1. かごしまトップ
  2. 編集部室
  3. 雄川の滝が霧島錦江湾国立公園に編入!滝入口の『aqua base cafe』で地元の美味も満喫しよう

雄川の滝が霧島錦江湾国立公園に編入!滝入口の『aqua base cafe』で地元の美味も満喫しよう

2018/8/19

編集部室
編集部室

編集部きたやまです。まずは嬉しいニュースから!
「雄川の滝」が8/10に霧島錦江湾国立公園に編入され、8/18に現地でセレモニーが行なわれました。おめでとうございます!!

今年は7月までに約7万3700人が訪れているそう。
ogawanotaki▲昨年10月初旬に展望所から撮影した写真。神秘的なブルーに思わず歓声!
お目当ての滝までは、入り口からおよそ1200m続く遊歩道を歩きます。往復して戻ってくると、まず欲しくなるのがフレッシュな水分。乾いた喉は、雄川の滝入り口にある『aqua base cafe』で潤して!

地元産果物を使ったフレッシュジュース
マンゴーと黒豚のサンドも人気


今年のGWにオープンした『aqua base cafe』。周囲の大自然にも溶け込む外観、滝やマンゴーなどを連想するブルーやイエローが、旅気分を盛り上げてくれます!

雄川の滝がある南大隅町は温暖な気候のため、多くの果樹類を栽培しています。中でも、マンゴーやパッションフルーツ、辺塚(へつか)だいだいなどは絶品!『aqua base cafe』では、この地元産の果物をたっぷり使ったフレッシュジュースを味わえますよ。

▲(後左)「地元産季節のマンゴージュース」650円、(右)「地元産まるまる1個パッションフルーツスカッシュ」480円

手前は「地元産フルーツカラフルアイスパフェ」650円。アイス2種&フレッシュマンゴーとスイカ、パッションフルーツソースがアクセントで爽やかでボリュームたっぷり!
一緒に訪れていた、野菜と果物の味にうるさい父も「いい味だ」と堪能してました。

小腹が空いた方には「鹿児島黒豚と地元産マンゴーの贅沢サンド」520円がおすすめ。

『aqua base cafe』のメニューは、このカフェをプロデュースする南大隅町観光プロデューサーの小園絢子さんと、地元在住でカフェスタッフの山下淳也・由美子ご夫妻が考案しています。

aqua4▲(左)山下淳也さん、由美子さん。(右)小園絢子さん。店内では雄川の滝グッズもいろいろ販売、インスタ撮影にぴったりの場所も!
「旬の食材を使うので、夏のメニューができたら、すぐに秋メニューの試作開始ですよ」と山下淳也さん。南大隅のおいしい食材を熟知しているからこそ生み出される一品には、食材を提供する生産者との素敵なストーリーも隠れています。

鹿児島の残暑は厳しいですが、少しずつ秋の空気に変わっていくこれからの時期は「雄川の滝」を快適に楽しめるシーズン。『aqua base cafe』で記憶に残る味もぜひ満喫して!

aqua base cafe(アクアベースカフェ)
鹿児島県肝属郡南大隅町根占川北12070
(雄川の滝駐車場手前スペース)
※ナビの設定は鹿児島県肝属郡南大隅町根占川北12222か、南大隅町町役場まで行き、そこから道の標識に従って進んで
営業時間:平日11:00〜17:00 土日祝10:00〜17:00
※繁忙期・シルバーウィークは土日祝の営業時間
定休日:水・木曜(但し、祝日・繁忙期は営業)
Instagram:https://www.instagram.com/aquabase_ogawawaterfall/
HP:http://satamisaki.com/aquabase
●お問い合わせ
南大隅町観光協会
鹿児島県肝属郡南大隅町根占川北226
(南大隅町役場観光課内)
TEL:0994-24-3120

空中テント泊「MAGICAL STAY」の紹介はこちら!

編集部室
編集部室

「リビングかごしま・きりしま」をつくっている編集部スタッフが、紙面に載せられなかったこぼれ話や取材で見つけたとっておき情報などをお届けします!各自の趣味趣向により、何がアップされるかはお楽しみに。



プロフィール

  • 編集部室

    編集部室

    「リビングかごしま・きりしま」をつくっている編集部スタッフが、紙面に載せられなかったこぼれ話や取材で見つけたとっておき情報などをお届けします!各自の趣味趣向により、何がアップされるかはお楽しみに。

最新記事

最新コメント

  1. かごしまトップ
  2. 編集部室
  3. 雄川の滝が霧島錦江湾国立公園に編入!滝入口の『aqua base cafe』で地元の美味も満喫しよう
電子ブックを読む
現在かごしまエリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
お読みになりたい地域をクリックしてください。

リビング新聞最新号 電子ブック

最新号イメージ

2019年11月16日

電子ブックを読む



会員登録・変更