1. かごしまトップ
  2. お買い物
  3. 食品
  4. 忙しい主婦の救世主!暑い夏にうれしい!時短・簡単『缶詰レシピ』

忙しい主婦の救世主!暑い夏にうれしい!時短・簡単『缶詰レシピ』

夏は缶詰で手軽に一品
一手間で多彩な料理に大変身!

缶詰は、そのまま食べておいしいのはもちろん、一手間加えるだけで、多彩なメニューに変身する万能商品です。今回は、1級フードコーディネーターの杉水流直子さんに、スーパーで見掛けることの多い缶詰を使い、簡単にできるお手軽レシピを教えてもらいました。
※本特集は「リビングかごしま」8/4号を再録したものです

『缶詰を使ったレシピの最大の魅力は、何といっても料理を時短できること。魚は下処理の必要がない上に、軟らかく調理され、味も付いています。オイルやたれにはうま味が凝縮され、そのまま料理に使うことができますよ』

教えてくれたのは
Table of Smile 代表 杉水流 直子さん
1級フードコーディネーター。「笑顔、花咲く食」をコンセプトに、商品・レシピ開発や、店舗コーディネートなどを手掛ける。2児のママ。

sugizuru2

iwashirecipi

iwashi2

■材料(2人分)
イワシオイル缶………1缶
玉ネギ…………………小1個
パプリカ……………………1個
アスパラガス…………3本
ニンニク…………………1かけ
粗びきコショウ………少々
レモンスライス………少々
イタリアンパセリ……少々

■作り方
❶玉ネギはくし形に切り、パプリカ・アスパラガスは食べやすい大きさに切る
❷フライパンで缶詰のオイルを熱し、スライスしたニンニクを入れる
❸野菜とイワシを一緒に焼き、皿に盛り付ける。コショウをかけ、レモン・イタリアンパセリを飾る

 

savarecipi

sava2

■材料(2人分)
サバ水煮缶………………1缶
フルーツトマト…………3個
大葉…………………5枚
そうめん……………3束
めんつゆ……………適量

■作り方
❶サバの水煮は、水気を切って大きめにほぐす
❷トマトはくし形に切り、大葉は千切りにする
❸②をバットに入れ、混ぜておいたマリネ液を回し入れ、全体を混ぜて10分ほど漬ける。
❹そうめんをゆでて冷水で冷やし、器に盛る。①と②を載せ、めんつゆをかける

 

yakitorirecipi

yakitori2

■材料(2人分)
焼き鳥缶………………1缶
小ネギ……………………5~7本
紅しょうが………………少々
<いり卵>
卵………………1個
砂糖…………小さじ1/2
塩……………少々
油……………小さじ1/2
ご飯………適量

■作り方
❶小ネギは小口切りにする。卵は調味していり卵にする
❷焼き鳥缶を、湯煎で温める(鍋に湯を沸かして、沸騰したら火を止める。缶詰のまま鍋に入れて5分ほど置いたら出来上がり)
❸ご飯の上に、いり卵・小ネギ・焼き鳥・紅しょうがを盛り付ける

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. かごしまトップ
  2. お買い物
  3. 食品
  4. 忙しい主婦の救世主!暑い夏にうれしい!時短・簡単『缶詰レシピ』
電子ブックを読む
現在かごしまエリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
お読みになりたい地域をクリックしてください。


会員登録・変更