1. かごしまトップ
  2. 編集部室

「珈琲わらび餅」は驚きのもっちもち食感!薬師の『菓子処 小倉屋』

2018/12/14

編集部室

この数日でぐんっと冷え込んできましたね。
朝は、“気合い”で布団から出ている編集部のいわたです。

年末年始も近づき、伝統的な“和”の気分に…ということで、
今回は薬師にある老舗和菓子店「菓子処 小倉屋」さんを紹介します!

鹿児島高校から薬師公園方向に進んだ、住宅街の中にあります。

kgoguraya1▲この看板が目印

こちらのお店、伝統的な鹿児島のお菓子を中心に販売しています。
私が伺ったのは夕方だったので、残念ながら売り切れてしまっている商品も…。

kgoguraya2

kgoguraya3

今回紹介するのは「珈琲わらび餅」!!
コーヒー×わらび餅、どんな味なのか…気になりますよね。

kgoguraya6▲珈琲わらび餅 1パック324円

ふたを空けると、ほんのりとコーヒーのいい香りが漂い〜食感は驚きのもっちもち!!
お店の方も「コーヒーゼリーみたいかな?と想像される方が多いのですが、みなさんモチモチとした食感に驚かれます」とおっしゃってました。

このモチモチ感は、やみつきになりそう!
味もコーヒーの風味がしっかりとしていておいしいです。
商品に添えられているミルクをかけて食べてみると、
クリーミーな味わいに。どちらもおいしい!!

「珈琲わらび餅」は甘みのある味わいなので、小さい子どもも食べれるかも!と思いました。コーヒー好きな方は、ミルクをかけず、そのまま食べるのがお勧めです。

今回私は2個買いして、1個はそのままで。もう1個はミルクをかけて…と贅沢に“大人食い”しました。もちろん1パックでも十分楽しめるボリュームです!

その他、「塩豆大福」や「みそ太郎」などおいしそうな和菓子もいっぱいありました。

▲塩豆大福 1個108円

こちらも、あんこたっぷりでおいしい~!

和菓子は、ほどよい甘さが魅力ですよね。
温かい緑茶と和菓子をゆったり食べて過ごす正月もいいな~とあらためて思った取材でした。
みなさんもぜひ味わってみて!

菓子処 小倉屋
住所:鹿児島市薬師2-25-26
TEL:099-254-5203
営業時間:9時30分~18時30分
定休日:日曜
駐車場:3台
http://www5.synapse.ne.jp/oguraya/index.html

| コメント (0)

待ってでも食べる価値あり!幻の店「地魚料理さんぺい」に行ってきた!

2018/12/5

編集部室

みなさんこんにちは。編集部のいわたです。
今回は「食べたい食べたい」と思って、何度か挑戦してやっと食べることができたお店を紹介します!

“営業日は魚が捕れた日!電話番号は非公開!”
なので、実際に行ってみないと営業してるか分からない〜という幻のお店「地魚料理 さんぺい」。大隅の錦江町にあります。

9時ごろ家を出発。桜島フェリーに乗って海沿いをゆっくり運転しながら、約2時間。国道269号沿いに「ようこそ大隅半島へ」の看板がでてきてしばらくすると、さんぺいの看板が登場!
お店の看板の下にある、手作り感たっぷりの立て看板が、「営業中」「商い中」になっていたら営業しています~!

kgsanpei1

 

kgsanpei2

昔ながらの一戸建てを利用しているお店です。営業は12時~となってましたが、うれしい気持ちを押さえきれず、11時頃お店をのぞいてみると、すでに子ども連れの家族など多数いらっしゃいました。

口コミで人気のこのお店、実は店主一人で切り盛りされているので、基本はセルフ!
まずキッチンにいる店主に声をかけてください。気さくな店主がそのあとの流れを説明してくれますよ。

私が行った日は天気も良く、温かい日だったのでベランダ席をチョイス。

kgsanpei3
▲右側中央あたりに開聞岳がうっすらと〜!
すぐそばが海なので眺めがよかったです。写真ではうっすらですが、開聞岳も見えましたよ~!

