1. かごしまトップ
  2. 温泉ソムリエアンバサダー露天の三奈が行く湯遊めぐり

vol.101(最終回) 一度に三度楽しめる温泉@霧島湯之谷山荘

2019/6/26

財津 三奈

今週は1カ所で3つの温泉を楽しめる「湯之谷山荘」を紹介します。

細い坂道をちょっと不安になりながら進んで行くと、その先にあるのがこの建物。

-2436194324322487546_IMG_1854

宿泊もできる施設です。

以前宿泊もしたことがありますが、周りは建物がないのでとても静かです。

こちらの温泉は時間限定で立ち寄り湯ができます。

6490828292860666264_IMG_1853

入口を入ると、木造のあたたかいフロントがあり、ここで入浴料を支払います。

IMG_8992

そして、階段を上がり温泉へ。

-5704974301944840098_IMG_1826

男女別の浴場と、突き当りに貸し切りの露天風呂(別料金)があります。

IMG_8979

この入口から少し歩くとあります。

-2436638869618361979_IMG_1850

お湯が青みがかった乳白色。

4370096105817722578_IMG_1852

森の中でこのお湯を独り占めできます。

さて、通常の温泉を紹介します。

脱衣所はコンパクトで、木の荷物置きがあり、オシャレな洗面にはドライヤーも完備。

8828083694513750375_IMG_1837

-8982200622305394766_IMG_1836

そして浴場はこのように3つに分かれています。

6933908444020878321_IMG_1828

木をふんだんに使っていて、この雰囲気に癒されます。

手前の小さな浴槽が「微炭酸泉」(一人で入るくらいのサイズ)

一番奥が「硫黄泉」

その真ん中が両方の温泉が混ざる「混合泉」になっています。

微炭酸泉は、よーくみると小さな泡が見えます。

8269549557544175233_IMG_1849

これが炭酸で、しばらく入っていると肌にしっかり炭酸の泡がつきます。

温度は低めですが、これがとっても気持ちいい!

じーっとつかっていると温かくなってきます。

奥の硫黄泉は、霧島らしい温泉で香りと共に熱めの温泉を楽しめます。

先日行った際には、山の中なので涼しくて温度も丁度いいくらいでした。

そして、真ん中の両方の混合泉。

-8810555185851789072_IMG_1840

両方の温泉を一気に感じられます。

2つの泉質、そして、湯之谷山荘ならではの混合泉。

湯かげんを浴槽の仕切りに置いてある「木」で調整するのも面白い!

一度に3度楽しめる、とても気持ちのいい温泉です。

鹿児島にはたくさんの温泉があります。
いつも決まった温泉に行く方も、
たまにはいろんな温泉に行ってみると、
新たなお気に入りが見つかるかもしれません。

さて、これまで2年間に渡り連載してきましたこのコーナー、
今週が最後となります。
この連載が新たな温泉を知るお役にたてると嬉しです。
ご覧くださったみなさん、ありがとうございました。

霧島湯之谷山荘
鹿児島県霧島市牧園町高千穂4970
0995-78-2852

 

| コメント (1)

vol.100 これぞ地域に根付く温泉@霧島 横瀬温泉

2019/6/19

財津 三奈

霧島市牧園町に地域に愛される温泉があります。

こういう地域で守り、地域で管理している温泉「ジモ泉」

いいですよね!

ずっと気になっていた横瀬温泉に行ってきました。

周りは川が流れていて、静かな地域。

そこにこの建物があります。

IMG_9006

建物自体はわりと新しい感じがしますが、中に昔の「横瀬温泉」の写真が飾ってあり、

長い歴史を感じました。

入口入って、右が男湯、左が女湯。

IMG_8997

そして浴槽は二つに分かれています。

IMG_8998

この日は片方しかお湯が張っていませんでしたが、温度の差のようです。

色はこっくりと深みがありで、入るとさらっとしています。

きっとこの湯船にご近所さんと話が弾むんでしょうね。

湯口や浴槽には温泉の成分の一つ、鉄分がたくさん付いています。

ナトリウム・カルシウム・マグネシウムー炭酸水素塩・塩化物泉

美肌成分や、湯上りしっとりの成分も!

