1. かごしまトップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. スイーツ
  4. vol.64 パンプキンキャラメルタルト

vol.64 パンプキンキャラメルタルト

vol.64 パンプキンキャラメルタルト

ハロウィンにも!かぼちゃのタルト

<調理時間約40分>

DSC_0418

【材料 16cmタルト型1台分】

<タルト生地>

  • 薄力粉 250g
  • 無塩バター 125g
  • 卵黄 1個分
  • 水 47g
  • 塩 2g

<かぼちゃのフラン>

  • かぼちゃ(正味) 90g
  • 生クリーム 105g
  • 牛乳 45g
  • 卵黄 2個分
  • グラニュー糖 38g
  • バニラオイル 2滴

<キャラメルソース>

  • 水 25g
  • グラニュー糖 50g
  • 生クリーム 75g
  • 塩 ひとつまみ
  • バニラオイル 2滴

<デコレーション用>

  • 生クリーム 100g
  • グラニュー糖 5g
  • パンプキンシード 適量

【作り方】

<タルト生地>

  1. ふるった薄力粉と1cm角に切ったバターをフードプロセッサーに入れ、バターのかたまりが見えなくなるまで撹拌する
  2. 水、塩、卵黄を別のボウルで混ぜ、1に加えてさらに撹拌する
  3. そぼろ状にまとまってきたら台に取り出し、切って重ねるようにして生地をまとめる
  4. ラップに包んで冷蔵庫で1時間以上寝かせてから、打ち粉をした台に取り出し、2~3mmの厚さにのばして型に敷き込む
  5. 170℃に予熱したオーブンで重石を載せて20分、重石を外してさらに15分焼く

<かぼちゃのフラン>

  1. かぼちゃはサイコロ状に切り、耐熱皿に載せてラップをかけ、柔らかくなるまで加熱する
  2. かぼちゃが熱いうちに分量の半分の牛乳を混ぜてペースト状にし、裏ごしする
  3. 生クリームと残りの牛乳、バニラオイルを鍋に合わせてひと肌程度に温める
  4. 卵黄にグラニュー糖を加えてすり混ぜ、2のかぼちゃペーストも加えて混ぜる。さらに3も加えてよく混ぜる
  5. 粗熱の取れたタルトケースに流し入れ、110℃のオーブンで40分焼く

<キャラメルソース>

  1. 水とグラニュー糖を鍋に合わせ、茶色く色付くまで煮詰める
  2. 煮詰まったら火を止め、生クリームとバニラオイルを加えてよく混ぜる

<仕上げ>

  1. パンプキンシードは170℃のオーブンで7~8分ローストし、粗く刻んでおく
  2. 生クリームにグラニュー糖を加えて8分立てにする
  3. タルトが冷めたらクリームを絞り、キャラメルソースとパンプキンシードを飾る
【ポイント】
かぼちゃの裏ごしが面倒なら、ミキサーにかけても大丈夫です!

[Chihiro’s comment]

工程が多いタルトですが、難しい作業はないので、2日に分けて作るなどすると楽にできますよ。

【教えてくれたのは】
C’s sweets labo 古川千尋(ふるかわ ちひろ)さん
洋菓子店 C’s sweets labo 代表。ワークショップやイベントでも活躍中。2児のママ。https://cssweetslabo.wixsite.com/sweets

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. かごしまトップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. スイーツ
  4. vol.64 パンプキンキャラメルタルト
電子ブックを読む
現在かごしまエリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
お読みになりたい地域をクリックしてください。


会員登録・変更