営業開始の12時から順番に注文を受け始めて、、、待つこと1時間。名前を呼ばれたらキッチンまで取りに行きます。

kgsanpei4▲「8種の刺し身盛り定食」1000円。水はセルフで

肉厚な刺し身がどーんと8種!まず、あおさ汁のいい香りがふわっと香ります。もちろん刺し身は新鮮でとってもおいしいかったですよ。ボリューム満点ですが、米粒1つ残さずぺろっと完食でした!
その他、焼き魚定食やイカの刺し身定食などもありました。

家からお店まで2時間、料理を待つこと2時間(うち1時間は私が営業前に行ったので…)。待望の食事まで長旅となりましたが、行く価値ありでした!
みなさんもぜひ挑戦してみて!

※ちなみに私、今年の6月に運転免許取り立ての初心者ドライバー。錦江町までの道は、わかりやすい一本道が多くて、車もそれほど多くないので免許取り立ての人でも運転しやすいと思います。お勧めですよ(笑)

地魚料理 さんぺい
住所:鹿児島県肝属郡錦江町神川3765-2
営業時間:12時~
営業日:不定
電話番号:非公開

| コメント (0)

速報!「愛唄―約束のナクヒト―」を観てきた!!

2018/11/28

編集部室

みなさんこんにちは。編集部のいわたです。
突然ですがみなさん最近映画観ましたか?
というのも…私は先日

鹿児島ミッテ10さんで行われた「愛唄―約束のナクヒト―」の試写会に参加してきました!

kgaiuta2

この映画〝人を好きになることを恐れないで〟をテーマに、歌手のGReeeeNさんが実話エピソードから着想を得たオリジナルストーリー。
横浜流星さん演じる野宮透が初めて恋を知って、日々を全力で生きる姿、清原果耶さん演じる伊藤凪の普通の人より制限のある生活を楽しむ明るさ、飯島寛騎さん演じる坂本龍也の不器用な優しさ、
3人を含む登場人物それぞれの思いが感じられてとても感動しました!
映画の途中からウルウルでした。試写会に参加していた周りの方たちの中にも泣いていらっしゃる方もいましたよ。

そして、映画の中で出演者が涙するシーンがいくつかあるのですが、どのシーンも涙が美しい!

最後に「えっ、最初のあれはこういうことだったの…!?」というシーンもあって、最初から最後まで物語に引き込まれて、あっという間の2時間でした。

また、メインの横浜流星さん、清原果耶さん、飯島寛騎さんはもちろん、成海璃子さん、中山美穂さん、野間口徹さんなど豪華な出演者にも注目を!

まだまだいろいろ話したいことはあるのですが、これ以上話すとうっかりネタバレをしかねないのでここらへんで止めておこうと思います。

「愛唄―約束のナクヒト―」は2019年1月25日(金)公開!
鹿児島ではアミュプラザ鹿児島にある「鹿児島ミッテ10」で上映します。
みなさんぜひ劇場へ!

愛唄―約束のナクヒト―
公開:2019年1月25日(金)
https://aiuta-movie.jp/
Instagram
twitter

| コメント (0)

入来町の古民家カフェ「IRIKI hearts」で、愛情たっぷりごはん!

2018/11/21

編集部室

こんにちは!編集部の道地です。
先日、お仕事で訪れた入来町で、すてきな古民家カフェと出合いました~
入来支所前の筋を入り、石垣が積まれた武家屋敷群にある「IRIKI hearts(いりきはーつ)」。

kgiriki1▲「ただいま~!」と言いたくなるような、田舎のおばあちゃんの家気分

kgiriki2▲昔懐かしい雰囲気の店内

私は奥のカウンターに座り、お庭を眺めながらゆっくりと…
いいえ、お仕事を!笑
そして、お昼にいただいたのはこちら!

kgiriki3▲「愛ごはん膳」1200円

数種類のお総菜に、土鍋ご飯、みそ汁、漬物。季節感たっぷり!
あ~幸せ!
他にも、せごどんの好物や野菜をたくさん使った、五色の彩り丼「せごどんぶい」や、ご飯+汁+漬物のみ「ひめ膳」500円に、お総菜100円~450円をプラスできるなど、気になるメニューが並びます。

お店を切り盛りするのは、〝麓のおかぁ〟こと税所さん。

kgiriki4▲笑顔がすてきな税所真美さん

実は税所さん、地元の女性7人による「入来くノ一(くのいち)」のメンバーとして、入来の飲食店や見どころを紹介する「いりきわくわくまっぷ」を作成しました。
10月にはお披露目の町歩きイベントも開催したそう。

kgiriki5▲4種類のマップ(滝、石垣のヒミツ、パワースポット、飲食店の巻)

