1. かごしまトップ
  2. 編集部室

霧島市で大人気の「キッチン花の木」 特製ドレッシングが絶品!

2018/6/15

編集部室

走る編集長、内村です。
ランニングをする上ではビタミンをたっぷりとることが大切なので、サラダをおいしく食べるために欠かせないドレッシングへのこだわりは人一倍。
冷蔵庫には数種類のドレッシングをそろえていますが、常備しているのが、これ!

hananoki1

霧島市の老舗洋食店「キッチン花の木」で販売されている「花の木特製ドレッシング」です。とにかくこのドレッシングをかけると、サラダが進む、進む!
一見フレンチドレッシングのようですが、トロッとしていて甘いんです。
でも、どうしてこんなに甘くて癖になるドレッシングができたのでしょう?

霧島市国分府中町にある「キッチン花の木」は、洋風メニューを熱々の鉄板で提供してくれる老舗洋食店。ハンバーグやフライはもちろんのこと、ソースやドレッシングも全て手作りにこだわっています。

hananoki2レトロな雰囲気漂うアットホームな店内

花の木定食(サラダ付き)1180円

ドレッシングは、オーナーシェフの永田さんがお店で出すサラダ用として40年前から作り始めたもの。当初はオーソドックスなフレンチドレッシング。さらっとしていて酸味が効いていましたが、お客さんに味を尋ねると、「おいしいけど、少し水っぽい」「ちょっと酸味が強い」といった反応。
せっかくなら誰もがおいしいと満足してくれるドレッシングにしたい、と改良を重ねるうち、トロッとこくがあり、甘さ絶妙の特製ドレッシングが完成しました。

⑤かけるシーンDSC_3430

おかげで「サラダがおいしい」と評判になり、25年ほど前、常連客のカップルから「結婚式の引き出物にしたいので、100本作ってくれませんか」とオーダーが入ります。

そこで引き出物として容器に入れて100本作り、せっかく容器入りができたのだから、と試しに店内で1日5本販売してみると、またたく間に人気に!
ファンが増え、販売本数を増やすうちに、今では毎月500本以上売れる人気商品となりました。

hananoki5花の木特製ドレッシング 1本300㎖ 490円

現在、永田さんは毎日約1時間かけて、ドレッシングを作ります。
人参、たまねぎなどの野菜とリンゴをミキサーにかける以外は全て手作業。卵、油、酢などを仕上がり具合に応じて加え、コクのあるドレッシングに仕上げていきます。

「仕上がり具合を見ながら作っていくので、正式なレシピはないんです。料理を作りながら毎日ドレッシングを作るのは大変ですが、〝家で作るサラダがすごくおいしくなる〟という声を聞くとうれしくって。これからも頑張って作りたいですね」と永田さん。

ドレッシングは店内に入ってすぐのカウンター横で販売しています。
いつものサラダがハッピーサラダに変身すること間違いなし!ぜひテイクアウトして自宅で味わってみませんか。

キッチン花の木
TEL:0995-50-2277
霧島市国分府中町3-37
11時30分〜14時 17時30分〜20時
(売り切れ次第終了)
水・第3木曜休(不定休あり)

| コメント (0)

鹿児島のお茶を使ったクラフトビール登場!読者プレゼントあり!!

2018/6/6

編集部室

ビールをこよなく愛する、編集部の道地です。
お茶の「下堂園」から、鹿児島のお茶を使ったクラフトビール3種が新登場!

bakushu1

写真右から
☆「ほうじ茶麦酒」〜ふわっと立ち上るほうじ茶の香り、香ばしい甘さを楽しめます。
☆「知覧茶麦酒」〜南九州市産「ゆたかみどり」を使った、さっぱりとした甘さと程よい苦味を感じられます。
☆「しょうが紅茶麦酒」〜人気の「しょうが紅茶」を使った、スパイシーな香りと紅茶の甘みが広がります。

