1. かごしまトップ
  2. 鹿児島の地域おこし協力隊
  3. 「あ~難しい!」 大丈夫、難しいのがいいのです 

「あ~難しい!」 大丈夫、難しいのがいいのです 

2018/7/26

いちき串木野市地域おこし協力隊
いちき串木野市地域おこし協力隊

はじめまして! いちき串木野市の花田直樹です。
昨年10月から5人目の地域おこし協力隊隊員・「地域健康プランナー」として、
市民の皆さんの健康維持・増進に向けた活動の企画や運営を行っています。

地域に出て出前講座開催。
「デュアルタスクで脳を活性化!」

さて、最近お邪魔した、いちき串木野市の迫公民館での活動の様子をレポートします。
この日は「ついたち会」といって、地域の65歳以上のみなさんが月に1度の集まる日。
普段から、体操や歌いながらの運動で体を動かしておられるようです。

今回は、脳トレと軽い運動を組み合わせた
「認知症予防」にもなるプログラムの出前講座です。

kushikinozyanken

はじめにウォーミングアップとして、じゃんけんでデュアルタスク機能をアップ!
デュアルタスクというのは、2つの事を同時に行う「ながら動作」のことですが、年齢を重ねることでこれが衰えてくるんですよね。デュアルタスクの中でも、特に脳に有効とされている方法が、体を動かしながら頭も動かすという方法です。

「僕とじゃんけんしましょう。後出しでいいので、僕に勝つものを右手で出してください」
「なーんだ、そんなのは簡単じゃっ」と皆さん。
僕が次々と出すじゃんけんに反応して、勝つようグーやチョキ、パーを出していかれます。
次は、「いま自分で出した右手に勝つものを、左手で出してみてください」

kushikino1

「じゃんけんぽん、右」「じゃんけんぽん、左」 みなさんどんどん出していきます。
動きは単純ですが、目で見て、一瞬で勝つものを考えて指を動かすわけですから、
これも立派なデュアルタスクです。

声に出して読む「音読」も認知症予防に効果的

次は「音読」も加わります。ホワイトボードに色のついた数字1~10を貼りだし、
僕の指示に合わせて大きな声で読み上げてもらいます。
まずは普通に一つずつ音読します。「いち、に、さん…」
次は色です。僕のいう数字の色を声に出して言ってもらいます。
「1(いち)」⇒「黒」。「3(さん)」⇒「緑」という具合です。

今度は英語も使いましょう。
「1」⇒「ブラック」、「3」⇒「グリーン」
このとき、数字を英語で言ったら、色も英語で答えます。
数字が日本語なら色も日本語にという感じです。
どんどん進めていくと「あ、違った」「難しかぁ~!」という声が飛び交います。

大丈夫です。スラスラ間違えずにできることを求めているのではありません。
間違えたとしても、デュアルタスクが脳に良い影響を与えているのが間違いありません。
2つのことを同時に行うことで、脳の血流量が上がります。
加えて「音読」するのがいいんですよね。
皆さんの脳の血流が上がってきたところで、本日のメインイベント「ターゲットボッチャ」!

kushikino5

1人3球ずつ、サークルの中心を狙って投げ合います。ボールの止まったところが得点で、赤、青のチーム毎に合計点を競い合うゲームです。
座ったままで、転がす力加減をしながら投げるのですが、このゲームはどこにお邪魔しても、年齢も性別も関係なく盛り上がりますね。
kushikino3
全員が投げ終わったら、チームの得点を暗算で合計します。

楽しく脳にも汗をかいたら、クールダウン。お茶の時間です。
自家製の漬物やお菓子を持ち寄ってひと時は、話も弾んで楽しそうです。
出前講座は、直接訪ねることで、地域の皆さんの普段の様子がわかるのがいいですね。
迫公民館の皆さん、ありがとうございました。

いちき串木野市の皆さん、「健康づくりでこんな事をやってみたい」など、
ご意見がありましたら気軽に声を掛けてください。

■問い合わせ
いちき串木野市 串木野健康増進センター
☎0996-33-3450

いちき串木野市地域おこし協力隊
いちき串木野市地域おこし協力隊

食のまちづくり支援員・高嶋直輝隊員(兵庫県出身)、移住・定住支援員・小林史和隊員(山梨県出身)、まちおこし支援員・亀岡美咲隊員(愛媛県出身)、観光支援員・板垣 勝隊員(山形県出身)、地域健康プランナー・花田直樹隊員(宮崎県出身)の5人で活動中



プロフィール

  • いちき串木野市地域おこし協力隊

    いちき串木野市地域おこし協力隊

    食のまちづくり支援員・高嶋直輝隊員(兵庫県出身)、移住・定住支援員・小林史和隊員(山梨県出身)、まちおこし支援員・亀岡美咲隊員(愛媛県出身)、観光支援員・板垣 勝隊員(山形県出身)、地域健康プランナー・花田直樹隊員(宮崎県出身)の5人で活動中

ブログメンバー

最新記事

最新コメント

  1. かごしまトップ
  2. 鹿児島の地域おこし協力隊
  3. 「あ~難しい!」 大丈夫、難しいのがいいのです 
電子ブックを読む
現在かごしまエリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
お読みになりたい地域をクリックしてください。


会員登録・変更