1. かごしまトップ
  2. 鹿児島の地域おこし協力隊
  3. 【1月20日】仕事付き、家付きの鹿児島移住 募集説明会開催

【1月20日】仕事付き、家付きの鹿児島移住 募集説明会開催

2018/12/28

もっと知らせ隊
もっと知らせ隊

霧島市と薩摩川内市合同で
地域おこし協力隊募集説明会を開催

豊富な温泉と美しい景色。空港もあって、田舎なのに交通の便がいいことから、九州で移住者数No.1を誇る霧島市。そして、九州新幹線の駅があり、元地域おこし協力隊員がオープンさせた民宿が、メディアで注目を集めた甑島のある薩摩川内市。そんな両市による、地域おこし協力隊の合同募集説明会が1月20日に東京で開催されます。

denen
田園風景を駆け抜ける特急きりしま

旧増田家住宅
薩摩川内市入来町にある旧増田家住宅(平成26年12月国有形文化財登録)

地域おこし協力隊って?

「地域おこし協力隊」は、都市地域から一定期間、地方地域に居住して、地域ブランドや地場産品の開発・販売・PRなど地域おこしの支援、また農林水産業への従事や住民の生活支援などの「地域協力活動」を行いながら、その地域への定住・定着を図る取り組みです。平成29年度の協力隊員数は全国で約5000人。その約6割は任期終了後も定住し、同一市町村内に定住した隊員の約3割は自ら起業して活躍しているそう。

今回は、鹿児島県の霧島市と薩摩川内市での、地域おこし協力隊の拡充に向けての募集説明会。当日は、地域おこし協力隊の活動や移住後の生活環境に関することなど、詳しくまちの話を聞くことができますよ。個別相談も可能です。
「九州が好き」「西郷どんで盛り上がった鹿児島が気になっていた」「親や祖父母のふるさとだ」「起業したい」「就農に興味がある」「田舎暮らしを夢見ている」「移住情報を知りたい」などなど、何か少しでも気になったら、休日のお出かけ・お買い物帰りに、有楽町まで足を延ばして。

2019年の初めに、仕事に生活に充実の鹿児島移住情報を得て、自分のこれからを考える機会にしませんか。

■開催概要■
開催日:平成31年1月20日(日)
時 間:18:00~19:30
場 所:ふるさと回帰支援センター
東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館8F
アクセス:JR山手線・京浜東北線「有楽町駅」、東京メトロ有楽町線「有楽町
駅」「銀座一丁目駅」徒歩1分、東京メトロ各線「銀座駅」徒歩3分

■参加申し込み・問い合せ
●薩摩川内市地域政策課 担当/上村(うえむら)
☎0996-23-5111(内線:4822)
●霧島市霧島PR課 担当/今吉
☎0995-64-0705
もっと知らせ隊
もっと知らせ隊

東京・福岡・大阪に暮らし、地元にUターン。地元の良さも、足りないところも大いに感じているところです。地域で活動する皆さんに共感しながら、熱烈応援していきます! T子(いちき串木野市出身)



プロフィール

  • もっと知らせ隊

    もっと知らせ隊

    東京・福岡・大阪に暮らし、地元にUターン。地元の良さも、足りないところも大いに感じているところです。地域で活動する皆さんに共感しながら、熱烈応援していきます! T子(いちき串木野市出身)

ブログメンバー

最新記事

  1. かごしまトップ
  2. 鹿児島の地域おこし協力隊
  3. 【1月20日】仕事付き、家付きの鹿児島移住 募集説明会開催
電子ブックを読む
現在かごしまエリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
お読みになりたい地域をクリックしてください。


会員登録・変更