IMG_9001

地域の温泉らしく、入浴料はこちら!

IMG_9007

毎日入りたくなる温泉です。

横瀬温泉
霧島市牧園町上中津川133-1

| コメント (1)

vol.99 指宿で人気の宿@白水館の立ち寄り湯

2019/6/12

財津 三奈

県外の方にも人気の宿、指宿白水館。

IMG_7706

取材でお邪魔してきました。

こちらの温泉、立ち寄りでも利用でき、アメニティも充実しているので

手ぶらで行けるのも嬉しいポイント。

脱衣所もさすが整っています。

IMG_7685

たまにはこんな温泉でくつろぐのもいいのではないでしょうか。

この元禄風呂は、広さがなんと1000坪!!広いですねー!

IMG_7674

日本のお風呂の歴史を感じるつくりが特長。

中には浮世絵が壁画になった湯船もあり、

IMG_7677

しばらく入っていると、タイムスリップしたかのような感覚になります。

他にも檜や石風呂もあるので、何時間いても飽きない空間です。

IMG_7679

また、大浴場の上の階には露天風呂もあって、風を感じながら過ごせます。

IMG_7670

しかも東屋もあって、ここは休憩所にもなっているようです。

泉質をよく見てみると、露天風呂は単純温泉。

元禄風呂は塩化物泉。

この二つを堪能するには、おススメの順番があります。

まずは、優しい泉質の単純温泉の露天風呂で体を慣らし、

その後、塩化物泉の内湯(元禄風呂)に入ります。

塩化物泉は、塩で保湿パックをしてくれるので、湯冷めしにくく保温状態が

長く続きます。

しかも美肌サポート成分も含まれています!

たまには贅沢気分に浸ってみてはいかがでしょうか。

夏はプールも人気です!

IMG_7699

指宿 白水館
鹿児島県指宿市東方12126-12
TEL 0993-22-3131

| コメント (0)

vol.98 えびの「京町温泉」おすすめの湯@山麓温泉

2019/6/5

財津 三奈

先日、友人のマラソン大会応援のため、えびの市の京町温泉に行きました。

去年に引き続きの出場で、応援と温泉をセットに毎回楽しんでいます。

当日は生憎の雨模様。

きっとランナーのみなさんも温泉で温まりたいはず!

ゴール後、ランナーには無料の温泉券が付いていて、そこに載っていた「山麓温泉」へ。

IMG_8415

京町温泉は、宿や温泉施設にこのような「バス停」の案内があります。

これ、とってもいいですよね。

街に統一感があって、まとまっている感じがします。

私たちが選んだ温泉は、昔ながらのほっこりする温泉。

この鄙びた感じが好きです。

IMG_8393

IMG_8395

運よく誰もいなかったので、貸し切り状態で楽しめました。

温泉に行くと、奥の家から家主さんが来て、いろいろ教えてくださいました。

「熱い時は、竹を設置して水を入れてねー」と。

熱いんですね・・・(笑)←熱いのは苦手な私

脱衣所はシンプルなつくりで、マッサージ機がいい味出しています。

IMG_8411

さて、湯船はこちらもシンプルで大きめが一つ、そして右端の湯口に小さくお湯を溜めところが。

IMG_8399

ここに水が出る蛇口もあり、熱い時はここから竹を伝って水を足します。

湯口は左側の壁にも。

そして、奥の壁側には、以前湯口として使われていたであろう「ライオン」が。

IMG_8414

聞いていた通り少し熱めのお湯ですが、この日雨で寒かったので気持ちよく入浴。

アルカリ性単純温泉で、お湯も柔らかく優しい肌触り。

湯上りさっぱりで、とてもいいお湯でした。

あがる頃に地元の常連さんが。

そして、ランナーの方々も。

ランナーさんは鹿児島からで、地元の方に泉質でおススメの温泉を聞いてここに来たそうです。

地元でも人気の温泉なんですねえ。

さて、湯上りに食べたいものと言えば、ソフトクリーム(私は年中ですが)

「道の駅えびの」には、えびののきんかんを使った「きんかんソフトクリーム」あり、人気なんです。

IMG_8416

これからの暑い時期にもぴったりですね。

鹿児島からも近いえびの市、ちょっと足を延ばしてみてはいかがでしょうか?

