1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. アカツキライブエンターテインメント、カヤック「うんこミュージアム」助かりました大賞入賞!

アカツキライブエンターテインメント、カヤック「うんこミュージアム」助かりました大賞入賞!

アカツキライブエンターテインメント、カヤック「うんこミュージアム」助かりました大賞入賞!

♪♪    素敵なプレゼントが110人に当たる!   ♪♪

「助かりました大賞」3賞を決める最終投票はこちらから!
https://mrs.living.jp/sp/tasukari/26th/

☆☆☆入賞おめでとうございます☆☆☆
サービス部門
アカツキライブエンターテインメント、カヤック/うんこミュージアム

絶賛投票受け付け中の「第26回助かりました大賞」。

今回、サービス部門に於いて入賞されたのは、
“うんこ”をテーマにしたアミューズメント空間「うんこミュージアム」です。
「子どもも大人も楽しめるのがいい」と主婦の声を集めました。
「うんこミュージアム TOKYO」副店長 杉山 万有さん(中央)にお話を伺いました
★IMG_1819

Q.開業のきっかけを教えてください

「うんこミュージアムは、もともと横浜駅直通の複合型エンターテインメントビル・アソビルで期間限定で開催されていました。リアルなエンターテインメントを通して多くの人の人生に彩りを提供したいアカツキライブエンターテインメントと、面白事業やうんこのリーディングカンパニーとして様々なうんこコンテンツを提供してきた面白法人カヤックが、アソビルのオープンを盛り上げる体験展示を共同事業で考えたものになります。

汚い、臭いといったマイナスイメージを持つうんこを、可愛い、楽しいといったポジティブなイメージに転換することで、お客様に驚きやここでしかできない体験をしてもらいたいという思いが詰まった展示になっています。」

Q.開業にあたって、工夫されたポイントなどを教えてください

「うんこミュージアムは、若い女性、お子さんから年配の方まで、多くのウンカー(うんこをだす人々)に楽しんでいただける場所です。

大人になってから『うんこ』で遊んだり叫んだりすることは、日常の世界ではタブーとして、なかなか難しいかと思うのですが、うんこミュージアムなら可能です! カワイイうんこの世界で、写真を撮ったり、思いっきり叫んだり、自分自身を解放して体験して、自分たちならではの楽しさを見つけてほしいです。思いっきり『うんこー!』と叫ぶのは思った以上にストレス発散にもなりますよ。」

読者のみなさんへコメントをお願いします!

「現在、第二弾としてダイバーシティ東京プラザにて『うんこミュージアム TOKYO』が開催中です。季節限定のイベントを開催するなど、うんこミュージアムはますますパワーアップしています!

『うんこミュージアム YOKOHAMA』のあったアソビルでは、うんこミュージアムのオリジナルグッズが購入できる『ナイスうんこ横浜店』がオープンしています。ぜひ、ここでしか体験ができないウンターテイメントを楽しんでいただければと思います。」

このサービスが「とっても助かった!」というアナタは、ぜひ一票を。

♪♪    素敵なプレゼントが110人に当たる!   ♪♪

「助かりました大賞」3賞を決める最終投票はこちらから!
https://mrs.living.jp/sp/tasukari/26th/

この記事を書いた人下町育ち
生まれは葛飾(柴又ではないですが…)、足立区育ち。チャキチャキの江戸っ子です。
この記事が気に入ったら「リビングWeb」をフォローしてね。新着記事やおすすめ記事のおしらせを好きな方法で受け取れます。

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. アカツキライブエンターテインメント、カヤック「うんこミュージアム」助かりました大賞入賞!

会員登録・変更