グラスに注いで、少しぬるめでゆっくり味わうのがお勧め。豊かな香りと優しい味わいにホッと癒やされますよ。カクテル風なので、女性やビールが苦手な人にも。

パステルカラーのきれいなラベルは、ギフトや手土産にもぴったり。ホームパーティーを華やかに盛り上げてくれます。

ぜひ3種類を飲み比べてほしいです!
個人的には黒ビールが好きなので、ほうじ茶麦酒が一押しです。

shimodouzono

株式会社下堂園 ビール事業担当の直(すなお)みゆきさん。
昨年入社して以来、ビールの新商品開発に携わってきました。
「お茶の新たな可能性としてお茶を使ったビールづくりをスタートしました。このビールをきっかけに、鹿児島のお茶をたくさんの人に知ってもらえたらうれしいです」

bakushuwebprezent

茶舗麦酒(ちゃほばくしゅ) アルコール度数5%・330㎖ 各864円 今夏、一般発売。下堂薗茶舗で先行販売中です。

さらに、うれしいプレゼント情報!
ご紹介した「茶舗麦酒」2本セットを2人にプレゼント!!
応募はこちらから

下堂薗茶舗(しもどうぞのちゃほ)
TEL:099-822-5100
鹿児島市中央町11─1鹿児島中央ターミナルビル1階
11時〜18時
第1水曜休

| コメント (0)

お土産・贈り物・おつまみにも人気!薩摩煎餅『やまとや』

2018/6/1

編集部室

こんにちは編集部きたやまです。
先日、制作チームのSさんから「家庭訪問時期に、先生へ『やまとや』のおせんべいをお渡ししたんですけど〜鹿児島ならではの食材や旬の食材を使ったおせんべいは、美味しくておすすめですよ!」と熱く語ってもらいまして…早速、リビングの近くにある『やまとや 金生町本店』へ行ってきました。
yamatoya7715

人気は「きびなご姿焼き」
旬の味を満喫できるお煎餅も多数

外観から味わい深い佇まい。照明や内装にもこだわりを感じる店内には、素材を生かした風味豊かなおせんべいがずらり並んでいます。

いちばん人気は、鹿児島の特産きびなごを使った「きびなご姿焼き」。臭みや苦みが出ないように、頭とはらわたを取り除き焼き上げています。味の仕上げは鹿児島のしょうゆ、大隅のしょうが汁で作った甘辛ダレ。ゴマもたっぷりで食感も楽しい一品!

1袋(45g入り)540円

魚を丸ごと食べるような感覚の「きびなご姿焼き」は小さなお子さんにも人気で、喜んで食べる姿を店頭で見かけることも多いそう。「中には『牛乳と一緒に毎日食べます』というお客様もいらっしゃいますよ」とマネージャーの宮下しのぶさんが話してくださいました。

金生町本店には限定販売品もあり、この時期のおすすめは旬のそら豆を使った「海老そら豆」(1袋357円)、「えび玉ねぎ」(1袋357円)、「海老わさび」(1袋324円)など。

yamatoya7723

店頭で3分!絶品「いかの生姿焼き」

そして、ビールが美味しくなるこれからの時期に、全力でお勧めしたいおつまみにも出あいました。
注文を受けてから店頭のプレス機で一気に焼き上げる「いかの生姿焼き」(1杯680円・数量限定)。

使うのは九州産の大きな真イカ。秘伝のタレに漬け込んだ後、ばれいしょ粉をまぶしてプレスします。スイッチを入れると「ピャ〜!」という音とともに、香ばしい何ともいいかおりが辺りに漂います。

手際よくイカをセットする宮下しのぶさん

3分でいい色に焼き上がり!