これがあれば、町巡りが楽しくなること間違いなし!
来年1月にも町歩きイベントを予定しています。
ぜひ入来町へ!!

kgiriki6▲情緒ある町を散策しよう!

kgiriki7▲入来麓にある旧増田住宅。母屋の他、石蔵や洗い場・浴室などがあり、日本家屋の趣きを感じられます。西郷さんの書のレプリカも見られます

麓のおかぁの愛ごはん IRIKI hearts
住所:薩摩川内市入来町浦之名45
TEL:080‐5283‐4351
営業時間:11:30~16:00
定休日:不定休
facebook
Instagram

| コメント (0)

10月オープンの洋菓子店「エスポワール エクラ」 冬限定の「おいもパイ」が登場!

2018/11/14

編集部室

こんにちは。芸術の秋、スポーツの秋、食欲の秋などなど…。全部楽しもうと意気込んでいる、編集部のくらはらです。
10月、南林寺町にオープンした「パティスリー エスポワール エクラ」をご紹介します。

kgekura1

エスポワールエクラで、11月から新登場したのが「おいもパイ」400円です。強い甘みが特徴の「紅はるか」をふんだんに使った一品。「お芋を丸ごと食べるような、ごろっとした感覚を目指しました」とオーナーが話すとおり、大きなお芋がどーんっ!

kgekura2

お芋が大きくカットされているので、ホクホクの食感を楽しめますよ。もちろん、パイ生地はサクサク。このさっくり食感もたまりませんね。

kgekura3

kgekura4

店内は、ケーキ店とは思えないほど広々とした空間が広がっています。イートインスペースもあるので、「こんなにおいしそうなケーキは、今すぐ食べたい!」というときにぴったりですね。

kgekura5

kgekura6

他に、シフォンケーキなどの焼き菓子やギフトセットもいっぱい!クリスマスや、年末年始のご挨拶にも重宝しそうです。
お店のインスタラムもぜひチェックしてくださいね。

Patisserie Espoir eclat
(パティスリー エスポワール エクラ)
住所:鹿児島市南林寺町17─39
電話:099-811-6124
営業時間:10時〜20時
定休日:第3月曜休(12月30日〜1月3日休)
駐車場:P1台
Instagram

| コメント (0)

「KINSEIきみや」の人気商品!外はかりっと、中はしっとり「SAKURAJIMA降灰カヌレ」

2018/11/7

編集部室

週末、キャンプに行ったり、マルシェに行ったりと、秋のおでかけを楽しんでいる編集部のくらはらです。

今回ご紹介するのは、今年6月にオープンした「KINSEIきみや」。
寿司と割烹の日本料理店「名山きみや」の店主が、心からお勧めするものを集めた手土産屋さんです。

kgkinseikimiya1

kgkinseikimiya2

取材したのは「SAKURAJIMA降灰カヌレ」。5個入りで2160円です。
きみやプロデュースのもと、宮崎の人気パティスリー「ブランダジュール」と一緒に、試行錯誤を重ねて完成した一品です。
カヌレを桜島に、チョコレートと金粉を灰に見立ててあり、「華やかなお菓子で、桜島の風景を表現したい」という店主の思いが込められています。

kgkinseikimiya▲外はかりっと、中はしっとりとした食感。柑橘味は、ドライフルーツはもちろん、練り込まれた生地からも爽やかな香りが漂います

生地には、徳之島産のラム酒「ルリカケス」を使用。鹿児島市の池田製茶、長島町の山上農園ともコラボしています。
抹茶味、ほうじ茶味、ホワイトチョコがけ、柑橘味を組み合わせたセットです。

数量限定で人気の商品なので、入荷情報はお店のインスタを見てみてくださいね!
新商品も予定しているそうですよ〜。

店名:KINSEIきみや(きんせい きみや)
住所:鹿児島市金生町5─1
電話:099-295-0228
営業時間:10時30分〜19時30分
定休日:無休
Instagram

| コメント (0)

猫の手も借りたい師走間近。苦手家事は家族の手を借りる!

2018/11/2

編集部室

師走のみならず年中走っている編集長・内村です。
いよいよマラソンシーズン。先日は出水ツルマラソンで42.195kmを走ってきましたが、まだまだ10月の大会は暑い! 大汗かきながらのレースでした。

kgizumi

12月は青島太平洋マラソン、3月は鹿児島マラソン、名古屋ウイメンズマラソンとこれから楽しみな大会が続きますが、「笑顔で走り切りたい」と思うと、ある程度走る時間を確保しなきゃいけません。そんなとき、家事との兼ね合いをどうするか、これが結構大変。中でも一番苦手な家事といえば…

時間がものすごくかかるアイロンがけ!

