1. かごしまトップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. スイーツ
  4. vol.52 シュークリーム

vol.52 シュークリーム

vol.52 シュークリーム

シューが膨らむコツをつかもう

<調理時間約40分>

img_0

 

【材料 8個分】

<シュー生地>

  • 水 100ml
  • 塩 ひとつまみ
  • 無塩バター 45g
  • 薄力粉 60g
  • 全卵 約100g(2個)

<クリーム>

  • 牛乳 250ml
  • バニラ 1/2本(なければバニラエッセンス5滴)
  • 卵黄 60g
  • グラニュー糖 75g
  • 薄力粉 12g
  • コーンスターチ 12g
  • 生クリーム 100ml

 

【作り方】

<シュー生地>

  1. 鍋に水、塩、バターを合わせて火にかけ、沸騰させる
  2. 沸騰したら火を止め、ふるった薄力粉を加えて粉気がなくなるまで一気に混ぜる
  3. 再び中火にかけ、鍋底に薄く張り付くまで水分を飛ばす
  4. ボウルに移し、ときほぐした卵を少しずつ加えて都度よく混ぜる
  5. 生地をヘラですくって落とすと、ヘラから三角に垂れるくらいの硬さになったら、丸口金を付けた絞り袋に入れ、オーブンシートを敷いた天板に直径約5cmに絞り出す
  6. 生地の表面に刷毛で溶き卵(分量外)を塗り、190~200℃に予熱したオーブンで25~30分焼く

<クリーム>

  1. 牛乳、バニラ、グラニュー糖の半量を鍋に合わせ、鍋のふちがふつふつするまで火にかける
  2. 卵黄に残りのグラニュー糖を加えてすり混ぜ、合わせてふるった薄力粉とコーンスターチも加えて混ぜる
  3. 2に1を少しずつ加えながらよく混ぜる
  4. 濾しながら鍋に戻し入れ、中火にかける。とろみが付いたらさらに1分ほど練り、火を止める
  5. バッドに移し、ぴったりとラップをかぶせて氷水に当てて冷ます
  6. 生クリームを9分立てに泡立てる
  7. しっかり冷えたカスタードをボウルに移してヘラで練ってなめらかに戻し、6を加えて混ぜる
  8. シューがしっかり冷めたら、クリームを絞り入れる

 

【ポイント】
シュー生地を膨らます一番のポイントは、作り方3で粉のでんぷん質にしっかりと火を通すことです。また、生地が冷めてしまっても膨らみにくくなるので、必ず温かいうちにオーブンに入れるようにしましょう。

[Chihiro’s comment]

シンプルなお菓子ですが、苦手意識を持っていらっしゃる方が多いシュー。コツさえつかめば、失敗知らずです。


【ちょっとご紹介! ☆店舗準備レポート☆】

image1 5月いっぱいで閉店された「自由が丘 キャベツ畑」さんから、道具や余った包材などを譲っていただきました。

写真はごくごく一部。

経験少ないまま開業するにあたって、とても心強くありがたいです。

 

 

 

 

 

【教えてくれたのは】
C’s Sweets labo 古川千尋(ふるかわ ちひろ)さん

洋菓子教室 C’s Sweets labo 主宰。鹿児島市内で少人数のお菓子教室を開催する他、ワークショップやイベントでも活躍中。2児のママ。
http://cssweetslabo.jimdo.com

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. かごしまトップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. スイーツ
  4. vol.52 シュークリーム
電子ブックを読む
現在かごしまエリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
お読みになりたい地域をクリックしてください。


会員登録・変更