食欲を誘う香りと肉厚の姿、その場でかぶりつきたくなる気持ちをグッとこらえました。
会社帰りに購入する男性客も多いそう!
もうすぐ父の日。イカと焼酎好きの父が喜ぶ一品も見つかりました。

薩摩煎餅 やまとや 金生町本店
住所:鹿児島市金生町5─17
TEL:099-295-6950
営業時間:9時30分〜18時30分
定休日:不定休
http://umy-kagoshima.com/

| コメント (0)

夜カフェが満喫できる!照国表参道の「Sunny’s Kitchen」

2018/5/30

編集部室

こんにちは!
編集部もりぞのです。

リビングかごしまの姉妹紙「Citypress」6/2号で、天文館の照国表参道にあるダイニングカフェ「Sunny’s Kitchen(サニーズキッチン)」さんを取材しました。

12時〜16時と夕方近くまでランチを営業していて、お昼の時間を逃しがちな、編集部スタッフにも優しいお店です◎

Sunny1
「生ハムと彩り野菜のペペロンチーノ」

sunny2

ランチセットは1080円。パスタ・ハンバーグ・チーズキーマカレー・ピザなどからメインが選べます。スープ・バーニャカウダ・デザート・ドリンク付き

sunny3「パリふわフレンチトースト」(490円)と「フローズンカクテル 白くま」(760円)

今回は〝夜までカフェが楽しめるお店〟がテーマの取材だったのですが、「撮影用に、良かったら」と、かわいいデコレーションプレートが登場!

sunny4サプライズのお祝いにぴったりの、バースデー用デコレーションプレート。ここに、デザートを盛り付けます!

なんとこのデコレーションを描いてくれた鎌田さん、チョコペンで絵を描き始めたのは3ヶ月前くらいだそうです。器用過ぎる…!

sunny5
「コースを予約するときにリクエストしてもらえれば、キャラクターなどなんでも描きますよ〜!」とのこと。子どもさんのお誕生日祝いにもよさそう!

窓から見えるテンパークを眺めるもよし、店内にある本を読むもよし、友達とのんびりお喋りするもよし。ぜひ遊びに行ってみてください!

sunny7

sunny8

Sunny’s Kitchen(サニーズキッチン)
鹿児島市東千石町18-10第一照国ビル2階
099-239-7778
12時~16時(15時30分OS)、
17時〜24時(フード23時OS・ドリンク23時30分OS)
無休
https://sunnyskitchen.owst.jp/

| コメント (0)

黒酢を使った多彩な商品を楽しめる!坂元醸造直営cafe『Kurozu Farm』

2018/5/16

編集部室

夏にぴったりソフトクリーム!
甲南高校近くの黒酢カフェでまったり

こんにちは。編集部のくらはらです。
先日、スイーツ紹介のコーナーで「Kurozu Farm」さんに取材に伺いました。スイーツ紹介は5月26日号の「リビングかごしま」に掲載予定です。ぜひ紙面もチェックしてくださいね!

『Kurozu Farm』は「坂元醸造」直営のカフェで、黒酢を使ったデザートやドリンクを楽しめるお店。甲南高校の向かい側、TSUTAYA甲南通り店の隣にあります。

kurozu1

kurozutu2水色の旗と、壺畑の写真が目印です。

 

店内は広々としていて、ベビーカーのお客さんや、子ども連れにも優しい空間。kurozu3

 

壁一面にずらりと並ぶ黒酢商品は、おなじみのものから、「ガストリック」というフランスの調味料まで種類豊富。kurozu4

kurozu5

 

イチゴとクランベリーの「黒酢ジャム」「黒酢クッキー」も気になります
kurozu6

kurozu7

 

テイクアウトでいただいたのは、「アボカドとラズベリーヨーグルトの黒酢スムージー」510円。ピンクとグリーンで2色の層になっていて、とってもきれい!
kurozu8

甘酸っぱくて、暑い日にぴったりのドリンクでした。期間限定で、無くなり次第終了のメニューなので、気になる人は早めにどうぞ。

 

kurozu9黒酢ギフトボックスもありました。県外に住む祖父母へのお土産に、今度はこれを買っていこうかな。

Kurozu Farm
住所:鹿児島市上之園町21─15
TEL:099-204-9511
営業時間:10時〜19時
http://www.kurozufarm.com/

| コメント (0)

中央駅バル街『あとバル』は5/25まで。多彩なピンチョス+ドリンクを楽しもう!

2018/5/10

編集部室

昨年好評だった「中央駅バル街」。第2回目が5/12に開催されます。
参加店舗は昨年から10店舗ほど増え、今年は57店舗!
おいしいお酒と特製ピンチョスをお得に楽しめるので、
初めての方もバル街常連さんもぜひ来てね!