アイロンがけは嫌いなのに、アイロンがきれいにかかった洋服は着たい。
そんな矛盾から、週末が近づくと、アイロンをかけてくれることを待つ洋服たちがボックスにたまっていき…日曜日、ひ〜ひ〜、いやブツブツ言いながらアイロンをかける。これが日常でした。

kgizumi2いつもは煩雑に置かれる洋服たちも、撮影のためにきれいに整頓

でも、このままでは、私の日曜日はランニングとアイロンがけで終わってしまう…。そう悟った私は、今年からアイロン台もアイロンもリビングの一角にずっと置くことにしたのです。

アイロン台がリビングに鎮座!

週末にまとめてアイロンがけをするのではなく、こまめにかけられるよう、リビングが狭くなろうが、見映えが悪かろうが、アイロン台とアイロンを「ヨッコラショ」と押し入れから出す手間を省くことを何よりも優先!
そして、せっかくリビングに居座ってもらうなら、おしゃれなアイロン台を、と新たに購入したのは、私のお気に入りブランド、山崎実業のアイロン台です。

kgizumi3

見せる家事、家族の手を動かす!

リビングにアイロン台が鎮座するようになって何よりも良かったのは、夫が朝、自分のシャツや子どものシャツ、そして時間があれば、私の服までかけてくれるようになったこと。

kguizumi4几帳面な夫がかけると、シワが伸びる、伸びる!

私が最も苦手とするのが綿100%のシャツ。力がないのか、いくらかけてもシワがきれいに伸び切らなかったシャツをかけてくれるなんて、夢のようです。
まあ、私の適当にしかかけない、B型的仕上がりが元々嫌で、「自分でかけた方が仕上がりがきれいになるから」というのが動機らしいのですが、アイロン台をわざわざ出す手間がないことも「朝かけてもいいかな」と思い始めるきっかけになったそう。

まさに、「見せる家事」の効果!
主婦にとって、苦手な家事を家族が手伝ってくれることほど、うれしいことはありません。
おかげで最近は日曜の午後、アイロンかけなきゃ〜とブルーな気持ちになることもなく、ノーアイロンならぬノーストレス。
これで今年の師走はなんとか乗り切れそうです!

| コメント (0)

桜ヶ丘にあるおしゃれなケーキ店「Léger bleu」秋はモンブランがお勧め!

2018/10/17

編集部室

皆さんはじめまして!編集部のいわたです。
今年の4月に入社してあっという間に半年が経ちました。今回は私が初めて取材させていただいたケーキ店「Léger bleu」さんを紹介します。

Aコープ桜ヶ丘店すぐ近くにあるレジェブルー。
青と白のかわいらしい外観。店内もアンティークな雰囲気がおしゃれでした。フランスの田舎をイメージしているのだそうですよ。

IMG_2129

今回、たくさんあるケーキの中で私がお勧めするのは「モンブラン」。

kgmonburan1個 450円

絵本に出てくるようなコロンとしたフォルムがとってもかわいらしいですよね!
マスカルポーネチーズのタルトに、栗の渋皮煮、ミニシュークリーム、マロンクリームが載っています。チーズが濃厚な栗の味を引き立ててくれる一品です。タルトに入った刻んだ栗の食感もアクセント。チーズの風味が後味さっぱりでペロリと食べちゃいました。

実はこのケーキ、上は甘く、その下は甘さ控えめに、さらにその下はもっと甘さ控えめに、というように上から段々甘さを変えているんです!上のマロンクリームから下のタルトまで一緒に食べるのがお勧めです!

kglegerbleu3

その他、ケーキはもちろんクッキーやコーヒー豆なども販売しています。
取材に行った時にはハロウィーン限定の西郷さんとつんのクッキーもありましたよ~!

私が伺ったのは平日の14時ごろだったのですが、売り切れの商品もありました。
ケーキが無くなり次第終了とのことなので、早めの来店がお勧めです。

レジェブルーさんのモンブランは今日から配布される「リビングかごしま」10月20日号のP12『至福のひととき』にも掲載してます。皆さんぜひチェックしてみてくださいね!

