1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. アベノミクスと住宅ローンのかしこい返し方

アベノミクスと住宅ローンのかしこい返し方

花輪陽子の失敗しない<おうち×マネー>

おうちは人生の中で大きな買い物。そこでファイナンシャル・プランナー花輪陽子さんに、<おうちとマネー>のアレコレを教えてもらいます。これで失敗しない体質を目指そう!

第10回 アベノミクスと住宅ローンのかしこい返し方

編集部・シホ
編集部・シホ:5月に入って、3メガバンクの住宅ローン金利が引き上げられましたね。10年固定金利の最優遇レートは年1.4%というニュースを見ました。また、最近では固定金利型の住宅ローンを選ぶ人が増えているようですね。
花輪さん
花輪さん:安倍政権がデフレ脱却を掲げて大規模な金融緩和を進めていることもあり、インフレ期待も高まっています。三菱東京UFJ銀行では、1~3月に固定を選んだ顧客の割合は、昨年10~12月に比べ、1.5倍に増えました。みずほ銀行も、変動と固定の割合は1年前の9対1から7対3になってきています。
編集部・シホ
編集部・シホ:今、変動金利で住宅ローンを借りている人は、見直してみた方がいいですか?
花輪さん
花輪さん:このコラムの第8回「住宅ローン 変動金利のままで大丈夫?」でお伝えしたとおり、借り換えする方法などがありますので、見直しはおすすめします。借り換えをするには時間やお金などコストがかかるからむずかしいという人は「繰り上げ返済」を検討してもよいですね。
編集部・シホ
編集部・シホ:繰り上げ返済をするとどんなメリットがあるのでしょうか。
花輪さん
花輪さん:繰り上げ返済には二種類の方法があり、「期間を短縮する方法」と「返済額を変更する方法」とがあります。「期間を短縮する方法」は月々の返済額は今と同じで返済期間を短縮する目的で行います。「返済額を変更する方法」は返済期間は今のままで毎月の返済額を減らす狙いがあります。

繰り上げ返済の方法

・「期間を短縮する方法」:月々の返済額は今のままで、返済期間を短くする
   メリット:利息軽減効果は高い
   デメリット:月々の返済額は変わらない

・「返済額を変更する方法」:返済期間は今のままで月々の返済額を変更する
   メリット:月々の返済額をおさえることができる
   デメリット:利息軽減効果は期間短縮型よりも少ない

編集部・シホ
編集部・シホ:利息の軽減効果はどのくらい違いますか。
花輪さん
花輪さん:例えば、40歳になったばかりのAさんがいるとします。10年前に3000万円の住宅ローンを金利2%、期間35年という条件で組みました。そんなAさんが200万円の繰り上げ返済を行う場合で比べてみましょう。「期間を短縮する方法」は約121万円、「返済額を変更する方法」は約54万円の利息軽減となります。

現在40歳の人が10年前に金額3000万円、金利2%、返済期間35年で住宅ローンを契約。
200万円の繰り上げ返済を行う場合

・「期間を短縮する方法」
   利息軽減額:121万円
   月々返済額:約9.9万円(今と同じ)
   完済年齢:62歳

・「返済額を変更する方法」
   利息軽減額:54万円
   月々返済額:約9.1万円
   完済年齢:65歳(今と同じ)

編集部・シホ
編集部・シホ:削減される利息にかなりの差がありますね。
花輪さん
花輪さん:そうですね。「返済額を変更する方法」は月々の返済額が9.9万円から9.1万円に減るというメリットがあります。「期間を短縮する方法」を選ぶ場合は月々の返済額は9.9万円のままです。ですから、教育費の負担が大きくなって毎月の負担が苦しいというご家庭の場合は「返済額を変更する方法」も効果が大きいですよ。
今回のポイント

繰り上げ返済には、「期間を短縮する方法」と「返済額を変更する方法」があります。家計の状況と照らし合わせながら、かしこい選択をしていきましょう。
アーカイブ

一覧はこちら

花輪陽子さん(写真)

ファイナンシャルプランナー 花輪陽子さん

CFP認定者。1級ファイナンシャル・プランニング技能士。
三重県出身。外資系投資銀行で8年間勤務するものの、リーマン・ショックの影響で部門が閉鎖となり、早期退職を余儀なくされる。さらに、同時期に夫の会社も倒産。家計の年間支出を160万円カットし、夫婦で大ピンチを乗り越える。ライフプランを軸とし、資産形成、住宅、保険のバランスを考えた不況に打ち勝つお金の提案を得意とする。ライフプランについての執筆、講演を多数行いながら、パートナーとダブルインカムで時代を生き抜くマネースタイルを実践している。

公式サイト: 花輪陽子オフィシャルサイト

日本テレビ「家計防衛検定 お金を守るTV」2013年6月1日(土)13:30~14:30放送に出演予定
この記事が気に入ったら「リビングWeb」をフォローしてね。新着記事やおすすめ記事のおしらせを好きな方法で受け取れます。

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. アベノミクスと住宅ローンのかしこい返し方

会員登録・変更