1. かごしまトップ
  2. 温泉ソムリエアンバサダー露天の三奈が行く湯遊めぐり

プチ湯治におすすめ!小さくてかわいい露天庭園@安楽温泉

2018/2/21

財津 三奈

霧島方面でも私のお気に入りの一つが安楽温泉。

IMG_0117

この連載でも第1回に書いたのが、安楽温泉でした。

今回はその中でも、特に丁寧な心配りを感じる「みょうばん湯」を紹介します。

カーブ沿いに建ち、少し坂を上ると、そこは湯治宿。

IMG_0145

IMG_0031

今も湯治宿として利用されています。

今、プチ湯治が流行りつつあるので、安楽温泉はおススメの場所です。

入口に料金箱があり、こちらに入れて内湯へ。

IMG_0118

内湯はコンパクトながら、安楽温泉ならではの少し色が付き、こっくりとした温泉がかけ流されています。

IMG_0138

ここの魅力は露天風呂。

IMG_0067

この露天風呂は表に入浴中の札をかけて入ります。

つまり空いていれば貸し切り状態!!

しかも、この小さな庭園がとっても素敵です。

緑やお花、この細やかな気配りは、入る人の気持ちを和ませてくれます。

なんだか優しい気持ちになりますよね。

炭酸水素塩泉の肌ざわりしっとりな美肌の湯。

特徴のある安楽温泉で湯めぐりやプチ湯治はいかがですか?

みょうばん湯
霧島市牧園町宿窪田4193-7
TEL:0995-77-2625

| コメント (0)

寒い時期におすすめ!塩化物泉の「ペンション菜の花館」@指宿

2018/2/14

財津 三奈

温泉の泉質にはいろんな作用があります。

その中でも、塩化物泉は「保湿と保温」作用があり、寒い時期には湯冷めしにくいのでおすすめです。

その中でも、特に塩分が濃い温泉を紹介します。

指宿にある「ペンション菜の花館」

IMG_4168

IMG_4169

こちらは立ち寄りもできます。

その塩分濃度の濃さは、塩が作れるほど。

建物の裏でじっくり塩作りをしています。

IMG_4192

この塩の販売もしていますよ。

シンプルに塩おむすび、美味しかったです!

温泉は内湯と露天風呂。

IMG_4179

IMG_4173

露天はなんと開聞岳を見ながら入れます。

絶景ですね!!

IMG_4183

お湯の色は空気に触れることで茶色っぽくなっています。

湯口には塩の結晶もあり、その濃さを感じるはず。

ゆっくりと入れば、じっくり温まり、しかも塩のベールで肌を保湿。

湯上りはポカポカ。

もう少し寒い日が続きそうですので、そんな時は「塩化物泉」の温泉がおススメです。

ペンション菜の花館
鹿児島県指宿市山川岡児ケ水1723-3
TEL: 0993-35-2007

| コメント (0)

西郷洞窟近くの渋くていい湯「長寿泉」

2018/2/7

財津 三奈

鹿児島市内でよく行く温泉の一つが、西郷洞窟近くにある「長寿泉」

IMG_0405

カーブ沿いにあり、一瞬通り過ぎてしまいそうになりますが、人気の温泉です。

「西郷どん」効果で、ゆかりの地を巡る方も多いかもしれませんね。

こちらは西郷洞窟の向かい側にあって、渋めの外観からちょっと上級者向けの立ち寄り湯という感じです。

IMG_4225

この西郷さんが目印です。(この像の斜め前にあるのが長寿泉)

小さい入口を入ると、受付がありここで390円払います。

男女別の入口を入ると、中は結構広い。

IMG_0182

脱衣所も広々。

ピンクの椅子と洗面器が印象的。

IMG_1752

温泉は源泉が注がれる熱い湯(奥の湯船)と、手前の少し温度が低くなった湯船(手前)、

サウナと水風呂があります。

IMG_1070

熱めなので、寒い時期にもピッタリ。

炭酸水素塩泉の美肌の湯で、ツルツル感あり。

常連さんも多く、挨拶が交わされることもしばしば。

気になっていた方、一度いいかがでしょうか?

向かい側にはおしゃれな雑貨屋さんもありますよ。

IMG_4226

長寿泉
鹿児島県鹿児島市城山町20−1
TEL:099-225-1812

| コメント (0)

ほっこり可愛い温泉@丸山温泉

2018/1/31

財津 三奈

鹿児島にはかわいい温泉がまだまだ残っています。

市比野にある丸山温泉。

IMG_1360

手描きの案内板も雰囲気にあっていますね。

こんなところに!と、最初は通り過ぎてしまいましたが。

上に車を停めて、狭い小道を降りて行くと小さな受付。

IMG_0998

IMG_0975

レトロな感じ。

そして温泉はあります。

入口入ると、とっても懐かしい雰囲気。

IMG_0444

そして浴槽はこんな感じ。

IMG_1342

シンプルな造りながら、このお花のようなタイルがなんとも可愛い!!