京町温泉 『山麓温泉』
宮崎県えびの市大字向江583-1
0984-37-0237

| コメント (1)

vol.97 一棟貸し切り別荘@鹿屋市財宝別荘

2019/5/29

財津 三奈

とても贅沢な気分になれる「貸し切り別荘」

しかも、一棟まるまる貸し切りというから驚き!!

そこは鹿屋市の海沿いにある「財宝別荘」

IMG_8126

先日番組の取材で行ってきました。

錦江湾沿いをドライブし、その途中にあるこちらへ。

この日はお天気も良く、目の前の錦江湾も青い!

開聞岳も見えます!

IMG_8161

入口を入ると、なんとも大きな屋久杉のモニュメント。

IMG_8160

天井も高く、窓も広くて開放的。

昼間は、誰でも利用できるお店でランチやスイーツがいただけます。

IMG_8157

私はテラス席で「パンケーキ」いただきました。

IMG_8164

これ、大きいサイズです。

初めはその大きさにびっくりしましたが、クリームが甘さ控えめで軽く、女性二人で食べきりました(笑)

さてこちらの施設、実は1棟貸し切りタイプの別荘なんです。

2階はこのように大人の落ち着いた寝室が二部屋。

IMG_8171

また、1階奥には温泉があるんです。

IMG_8151

海を見ながら入れる温泉は、その目線から錦江湾につかっている気分にもなれます。

温泉は、財宝温泉を運んできて、こちらでかけ流し。

アルカリ性単純温泉で、化粧水につかっているかのような柔らかい温泉です。

もちろん美肌の湯。

友達同士や、家族で貸し切りで楽しめるので、気兼ねなく過ごせそうです。

こちらは6月5日(水)の「どーんと鹿児島」でも放送予定です。

大隅の旅の拠点にもいいですね。

リゾートホテル財宝別荘
鹿児島県鹿屋市天神町3564-3
TEL:0120-374-026

| コメント (0)

vol.96 金泉と銀泉@姶良市「かじき温泉」

2019/5/22

財津 三奈

姶良市加治木に面白い温泉があります。

国道10号バイパス沿いから見える、ビジネスホテルにある温泉で、こちらは立ち寄りもできます。

IMG_8236

金泉と銀泉と聞くと、温泉好きの方は兵庫県にある「有馬温泉」を思い浮かべる方もいらっしゃるかもしれません。

その両方が一緒に楽しめるのが「かじき温泉」です。

ビジネスホテルの一階にあるので、建物はその通りのビジネスホテル。

入口には大きな幕があり、きれいなイメージ。

IMG_8237

靴箱も鍵付きで、そのカギと交換で、脱衣所のロッカーのカギをもらいます。

IMG_8239

入浴料は券売機で。

IMG_8238

そして脱衣所に行くと、これまたとても綺麗に保たれたロッカーが。

IMG_8240

脱衣所にロッカーがあるのは嬉しいですね。

さて、温泉へ。

正面奥にいわゆる「金泉」が。

IMG_8246

この写真の通り、黄味がかった茶色。

この金泉がとても熱くて、温度計を見ると46度!!

源泉そのままだそうで、足を入れるのも必死でした。

常連さんが、「あっちで慣れてからがいいよー」と教えてくださって、他の浴槽「銀泉」へ。

こちらが少し緑がかった銀泉で、塩分がとても濃くてびっくり。

IMG_8242

塩分が濃いとベタベタしそうなイメージですが、さらっとしていて気持ちよく入れます。

こちらも源泉のまま。

奥が熱くて、手前が少し温度が低くなっていますが、それでもようやく入れるのは手前のみでした(笑)

サウナと水風呂あり、会話を楽しみながらしばし入浴。

そうしているうちに金泉にも入れるのでは?と頑張ってみましたが、私は足だけで断念。

常連さんは、しっかり入っていました!

