1. かごしまトップ
  2. 編集部室
  3. リビングカルチャー倶楽部の受講生がきもの装いコンテスト世界大会で入賞!

リビングカルチャー倶楽部の受講生がきもの装いコンテスト世界大会で入賞!

2019/7/8

編集部室
編集部室

昨年12月に、鹿児島市で「全日本きもの装いコンテスト九州大会」が行われ、今年4月21日に、各ブロックで選ばれた全国の代表者が東京に約160人集まり“世界大会”が開催されました。
今回、九州大会「カジュアルの部」で優勝し、世界大会で2位に輝いた「リビングカルチャー倶楽部」に通う畠中ユミ子さんと、講師の米森珠美さんに、編集部の五反田がインタビューしてきました!

kg_kimono1▲米森珠美さん(左)と畠中ユミ子さん

以前、日本舞踊を10年間祖母に習い、昨年3月から米森珠美さんが講師を務めるリビングカルチャー倶楽部に通い始めた畠中さん。大会では、舞台の上で鏡を見ずに着付けを行い、着装の技術や立ち居振る舞い、情緒を競い合いました。

kg_kimono2

kg_kimonotaikai

畠中さんは「九州大会でも、優勝と聞いたときは大変驚きましたが、世界大会では帯の巻き方で上手くいかなかったということもあり、入賞したと聞いたときは九州大会以上の驚きと、何より嬉しい気持ちでいっぱいでした。着物をきちんと苦しくなく着られるようになったので、今後はプライベートでも楽しみたいです」と笑顔でコメント。

また、講師の米森さんは、「リビングカルチャー倶楽部に通い始めてわずか1年の畠中さんですが、自主練を欠かさず、着実に練習をこなしていたことが、世界大会への出場と入賞にも繋がったと思います。大会を通して、着物は気軽に着られるものであり、身近なものに感じてもらえるきっかけになれば嬉しいです」と話してくれました。

kg_kimono3ninn▲「カジュアルの部」で2位に輝いた畠中ユミ子さん(右)と、米森さんが講師を務める「米森きもの学院・米森礼法教室」に通う中野衣里子さん(中央)も「留袖の部」で2位に!

米森さんが講師を務める「リビングカルチャー倶楽部」の着付け教室では、着付けはもちろん、女性ならではの立ち居振る舞いや情緒ある振る舞いなどを少人数制で楽しく学べます!
ぜひHPもチェックしてみて。

大和撫子着物着付けレッスン
日時:第1・3・5土曜 13:00~15:00
対象:女性のみ
会場:そうしん本店教室
「大和撫子着物着付けレッスン」詳細はこちら
■問い合わせ
リビングカルチャー倶楽部(そうしん本店教室)
住所:鹿児島市泉町2ー3そうしん本店ビル5階
(山形屋向かいトワベール金生店裏)
電話:099-248-7776
10時〜17時
土・日曜、祝日休

編集部室
編集部室

「リビングかごしま・きりしま」をつくっている編集部スタッフが、紙面に載せられなかったこぼれ話や取材で見つけたとっておき情報などをお届けします!各自の趣味趣向により、何がアップされるかはお楽しみに。



プロフィール

  • 編集部室

    編集部室

    「リビングかごしま・きりしま」をつくっている編集部スタッフが、紙面に載せられなかったこぼれ話や取材で見つけたとっておき情報などをお届けします!各自の趣味趣向により、何がアップされるかはお楽しみに。

最新記事

最新コメント

  1. かごしまトップ
  2. 編集部室
  3. リビングカルチャー倶楽部の受講生がきもの装いコンテスト世界大会で入賞!
電子ブックを読む
現在かごしまエリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
お読みになりたい地域をクリックしてください。


会員登録・変更