ほっこりしますね。

泉質はおそらくアルカリ性単純温泉。

柔らかいつるつるのお湯を楽しめます。

残していきたい鹿児島の温泉です。

丸山温泉
鹿児島県薩摩川内市樋脇町市比野2295-6
TEL:0996-38-1358

 

| コメント (0)

贅沢な温泉宿はいかがですか?@手塚旅館

2018/1/24

財津 三奈

先日、取材で訪れたさつま町にある手塚旅館。

IMG_3800

以前から人気のある温泉宿で、立ち寄り湯は石造りで人気です。

そして、去年リニューアルして更に贅沢な気分になれるお部屋ができました。

中に入ってびっくり!!

ゆったりとしてモダンな寝室に、

IMG_3815

 

ソファーのあるスペース。

IMG_3818

そしてこの露天風呂。

IMG_3820

テンションあがりますよね!!

オーナーご夫婦が、自分たちが泊まってみたい部屋にしたとか。

鹿児島市内から1時間30分ほどで、アジアンリゾート気分を楽しめます。

他に、貸し切り露天風呂もおすすめ。

IMG_3807

お湯は弱アルカリ性単純温泉で、柔らかくて滑らか。

雰囲気も、温泉も楽しめる贅沢な宿です。

県外の方にも人気の宿ですよ。

宮之城温泉 手塚ryokan(てづかりょかん)
鹿児島県薩摩郡さつま町湯田1482-1
TEL 0996-55-9311

| コメント (0)

モザイクタイルがかわいい みずほ温泉

2018/1/17

財津 三奈

今週は鹿児島市内の温泉を紹介します。

市内にいながら、開聞岳が見られる?

そんな温泉、鹿児島市荒田にある「みずほ温泉」です。

IMG_1193

昔ながらの温泉で、数年前に営業再開し、とても清潔感のある温泉。

行くと、アットホームな雰囲気で迎えられました。

表面にはどーんとモザイクタイルで描かれた開聞岳が!

IMG_1763

なんとも贅沢なタイル画。

お湯は無色透明の塩化物泉。

うっすら塩味を感じる優しいお湯で、つるつる感も!

湯冷めしにくいお湯なので、寒い時期にもぴったりです。

他に機能浴もあります。

IMG_1795

市内にもたくさんのいい温泉があるのが、鹿児島のいいところ。

県外からの方にもおススメできる近場の温泉がいくつもあるので、

是非お気に入りの温泉を見つけてみてください。

みずほ温泉
鹿児島市上荒田町32-14
TEL:099-254-8819

 

| コメント (0)

新年最初は世界一!! 薩摩川内市の「世界一温泉」

2018/1/10

財津 三奈

新しい年を迎えて「今年最初の温泉はどこに行こうかな?」といつも考えます。

そこで、今年最初の温泉連載はここに決めました!

「世界一温泉」

スケールの大きいネーミングですよね!

名前だけではなく、なんとなく不思議な空間で、これまで行ったことがなかった温泉でした。

入口には立派なアーチ。

IMG_4005

そして、建物の入口にはたくさんの石のオブジェ。

IMG_3972

動物が多かったような・・・なんとも不思議というか、なんだろうここって感じですよね。

伺うと、造園会社をされていて、それで石のオブジェがたくさんあるんだとか。

ちょっと納得。

さて、温泉です。

内湯は広めで源泉かけ流しの優しいお湯が注がれています。

IMG_3985

ツルツル感のある、アルカリ性単純温泉。

露天はこれまたダイナミックな石造りで、こじんまりしていますがゆっくり入れました。

IMG_3992

湯上りには休憩所があり、温泉水で入れたコーヒーのサービスが。

こういうの嬉しいですよね。

更に別棟には家族湯があり、案内していただきました。

2部屋は岩風呂で、贅沢な感じ。人気の部屋だそうです。

IMG_4010

そして、ペットと入れる部屋もありました。

家族湯ももちろん、アルカリ性単純温泉の美肌の湯。

優しい温泉なので、ペットの初めて温泉にもいいのではないでしょうか?

「世界一温泉」
鹿児島県薩摩川内市樋脇町市比野1173-1
TEL:0996-38-1155

| コメント (0)

待ってましたリニューアルオープン!「みょうばんの湯」

2017/12/27

財津 三奈

鹿児島市武の「みょうばんの湯」が、12月20日リニューアルオープンしました。

鹿児島中央駅裏に位置し、お湯も素晴らしい温泉。

私も大好きで何度か訪れていただけに、閉めるらしいと聞いた時はショックでしたが、

この度綺麗にリニューアル。

気になって早速訪問。

外観はこんな感じ。

IMG_3925

もとの建物はそのままおしゃれな感じになっています。

入ると、元気で気さくな受付のお母さん方が迎えてくれます。

なんか、これもほっこり嬉しくなる瞬間です。

今まではなかった、靴箱に鍵をして、それを受付でロッカーの鍵と交換。

ロッカーはその鍵の番号の場所を使います。

今までなかった事に戸惑うおばちゃんたちが続出(笑)

でも、慣れれば鍵付きだし安心だねーと、言ってました。

脱衣所には洗面が6カ所。

IMG_3940

しかもドライヤーは無料!!これはポイント高い!!