すごい!

加治木で楽しめる「金泉と銀泉」

ナトリウム成分多めの塩化物泉で、

保湿、保温効果もあるので、いつまでも温かさが続きます。

「かじき温泉」
姶良市加治木町木田2041-1
0995-63-2626

| コメント (0)

vol.95 リニューアルした「道の駅阿久根」と懐かしい高城温泉「うめや旅館」

2019/5/15

財津 三奈

先日、番組の取材で道の駅を巡りました。

その中で「道の駅阿久根」がリニューアルしたという事で行ってきました。

道の駅阿久根は海沿いにあり、景色もきれいで休憩に寄る方も多いですよね。

IMG_7909

どのようにリニューアルしたのかは、5月15日放送の「どーんと鹿児島」で紹介しましたが、こちらでも少し紹介します。

外観は同じですが、とっても目を惹く自動販売機が!

IMG_7916

阿久根と言えば、海の幸。

阿久根の玄関でもある道の駅は、その魅力を発信しようと「大漁旗」をイメージした自動販売機なんです!

店内にも大漁旗があしらわれていて、地元阿久根の染め物屋さんが手がけているそうです。

魚や野菜など地元のものをメインに販売していて、とても明るくすっきりとした店内になっていました。

そして、人気は「うみまち食堂」。

IMG_7918

食堂の椅子も「大漁旗」

IMG_7920

こちらは、人気のメニューを3品集めてみました。

IMG_7934

これにそれぞれ味噌汁と小鉢がつきます。

さすが阿久根!

道の駅でお腹を満たしたら、隣まちに少し移動して、懐かしい雰囲気が残る「高城温泉」はいかがでしょうか?

61289B0C-7660-4088-984D-A2F9AEDD41F3

何度かこのコーナーでも紹介していますが、この雰囲気と温泉が大好きなんです。

今回はその中から「うめ屋旅館」を紹介します。

IMG_1699

建物も昭和感漂いますね。

こちらの浴槽は5人くらいは入れる大きさ。

IMG_1716

シンプルですがそれが使いやすく、そしてお湯は素晴らしい!

ツルツルする単純硫黄泉で、とても気持ちいい温泉です。

リーズナブルで、人も優しく、落ち着く高城温泉。

まだ行ったことのない方は、是非立ち寄ってみてください。

道の駅阿久根
鹿児島県阿久根市大川4816-6

川内高城温泉 梅屋旅館
鹿児島県薩摩川内市湯田町6467
TEL:0996-28-0016

| コメント (2)

vol.94 料理も楽しみたい温泉@霧島 オーベルジュ異人館

2019/5/1

財津 三奈

先日、番組の取材で行った霧島にある「オーベルジュ異人館」

IMG_7492

この佇まいでご存知の方も多いと思います。

以前は「ペンション異人館」だったのですが、2017年10月から「オーベルジュ異人館」として金澤さんご家族が引き継ぎました。

金澤さんご家族です。

IMG_7536

金澤さんは、ポルトガルで活躍していた料理人で、ポルトガル日本大使館や、自分のお店も持っていたという腕前。

IMG_7508

どうですかー、この料理!!

一皿一皿が綺麗で、味はもちろんですが絵画のように繊細!!!

それに、ちょっとした遊びもあって・・・。

これは宿泊の料理で、是非次は泊まって堪能したいですね。

そして、霧島と言ったら温泉です!

こちらには立ち寄りでも利用出来る借し切り湯が6つあります。

この矢印に沿っていくと、温泉の建物が。

IMG_7493

このように、脱衣所、浴槽と、どの個室も十分な広さがあります。

IMG_7516

IMG_7514

IMG_7529

特に人気はこちらの「慈敬湯」

IMG_7526

IMG_7520

まさに森の中の温泉に入っているかのようです。

「あつい湯」と、その下に「ぬるい湯」があり、これを貸し切れます!

