定カラー「aibo チョコ エディション」登場

会員登録・変更