さて、湯船は・・・

わー、嬉しい!!

IMG_3943

以前のみょうばんの湯の湯船がそのまま活かされてる!こんなところが素敵です。

湯口から注がれるお湯が、楕円形の湯船を流れながら少しづつ冷めて、真ん中がちょうどいい温度。

好みで移動するといいですね。

IMG_3945

他にも、地下水、飲泉(温泉と水)、そして洗い場についたてがあるのが、プライベートな感じがして好感が持てます。

床はさらっとした木で、清潔感も抜群。

ナトリウムー塩化物泉で、ツルっと感があり、塩の成分でコーティングと保湿保温が期待できる温泉。

寒い時期にも、私のようにランニングの後にもおススメです。

湯船で会ったご婦人方との、「綺麗になっていいねー、湯船が昔のカタチのままで嬉しいねー」の会話が楽しかったです。

湯上りに、こんな休憩所もありますよ。

IMG_3928

来年も鹿児島の温泉、みんなで盛り上げていきたいですね!

このコーナー来年もどんな温泉が登場するのかお楽しみに!!

「みょうばんの湯」
鹿児島市武1丁目9-11
TEL:099-298-1001

| コメント (0)

お湯がピカイチ大黒温泉@鹿児島市

2017/12/20

財津 三奈

鹿児島市内にはたくさんの公衆浴場がありますが、渋めだけれどもお湯が素晴らしいと言えば、ここ大黒温泉(だいこくおんせん)もその一つ。

一見どこにあるのか気づかない場所にあります。(笑)

国道3号を伊敷を過ぎて郡山方面に進むと、太田ベーカリーが左手に見えてきます。

坂を下った、すぐ近くにあるのが大黒温泉です。

これでわかった方もいらっしゃるかもしれません。

この案内が目印。

IMG_1076

私がよくおススメする温泉の一つなのですが、気になっていたけれども行ったことはなかったという声をよく聞きます。

 

真ん中に浴槽。

IMG_1571

洗い場はありますが、シャワーはなく、とってもシンプルなつくり。

それをカバーしてくれるのが、ここのお湯!

見た目にもツルツルとろとろ具合が伝わってきそうです。

アルカリ性単純温泉で、美肌の湯。

もったいないくらいの源泉かけ流しで、気持ちのいい温泉を楽しめます。

小さめですが低周波浴も。

IMG_1572

まだまだ鹿児島市内にもおすすめの温泉がたくさんあります。

引き続きこちらで紹介していきます。

大黒温泉(だいこくおんせん)
鹿児島県鹿児島市伊敷8-22-20
TEL:099-228-5300

| コメント (0)

歴史を感じる湯之元温泉

2017/12/13

財津 三奈

今週は東市来にある歴史ある温泉を紹介します。

IMG_2545

 

道路添いにあるこんな案内板に誘われて、細い道を進むとあるのがこちらの温泉。

「元湯・打込湯」

IMG_2534

向こう側には地元の方で建てた鳥居が並び、その先に温泉神社が。

温泉神社を大事に守っています。

元々は別の場所にあった温泉。

それが後に同じ建物内の、隣り合わせの湯船に注がれるように。

IMG_2529

つまり、一つの温泉で二つの温泉を楽しめるんです。

お得ですよね。

熱さも違うので、自分に合う方に入るのもいいですね。

しかも入浴料も安い!!

優しい硫黄の香り漂う、アルカリ性単純硫黄泉。

少し成分が違うだけで、肌に感じる感覚も違いますので、これは是非体感してほしいですね。

いつも地元の方で賑わっていて、地元の皆さんに愛されている温泉です。

さて、湯上りには近くのお蕎麦屋さんはいかがですか?

IMG_2537

歩いてすぐのところにご夫婦で経営してる蕎麦屋さんがあります。

こちらの蕎麦。なんと2種類が盛られています。

IMG_2539

なんとも先ほど入った、元湯・打込湯みたいですね!

ご主人が丁寧に打ったお蕎麦、コシがあって美味しいですよ。

元湯・打込湯
鹿児島県日置市東市来町湯田2231
TEL:099-274-5968

 

 

 

 

 

| コメント (0)

プロフィール

  • 財津 三奈

    財津 三奈

    鹿児島県姶良市出身、温泉ソムリエアンバサダー。MBC南日本放送のテレビ・ラジオのリポーター、パーソナリティー。姶良ふるさと大使。 グルメや温泉取材が多く、温泉好きが高じて「温泉ソムリエアンバサダー」に。県内外の温泉を巡るのが趣味。MBCの由美かおる(おぎん)とも言われている!?

最新記事

2018年2月
MTWTFSS
« Jan  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728 
  1. かごしまトップ
  2. 温泉ソムリエアンバサダー露天の三奈が行く湯遊めぐり
電子ブックを読む
現在かごしまエリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
お読みになりたい地域をクリックしてください。


会員登録・変更