1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 【時短便利グッズ】ヘアアイロンを熱いままでも、“サッと収納+持ち運び+一時置き”のスグレモノ!『ポーチになるヘアアイロントレー』

【時短便利グッズ】ヘアアイロンを熱いままでも、“サッと収納+持ち運び+一時置き”のスグレモノ!『ポーチになるヘアアイロントレー』

毎朝のスタイリングに、ヘアアイロンが欠かせないという人も多いはず。でも、スタイリング中の置き場に困ったり、冷めるまで時間がかかるので、熱いヘアアイロンをしまえなかったり、サッと持ち運べなかったり…。忙しい朝にイライラしてしまうこと、ありませんか?

そんな悩みを解消してくれそうな、時短便利グッズが登場!

20190214_antenna_daiya_5

“日々の暮らしを優しくくるんでちょっと便利に”をコンセプトにした、ダイヤコーポレーションの「croom(くるーむ)」シリーズから、「ポーチになるヘアアイロントレー」が、2月15日(金)より発売されます。これが、かなりのスグレモノ!

冷めるのを待たなくてもOK!時短便利グッズ「ポーチになるヘアアイロントレー」

ヘアアイロンを外出時に持ち歩いている女性の声を参考に開発したという、この「ポーチになるヘアアイロントレー」。

20190214_antenna_daiya_4 20190214_antenna_daiya_6

シリコーンゴム素材を採用することで、スタイリング中に熱くなっているヘアアイロンの一時置きとして便利に使えるだけでなく、スタイリング後の余熱が残っているヘアアイロンをそのまま収納できます。また、外出先や旅行などに持ち運ぶ時のポーチとしても重宝します。

おでかけ前の忙しい朝、ヘアアイロンが冷めるのを待たなくてもOKな、女性にうれしい時短グッズなんです。

一時置き+持ち運び+収納!熱いヘアアイロンの“困った”もコレで解決♪

・ファスナーを開けて、ヘアアイロントレーとして

20190214_antenna_daiya_3

ファスナーを開けると、使用中の熱いヘアアイロンを一時置きできるヘアアイロントレーに。内側に凹型のスタンドを備えているので、ヘアアイロンが安定して置けます。

・ファスナーを閉めて、ヘアアイロンポーチとして

20190214_antenna_daiya_9
※バッグなどへ入れる時は、適度に熱が冷めてから行ってください

ファスナーを閉めると、スタイリング後のヘアアイロンの持ち運びに便利なヘアアイロンポーチに早変わり。余熱が残っているヘアアイロンも収納可能です。

・耐熱温度230度のシリコーンゴム素材を使用

シリコーン部分は230度までOKです!

20190214_antenna_daiya_2

カラーは、ローズとモカの2色展開。取り扱いは、公式ショッピングサイトをはじめ、家電量販店・ホームセンターの一部店舗、インターネット通販など。

これで、忙しい朝も、熱いヘアアイロンの収納や持ち運びで、イライラしなくてすみそうですね。

※使用できるヘアアイロンのサイズ:直径50mmまでのヘアアイロンで使用可能です
※掲載写真中のヘアアイロンは別売品です

■『ポーチになるヘアアイロントレー』
https://item.rakuten.co.jp/daiya/4901948576434/
素材:シリコーンゴム ※耐熱温度230度
同梱数:1個入
本体寸法:横約70mm×縦約230mm×厚約65mm
本体質量:約126g
価格:各1800円 (税別)
発売日:2月15日
色:ローズ/モカ

ダイヤコーポレーション
https://www.daiya-idea.co.jp/

※記事は2019年2月14日現在の情報です

この記事が気に入ったら「リビングWeb」をフォローしてね。新着記事やおすすめ記事のおしらせを好きな方法で受け取れます。

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 【時短便利グッズ】ヘアアイロンを熱いままでも、“サッと収納+持ち運び+一時置き”のスグレモノ!『ポーチになるヘアアイロントレー』

会員登録・変更