(お得な前売り券は5/11金までの販売)

「中央駅バル街」ってどんなシステム?

バル街では、5枚つづりのチケット(前売り券3600円・当日券4100円)を使います。
チケットを購入すると、バル街マップと店舗リストが記載されたパンフレットが同封されているので、「これ食べたい!」って思ったお店へ行きましょう!

kgbar1

5枚じゃ足りなかった〜もう1・2軒行きたい〜という人のために!
今回は5/12のみ、チケットバラ売りもありますので活用してくださいね(1枚820円・要半券提示)。

5/12はワインや焼酎・ピンチョスのふるまいも!
オープニングイベントいろいろ

5/12は16時〜オープニングイベント。
先着300人への無料ふるまいサービスは大好評!

kgbar2

 

5/12は行けない…、チケットがあまった…
5/13〜5/25の「あとバル」で楽しもう!

中央駅バル街は、5/12だけでなく5/13〜5/25まで楽しめるイベントです。「あとバル」は店舗でサービス内容が異なるので、パンフレット記載内容を確認してくださいね。
チケットは「あとバル」期間中も各参加店舗で販売。

参加店舗はこちらでチェック→ http://kagoshima-bargai.com/tenpo/
kgatobar

お得な前売り券販売場所

前売り券は下記で5/11金まで販売

kgmaeuri-

参加店舗は中央駅周辺の57店舗

kg2018barmap

当日はリビングスタッフが対応しますので、不明点があったら気軽に声をかけてください!

鹿児島中央駅バル街についての問い合わせ
鹿児島バル街実行委員会
TEL:099・222・7288 (南日本リビング新聞社内)
9時~ 17時(土・日曜、祝日休)
鹿児島バル街HP:http://kagoshima-bargai.com/

 

| コメント (0)

さらに画像追加!「西郷せんべい」がアイシングで大変身

2018/5/9

編集部室

saigoorijinaruサイズ:タテ16.5cm 1袋(2枚入り)162円〜

鹿児島ではおなじみの「西郷せんべい」。卵をふんだんに使った優しい味わい、愛犬ツンを従えた着物姿の西郷さんはお土産として人気です。
先日の「かごしまマンモスフリマ」では、『西郷せんべいアイシングに挑戦』というイベントを行いました。素朴な姿が予想以上にカラフルに変身するので、編集部内では大絶賛だったんですよ!
実は編集部スタッフも挑戦してました。今日は個性あふれる仕上がりをご紹介!

▼編集部どうち作品
douchisaigo

▼編集部もりぞの作品morizonosaigo
▼編集部くらはら作品。2つ
kuraharasaigo1
kuraharasaigo2

▼編集部うえだ親子作品(右が子どもさんの作品)
uedasaigo

色付け用のアイシング材料は、砂糖と卵白と食紅です(分量などはwebで紹介されてるので検索してみてね)。
特別な道具はいらないので、GWに楽しんでみてはいかが?

「西郷せんべい」
〘本家 文旦堂〙
鹿児島県姶良市加治木町日木山980
TEL:0995-63-5410

 

| コメント (0)

天文館ゴンザ通りの雑貨店「OWL」で、今夜スペシャルイベント開催!

2018/4/26

編集部室

kgOWLevent

人気の雑貨店「OWL」
本日19時〜スペシャルイベント開催

編集部のせとぐちです。
「OWL」は、これまでビル2階に店舗がありましたが、今回、同ビルの1階まで拡大し、新たなフロアが誕生しました。

このこけら落としとして、本日4月26日(木)19時から、オープニングイベントがスタートします!

注目は、フランス人イラストレーター・ジュリアン・コロンビエさんのライブペインティング!

kgjurian
シャネルやカルティエ、ブルガリなど…有名ブランドとのコラボでも注目を集める 世界の第一線で活躍中のアーティストです。
ライブで作品を描く姿が見られる、貴重な機会。どんな作品が生まれるのか、楽しみですね。

このジュリアンさんと、鹿児島の窯元〈ONE KLIN / ワンキルン〉、デザインアートスタジオ〈THE INOUE BROTHERS / ザ・イノウエ ブラザーズ〉が出会って生まれた、新しい〝Made in Kagoshima〟アイテムのお披露目も!