乳白色の温泉は、源泉かけ流し。

湯の花もいっぱいで、硫黄の香り漂う単純温泉。

温泉も料理も、そして金澤さんご家族にも、また会いに行きたいです。

さて、この模様は5月8日(水)夜8時からのMBCテレビ「どーんと鹿児島」で放送します。是非ご覧ください!(番組では温泉は出ません)

 

オーベルジュ異人館
鹿児島県霧島市霧島田口2594−50
TEL:0995-57-3220
https://auberge-ijinkan.com/

 

| コメント (0)

vol.93 温泉ファンには欠かせない極楽湯@指宿村之湯

2019/4/24

財津 三奈

指宿に、地元の人だけではなく、全国の温泉ファンが訪れる温泉があります。
明治15年創業の「村之湯」

IMG_1479

レトロな雰囲気の共同浴場で、そこに県外からも温泉ファンがやってきます。
料金を払うと、温泉の入口はごくごくシンプルなもの。

IMG_0764

脱衣所と一緒になった浴室は、縦に二つの浴槽が並びます。

IMG_0424

一つが熱い湯、一つがぬるめになっています。
この床も温泉の成分で色が変化しているようです。

ここは源泉が4つあり、なんと浴槽の足元から温泉が湧出しています。
つまり、いつも新鮮な温泉が足元から湧いているという、とても贅沢で珍しい温泉。

このレトロな雰囲気と、お湯で人気なんです。
湯につかっては桶を枕に床でゴロンとする人も多いそうです(笑)

これは極楽ですね。

IMG_1676

のみ湯と書かれたところもあり、その味は少し鉄分や塩分も感じました。

IMG_1821

明治創業の村之湯で、明治、大正、昭和、平成と生きてきた温泉を堪能してみてはいかがでしょうか。

『村之湯温泉』
鹿児島県指宿市大牟礼3-16-2
0993-23-3713

| コメント (0)

vol.92 昔ながらの大衆浴場とおしゃれなカフェ@日当山 岡元温泉

2019/4/17

財津 三奈

日当山温泉郷は、家族湯がたくさんありますが、昔ながらの大衆浴場もまだまだあります。

その一つが「岡元温泉」。

IMG_4736

ここは日当山で人気の家族湯「日本湯小屋物語」のスタートにもなった温泉です。

初代がこの温泉を始めて、その後、家族で入れる温泉があるといいのにという思いから「家族湯一番」という家族湯をスタート。

それが今の「日本湯小屋物語」に。

岡元温泉はそのままの姿で、建物も鄙びた感じがいいですね。

常連さんが多く、ここが好きで毎日くるという方も多いんです。

入浴料もとてもリーズナブル。

浴槽はごくごくシンプルですが、ツルツルする日当山特有の美肌の湯。

IMG_4737

熱めの湯がこれまた気持ちがいい。

おしゃれな家族湯が増える中、地元に密着した温泉もまたいいですね。

温泉と共に楽しみたいのが、日当山で人気の「カフェ510」

IMG_7549

先日取材で伺いました。

ランチのキッシュが人気です。

IMG_7548

ボリュームがあり、見た目もかわいいく、女性に人気です。

おしゃれなランチと昔ながらの公衆浴場の温泉。

こんな楽しみ方もいいのでは?

岡元温泉
霧島市隼人町姫城2547
TEL:0995-42-0339

| コメント (0)

プロフィール

  • 財津 三奈

    財津 三奈

    鹿児島県姶良市出身、温泉ソムリエアンバサダー。MBC南日本放送のテレビ・ラジオのリポーター、パーソナリティー。姶良ふるさと大使。 グルメや温泉取材が多く、温泉好きが高じて「温泉ソムリエアンバサダー」に。県内外の温泉を巡るのが趣味。MBCの由美かおる(おぎん)とも言われている!?

最新記事

最新コメント

  1. かごしまトップ
  2. 温泉ソムリエアンバサダー露天の三奈が行く湯遊めぐり
電子ブックを読む
現在かごしまエリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
お読みになりたい地域をクリックしてください。


会員登録・変更