Léger bleu(レジェブルー)
鹿児島市桜ケ丘5─2―11
TEL:099‐275‐3040
営業時間:10時30分〜20時(無くなり次第終了)
定休日:月曜休
駐車場:P有
http://www.leger-bleu.com/
Instagram

| コメント (0)

10月8日まで、イオンモール鹿児島に歴代受賞作品がずらり「主婦川柳展」

2018/10/5

編集部室

こんにちは!編集部の道地です。
10月に入り、今年もあと3カ月ですね。
年末恒例となっている「リビング主婦川柳」では、ただいま作品を大・大・大募集中です!

少しでも主婦川柳に親しんでもらいたい!と、イオンモール鹿児島で「主婦川柳展」を開催しています!これまでの歴代の受賞作品40点がずらり!

昨年の作品から、どんどん遡っていくのですが、「ガウチョ着て 皆に言われる 3人目?」「体重計 そっと乗ったら ありのまま」など、その年の流行を詠んだ句や、「家事育児 無休でしてる 無休でね」など、思わず「あるある!」と主婦の気持ちを代弁した句など、とにかく見て、笑えて、ほっこりできる名句が並びます。

場所は2階、ブレッザカフェ前のブリッジ。1階インフォメーションのすぐ上です。吹き抜けからも展示場所がよく見えますよ!

1階インフォメーションすぐ上の赤い横断幕が目印

10/8(祝)までの開催。この3連休、イオンさんではグルメイベントやステージイベントも盛りだくさん!ぜひ家族で出掛けたついでに、川柳もチェックを!

川柳の応募は今月10月31日まで、皆さんの力作、お待ちしていま~す!!
・主婦川柳の応募詳しくはこちらをチェック!

・昨年の受賞作品はこちらから

「主婦川柳展」
日程:10月4日(木)~8日(祝)
場所:イオンモール鹿児島 2階ブレッザカフェ前のブリッジ
イオンモール鹿児島HP

| コメント (0)

一押しは季節のフルーツたっぷりブドウのタルト!「焼菓子店kukushka」

2018/9/22

編集部室

フランス伝統焼き菓子の専門店
季節のフルーツたっぷりスイーツ

こんにちは。朝と夜はずいぶん涼しくなりましたね。いろんなお店に秋の味覚が並ぶようになり、キョロキョロと目移りしてしまう、編集部のくらはらです。
今日は、清和小学校からすぐのところにある「焼菓子店ククーシュカ」をご紹介します。

kgkuku-shuka

ククーシュカは、伝統的なフランスの焼き菓子の専門店。お店に入ると、あま〜い良い香り。この秋お勧めなのが、巨峰をぜいたくに使った「ぶどうのタルト」です。

kgkuku-shuka2「ぶどうのタルト」1カット280円

じっくり焼き上げることで、ぶどう本来の自然な甘みが凝縮されて、濃厚な甘みを楽しめます。「タルト生地の焼き加減にもこだわっていて、全体をムラなく焼き上げます」とオーナーさん。

kgkuku-shuka4

さっそく、いただきます! 自慢のタルト生地は、外側がザクザク、果汁が染み込んだ中身はしっとり。2つの食感を楽しめます。
そしてもう一つ、オーナーさんの一押し商品は「ミルリトン」。鹿児島県産のブルーベリーを使ったお菓子で、アーモンドや卵がふわっと香る、ちょっとリッチな一品です。

kgkuku-shuka3「ミルリトン」1個300円

他にも、店内にはクッキーやシフォンケーキなどがずらり。季節ごとに旬のフルーツを使ったスイーツが並ぶので、ギフトや手土産に買っていく人も多いそう。

kgkuku-shuka5

kgkuku-shuka6

次は、フロランタンやケークサレを食べてみたい、くらはらなのでした。

 

焼菓子店kukushka(ククーシュカ)
住所:鹿児島市清和2─1─3(清和小学校徒歩1分)
電話:099-266-1604
営業時間:11時〜19時
定休日:月曜
駐車場:有り
face book

| コメント (0)

プロフィール

  • 編集部室

    編集部室

    「リビングかごしま・きりしま」をつくっている編集部スタッフが、紙面に載せられなかったこぼれ話や取材で見つけたとっておき情報などをお届けします!各自の趣味趣向により、何がアップされるかはお楽しみに。

最新記事

  1. かごしまトップ
  2. 編集部室
電子ブックを読む
現在かごしまエリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
お読みになりたい地域をクリックしてください。


会員登録・変更