素敵なアート、カルチャー、人や物が集まる 特別な夜を。
入場は無料。お仕事帰りに立ち寄ってみませんか。

※イベントの詳細はOWL のSNSをチェック
Facebook:https://www.facebook.com/owl.ovo/
instagram:@owl_info

OWL (オウル)
鹿児島市東千石町14-16 矢上ビル2F

| コメント (0)

姶良のベーカリーカフェ「Chanaan」(カナン)が移転オープン!

2018/4/18

編集部室

こんにちは!

編集部もりぞのです。
4月21日号「リビングかごしま」8ページに掲載している【至福のひととき】で取材した、姶良のベーカリーカフェ「Chanaan(カナン)」さんを紹介します。

chanaan_1お店に入ると焼きたてパンの香りがふわっと広がります

姶良市役所前で14年間、地元の人やたくさんのファンから愛されてきたベーカリーが、4月2日にイオンタウン姶良近くへ移転オープン!

Chanaan_2そよ風が気持ちのいいテラス席も!
食パンやフランスパン、お店いちおしの天然酵母を使ったライ麦パンなど、毎日食べたいベーシックなものから、カラフルで具だくさんのサンドイッチ、スコーンやタルトなどおやつにぴったりなものまで。どのパンも、丁寧に作られた素朴で優しい味がします。

Chanaan_3いちじくとくるみのタルト302円(税込・1カット)

オープンから16時半までは、ドリンクをオーダーするとカフェスペースが利用できるので、おいしいパンとコーヒーをイートインしてのんびり過ごせますよ〜。

Chanaan_4

カフェスペースの奥にはすてきなセレクトショップも!
ぜひお出掛けしてみてくださいね。

Chanaan_5
海外の雑貨など、上質なアイテムがそろいます

Chanaan(カナン)
住所:姶良市東餅田399-13
TEL:0995-67-0671
営業時間:8時~18時30分
(カフェスペースは~16時30分)
定休日:水曜、第3日曜
駐車場:有 P10台
http://chanaan.com/

| コメント (0)

【New Open】アクセサリーのオーダーもできる「雑貨屋カシュカシュ」

2018/4/11

編集部室

谷山中央にオープンした雑貨店
ハンドメイドアクセサリーが豊富

3月に、谷山中央に隠れ家的な雑貨店がオープンしました。八百屋さんの横の階段を上って、2階にあります。

入り口でオウムやフクロウの置き物がお出迎え。店内のテーブルや壁の塗装は、店主自らDIYし、こだわりの空間を作り上げました。


さらに奥へと進むと、店主作のハンドメイドアクセサリーを中心に、県内外の作家さんの作品や雑貨がずらり!ポーチや革製品、赤ちゃん用のスタイもあり、贈り物にもいいですよ。



これからの季節にぴったりのアクセサリーを発見!
クリアな素材で作られた、フラワーモチーフのイヤリングとピアスです。価格は1000円〜1600円。ゆらゆら揺れる涼しげなイヤーアクセサリーで耳元を飾って、夏を先取りしませんか。

アトリエも併設していて、アクセサリーのオーダーもできます。お気に入りの一品を探しに出掛けてみませんか。

雑貨屋カシュカシュ
住所:鹿児島市谷山中央2-4481-1-202
TEL:090-6893-9016
営業日:水・土曜
営業時間:10時〜17時
インスタID:cache2ai

| コメント (0)

プロフィール

  • 編集部室

    編集部室

    「リビングかごしま・きりしま・おおすみ」をつくっている編集部スタッフが、紙面に載せられなかったこぼれ話や取材で見つけたとっておき情報などをお届けします!各自の趣味趣向により、何がアップされるかはお楽しみに。

最新記事

  1. かごしまトップ
  2. 編集部室
電子ブックを読む
現在かごしまエリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
お読みになりたい地域をクリックしてください。


会員登録・変更